にじますホイル焼き、小松菜のもずく酢和え献立。

公開日: : 最終更新日:2020/03/16 家飯, 食べること ,




200225_ienomi_7

釣り人である友人から、にじますのおすそ分けをいただきました。曰く

「小さいのばっかりで悪いけど」

とのこと。そうか、にじますって本来はもっと大きいものなのか。

これまで自分で調理した記憶がないので、にじますのサイズ感がよくわかりませんが、十分立派じゃないですか。

にじますのホイル焼き、小松菜のもずく酢和え献立

にじますのホイル焼き献立

  • 大根と油揚げの酒粕味噌汁
  • ぬか漬け
  • 小松菜のもずく酢和え
  • にじますのホイル焼き

大根と油揚げの酒粕味噌汁

大根と油揚げの酒粕味噌汁

大根と油揚げの味噌汁に酒粕を加えたもの。出汁は昆布と鰹節、青みはわけぎ。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんとかぶの紅白コンビ。

小松菜のもずく酢和え

小松菜のもずく酢和え

ゆでた小松菜をもずく酢で和えます。針しょうがをのせて。

にじますのホイル焼き

にじますのホイル焼き

うろことお腹をとったにじますに塩を振り水分をしっかり拭き取ります。アルミホイルににじます、しめじ、わけぎをのせ、輪切りにしたレモンとバター、酒、しょうゆを加えてしっかり包みオーブンで焼きます。

多分どこかで食べたことはあっただろうけど、どんな味だったかさっぱり忘れてしまっていたにじます。川魚特有の臭みがあったら嫌だな、と思っていたのですが全く問題なし。淡白でふっくらした身にしょうゆの風味がよく絡み、おいしくいただきました。後日お礼と感想を述べる際に、ものすごく臭くて食べられませんでしたごめんなさい、とは言いたくなかったので、本当によかった。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて「うろことお腹をとる」と書きましたが、今回は下処理済みのものをいただいたのでものすごくラクでした。下処理しないで持ち帰ったらすぐ悪くなるし、臭みも出そうだから、釣り人にとっては現場処理が常識、なのでしょうか。

釣りといえば幼少の頃、釣った魚をその場で唐揚げだかにしてくれる釣り堀に連れられて行ったのだけれど、釣り遊びはまあいいとして、その後それを食べるという行為に抵抗があり、あまり盛り上がれなかったことを思い出す。あれ、なんだったかな、あれがにじますだったのかな。

馴染みのない魚だからうれしくない、というのもあったけど、そもそも釣り堀にいる魚を食べるという現実が理解できていなかった気がします。多分、決まったところにいる魚を捕まえるイコール金魚すくいだったため、いやいやそんなの食べられないでしょ、という考えだったのではないかと。都会っ子ですみません。

 




関連記事

エンサイの納豆和え献立

エンサイの納豆和え、かぼちゃと豆腐のスープ献立。

先日、普段の調理手順について書きました。 要領が悪い人の料理。 とにかく簡単な手

記事を読む

一番好きな倶楽部方式。

どうもダラダラしてしまうな。そんな自覚があったので、1年ほど前にルールを改善しました。

記事を読む

家飲み献立 12/21 鶏肉とじゃがいものローズマリーソテー。

10度超えるとありがたい。 なんて言えるのも、ずいぶん冬に慣れてきた証拠ですね。

記事を読む

山形の酒 咲 発泡日本酒

山形の酒 出羽桜 咲 発泡日本酒で晩酌 紅鮭ソテーぬか漬けタルタルソース添え。

全国各地の酒を飲み記録するお遊び、今回は山形です。 勝手に日本酒全国ツアー 猛暑

記事を読む

蒸し鶏とタアサイの柚子胡椒おひたし、新玉ねぎの卵炒めで晩酌。

たのしいたのしい休肝日明けの火曜日。 ふと過去記事をチェックしてみると、休肝日システム導入

記事を読む

家飲み献立 1/29 肉豆腐、白菜のスープ。

ちょっと、明日は雪ですって。 通りで今夜は冷え込むと思った。 はー、やだやだ、寒

記事を読む

大きいソーセージ

大きいソーセージとローズマリーポテトで家飲み。

大きいソーセージ、って他にもうちょっと言い方ないのかという感じですが、大きいソーセージです。

記事を読む

豚肉と水菜のはりはり煮のレシピと献立

豚肉と水菜のはりはり煮、れんこんの黒酢炒め献立。

水菜が安く売られていたのでうれしくなって、って最近そんなパターンばっかりですね。どれほど葉野

記事を読む

蒸し鶏とキャベツのしょうがタレ献立

蒸し鶏とキャベツのしょうがソース、トマトと卵のスープ献立。

引き続き蒸し鶏メニューです。 蒸し鶏は淡白なむね肉をしっとり仕上げて汁共々保存しつつ使

記事を読む

さばとわかめのねぎ酒蒸し

さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした。 安物買いの銭失いとい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

砂肝とわけぎの炒めもの、三つ葉ときのこのおひたし献立。
砂肝とわけぎの炒めもの、三つ葉ときのこのおひたし献立。

砂肝って、冷凍できるんですね。 まあ、普通に考えたら肉だし、鶏だ

枝垂れ桜
これが最後の仕事になると思います。

早朝いつものカフェに行くと、さすがに営業時間短縮とのことで、閉まって

大事に扱われるのが、やたらうれしい。

少し前のことになりますが、初めてUberEatsを利用してみました。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

→もっと見る

PAGE TOP ↑