家飲み献立 12/12 キャベツの卵焼き、アンチョビ奴、きつねチーズ。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

141212d

TGIF!

みなさん絶賛年末進行実施中ですか?

私もなかなかに仕事しまくりの師走ですが、これからは好きなことしかしないとすでに決めていたので、嫌な作業は微塵もないのです。

何という楽しくて贅沢な毎日なのでしょう。

今夜の家飲みメニュー

141212d6

  • アンチョビ奴
  • 柚子白菜
  • 干しキャベツのロールキャベツ
  • きつねチーズ
  • キャベツの卵焼き

アンチョビ奴

141212d3

キッチンに行く前はシンプルに鰹節と葱をのせた温奴にしようとしていたのですが、油揚げと丸かぶりなことに気付いて直前で作戦変更。
軽く温めた豆腐にみじん切りのアンチョビと葱をのせ、オリーブオイルと黒胡椒を。いつもはバジルで仕上げるのですが、青みを葱に変えるだけでぐっと日本酒寄りの肴になります。

干しキャベツのロールキャベツ

141212d4

先日の残り物を温めただけ。食べやすくカットしてみると、結構みっちり肉が詰まってますね。
うーん、やっぱり旨い。
これを作るためにまたキャベツを干したいレベルの美味しさです。

きつねチーズ

141212d5

油揚げにクリームチーズと葱を詰めてフライパンでこんがりと焼きました。今日はたまたまクリームチーズで作りましたが、プロセスチーズやスライスチーズでもOK。仕上げに葱のみじん切りと鰹節をのせ、醤油を少々たらします。
中に詰めた葱は程よく火が通ってとろりと甘く、仕上げの葱はシャキッと辛い。同じ食材を重ねただけだけれど、味と食感のコントラストが楽しいです。

キャベツの卵焼き

141212d2

千切りキャベツとベーコンを溶き卵と混ぜて塩、酒で下味をつけ、油を熱したフライパンで焼きます。キャベツの甘みを引き出すようにじっくり弱火で焼くのがコツ。今夜は日本酒だったのでこのままいただきましたが、ビールのお供ならソースやマヨネーズでお好み焼き風の味付けにしても美味ですよ。

残り物と余り食材だけで組み立てたなんとも地味な金曜日の晩酌ですが、美味しく呑めればこれ幸い。

一人暮らしの家飲み献立

自炊は何かと面倒なこともありますが、作る手間よりも食材を無駄にするほうにストレスを感じてしまう私。この部屋に越して来てからはほぼ毎日自炊しているので、何一つとして食材をダメにしていません。

おお、これは嬉しい!

その昔はスーパーであれこれ買い足しても結局外食が続いてしまい、冷蔵庫で朽ち果てさせてしまった食材は数知れず。

うう、本当にごめんなさい。

仕事が忙しくて家にいる時間が少ないから自炊できないのは仕方ないことなのですが、それなら生鮮食品なんて買わなきゃいいでしょ、という話。

無計画に野菜や肉を買わず、乾物か缶詰にしておきなさいな、と、今となっては当時の自分に説教したい気分です。

缶詰博士・黒川勇人の缶詰本 (タツミムック)
黒川 勇人
辰巳出版 (2011-09-14)
売り上げランキング: 49,091



関連記事

塩鮭の粕汁、菜飯献立。

休肝日ごはん 塩鮭の粕汁、菜飯献立。

週の初めは休肝日、今週もノンアルコール献立でスタートです。 寒い日が続いたので、粕汁が

記事を読む

家呑み献立 9/6 塩豚とレンコンのソテー、小松菜オイル蒸しなど。

今日は帰りが遅くなってしまったことと、コピーサイトの件以外にもいくつか残念な出来事があり、楽

記事を読む

きくらげ卵炒め

豚肉ときくらげの卵炒め、ゴーヤの塩昆布和え献立。

きくらげと卵、豚肉を炒めたもの。木須肉(ムースーロー)ってやつですね。 こういう材料

記事を読む

キャベツとしらすのアーリオオーリオ

1人家飲み 5/30 キャベツとしらすのアーリオオーリオ、梅海苔とろろ。

メールの受信音で目が覚める朝。 友人から明け方に届いたのはとある酒場の大将が亡くなった

記事を読む

豚肉と白菜のゆず蒸し献立

もずく豆腐、豚肉と白菜のゆず蒸し献立。

さっさと作りたい、ほったらかしにしたい、野菜山盛り頬張りたい、でも旨くなきゃいやだ。そんな

記事を読む

休肝日ごはん 蕗味噌ごはん、蕪の酒粕味噌汁献立

休肝日ごはん、蕗味噌ごはん、かぶの酒粕味噌汁献立。

週の初めは休肝日、本日もノンアルコール献立です。 ここのところ、休肝日はパスタやら丼も

記事を読む

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め献立

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め、蕪とツナの煮もの献立。

ボイルホタルイカをパックで購入したら、思った以上に量がありました。 あら、うれしい。う

記事を読む

40代1人暮らしの晩ご飯 カラフルな食卓。

葉野菜が好きなもので、普段はどうしても緑の多い食卓になってしまいます。 が、今夜は違う

記事を読む

ワインのおつまみメニュー 9/30 鶏としめじのミルク煮込み。

なんとなくワインに合わせたメニューが続いていたので、今日は和食にしよう。 と思ったので

記事を読む

なすとひき肉の塩炒め

なすとひき肉の塩炒め、トマトと豆腐のスープ献立。

わたくし徒歩フェチなものですから、休日とはいえ家から一歩も出ないなんてことはまずありません。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑