つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め、紫大根のナムル献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め献立

辛味の効いた青菜炒めって、南国の味だよなあ。

暑い国のレストランで出てくる青菜炒めには空芯菜が使われていることが多いでしょうか。

野菜不足を解消したくて、サイドメニューに見かけたらついつい注文してしまうのだけれど、シャキッと感が無くなっていたり、しょうゆ味で煮込まれたかのような濃い味で提供されたりなどという失敗も少なくない青菜炒め。ああ、どうかささっとシャキッと炒めておくれ、と毎度祈ったものです。

自分で作るとなればその辺りの塩梅が自分次第なのでいいですね。今日は空芯菜じゃなくて、つるむらさきで作ります。

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め、紫大根のナムルで晩酌

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め、紫大根のナムル

  • キャベツとベーコンのスープ
  • ぬか漬け
  • 紫大根のナムル
  • つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め

キャベツとベーコンのスープ

キャベツとベーコンのスープ

細かく刻んだベーコンとキャベツをオリーブオイルを引いた鍋で炒めて水を注ぎ、荒く潰した粒胡椒を加えて煮込みます。最後に塩で調味して完成。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは新玉ねぎ、かぶ、かぶの葉、にんじん。

紫大根のナムル

紫大根のナムル

千切りにした紫大根を塩もみしてしんなりしたらごま油、ごま、胡椒を加えてざっくり混ぜます。

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め

フライパンに油と潰したにんにく、小口に切った唐辛子を入れて火にかけ、香りがたったら鶏ひき肉を入れて炒めます。ざく切りにしたつるむらさきいの茎部分、葉部分を時間差で投入し、ナンプラーとしょうゆを加えて炒め合わせたら完成。

唐辛子の辛さをしっかり効かせた炒めもの。これはやっぱりビールですね。ご飯にぶっかけて食べるのもまたよし。

ビールのおつまみ

青菜だけの炒めものならばこのサイズで何ら問題はないのだけれど、ひき肉となじみをよくするのならば細かく刻んだほうがよいのでは。

炒め始める直前でそんな考えが浮かんだのだけど、まあいいかと惰性でそのまま炒めてしまいました。結果、ちょっと炒めにくかった。ご飯にかけるならば刻んだほうがそれっぽい仕上がりになるかもしれないなあ。

自分で作れば好みの状態に仕上げられる。それはいいけども、ナンプラー炒めにナムルにぬか漬けって、とっちらかってますね。ざっくりアジアで括りましたよ、ってところでしょうか。いずれにせよ、スープは仲間外れ感ある。

 




関連記事

砂ずり塩焼き

砂肝の塩焼き、にんじんとわかめのナムル。

砂肝、砂ずり。 個人的には焼き鳥屋の品書きで記されている印象の強い「ずり」がしっくりく

記事を読む

蒸し鶏 柚子胡椒

蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え、豆苗の炒め物。

現在タンパク質積極摂取期間中です。 高タンパク食材ってささみとか胸肉を思い浮かべがちで

記事を読む

さば納豆献立

さば納豆、トマトのナムル献立。

春のそよ風を感じる、大草原のようなつまみです。見た目が。納豆に合わせる薬味といえば、やはり

記事を読む

肉豆腐、なすと三つ葉のサラダで家飲み。

帰宅途中のスーパーで、とりあえず豚薄切り肉を買ったものの、迷う。 普段は買い物した時点

記事を読む

鳥豆腐献立

鶏豆腐、蕪の温サラダ献立。

冬の定番鶏豆腐。この冬2度目の登場です。 関連 宮崎の酒 千徳清酒カップで晩酌 鶏豆腐

記事を読む

れんこんチーズ焼き

れんこんチーズ焼き、梅えのき納豆献立。

元ネタは、フライパンで焼くチーズトーストです。 食パンをれんこんに変えても似たような焼

記事を読む

さば納豆丼献立

休肝日ごはん さば納豆丼献立。

さば缶を開けたら、まずは玉ねぎとあわせてつまみにする。 さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、

記事を読む

おひとりさまの家飲み セロリ葉のサラダ、トマトのオイルマリネ。

昨日はワインが吞みたくなったので、近所の美味しいパン屋さんへ。 いつも行くスーパーと正

記事を読む

たらと白菜のしょうが煮、しらすとピーマンの酒煎り献立。

昨日に引き続いて本日も鱈。 なんのことはない、2切れ買ったからです。鱈連打です。

記事を読む

こんにゃく麺レシピ 肌寒い日の鶏塩そば。

なんということでしょう。 まだ8月だというのにこの寒さ。 ここ数年、残暑ギラギラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

→もっと見る

PAGE TOP ↑