鯖納豆、にんじんの卵炒め献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

さば納豆献立

使い勝手の良い食材ばかりが手元にあると、どう使ってもそれなりの献立が構築できるので、それはそれで、迷う。

新玉ねぎはサラダにしたけれど、味噌汁に入れてもいいし、卵と炒めてもいいし、鯖缶と合わせたっていいんですから。

鯖と新玉ねぎのサラダ、焼き海苔の味噌汁献立。

白菜と油揚げは煮びたしにして、納豆とねぎで味噌汁にしたっていいんですから。

鯖納豆、にんじんの卵炒めで晩酌

さば納豆献立

  • 白菜と油揚げの味噌汁
  • セロリの浅漬け
  • 新玉ねぎの梅和え
  • にんじんの卵炒め
  • 鯖納豆

白菜と油揚げの味噌汁

白菜と油揚げの味噌汁

本日の味噌汁は白菜と油揚げ、出汁はいりこです。

新玉ねぎの梅和え

新玉ねぎの梅和え

薄切りにして水にさらした新玉ねぎと千切りの大葉を叩いた梅肉、酢、香りづけ程度の少量のしょうゆで和えたサラダ。

にんじんの卵炒め

にんじんの卵炒め

千切りにしたにんじんをフライパンで炒め、しんなりしたら薄切りにしたねぎを加え、塩、胡椒で味付けし、溶き卵を流し入れざっと混ぜて蓋をして弱火で蒸します。最後に酒で風味をつけ全体を混ぜ合わせれば完成。

鯖納豆

さば納豆

缶詰の鯖水煮と納豆、たっぷりのねぎを合わせたもの。鯖の塩気があるので納豆の味付けは軽めのしょうゆと辛子で。

今日は一応純和風にまとまったので、軽く冷やした純米酒を添えて。納豆と日本酒。白飯に合うものは日本酒にも抜群説を証明する正しい組み合わせですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

せっかくなので、もう1パターン行きましょうか。

新玉ねぎと油揚げは味噌汁に、にんじんは塩とごま油でナムルに。納豆にはみじん切りにしたセロリの浅漬けを混ぜ込んで卵を落とし、ポリポリくる歯応えのアクセントを楽しみ、白菜と鯖を煮込んでポン酢をたらり。なんてメニューはどうでしょうね。全然アリですね。

改めて考えてみると『普通の食材×普通の調理法』の可能性というヤツが無限すぎて震えます。平凡ってのも案外悪くないじゃないかと、平凡な私に平凡なお野菜たちがやさしく語りかけてくれているような気さえする今日この頃です(適当)。

 




関連記事

きのことぬか漬けのパスタ

きのことぬか漬けのスパゲティ、白菜のサラダ献立。

久しぶりにパスタで夕食。そして珍しく、ノンアルコールです。 普段夜ご飯としてパスタ系を

記事を読む

ささみの葱塩ダレ

ささみの葱塩ダレ、キャベツの卵焼き献立。

ささみってアスリートの食材って感じしますよね。 しませんか。 高たんぱく低脂肪で

記事を読む

親子煮のレシピと献立

親子煮、セロリの塩昆布和え献立。

本日は蕎麦屋飲み風のつまみ、親子煮で一杯やりましょう。 蕎麦屋といえば先日、久しぶりに

記事を読む

豚肉とわかめの卵炒め 献立

豚肉とわかめの卵炒め、白菜と春雨のスープ。

寒い...。 確実に日が長くなっているのに、寒い。やれやれ、もうしばらくこの寒さに耐え

記事を読む

伊東へ日帰りドライブ旅 日本散歩・静岡県

東京から静岡県・伊東市まで、日帰りドライブに行ってきました。 日本国内、各地で散歩

記事を読む

上野藪そばにてひとり蕎麦屋酒を楽しむ。

蕎麦屋で呑むのが大好きで、いろんな店に出向きます。 そして基本的には昼間に行くのが好き。(写真

記事を読む

釜揚げえび入りそら豆ごはん

休肝日ごはん 釜揚げえび入りそら豆ごはん、水菜の味噌汁献立。

そら豆のおすそ分けをいただきました。今年はまだ家で食べていなかったので、ありがたい。

記事を読む

新橋 花れん

新橋「花れん」で1人焼肉。1人飲みに適した店の特徴は。

By: Wagner T. Cassimiro "Aranha"[/caption] 新潟で

記事を読む

茹でるだけのレバーパテに赤の泡。

ここ数日、外は暖かいのに部屋は寒いという状況に納得できずブーたれていた私。 が、こんな

記事を読む

まぐろ納豆献立

まぐろ納豆、小松菜の梅和えで晩酌。

外食が続いて胃が少々お疲れ目の週末。 あっさりした献立で軽めに家飲みしましょうねと考え

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑