牛肉の赤ワイン煮、蕪のトリュフ風味温サラダでワイン。

公開日: : 家飯, 食べること ,

牛肉の軽い煮込み

久しぶりじゃないか、おい。

以前は週末にワインを飲みたくなる病を患っていたもので金曜、土曜あたりはワインに寄せたメニューを作っておりました。
が、最近はワインが登場する機会はめっきり減少。
特に理由はないのだけれど、強いて言えば引っ越しを機に一人晩酌スタイルを再構築したことがきっかけ、でしょうか。

関連 一人晩酌のあり方を考える。

いや、このスタイルを貫くにはワインが不適当なのではなく。週末だーワインだーと勇み足でたんまりつまみを用意して1本空けようとせず、グラス一杯の赤ワインと軽い料理を嗜む程度の付き合い方ができればよいだけであって、ワイン自体は何も悪くないのです。

牛肉の赤ワイン煮込み、蕪のトリュフ風味サラダで赤ワイン

牛肉の赤ワイン煮込み、蕪のトリュフ風味サラダ

  • 蕪の温サラダ
  • 牛肉の赤ワイン煮込み
  • バケット

蕪の温サラダ

蕪の温サラダ

温める程度にさっと蒸した蕪にトリュフソルトを振ってオリーブオイルをたらしたもの。

牛肉の赤ワイン煮込み

牛肉の赤ワイン煮込み

室温に戻した牛肩ロース肉に塩、胡椒で強めに下味をつけて粉をはたき油を引いたフライパンで焼き全面に焼き色をつけます。肉を取り出し潰したにんにく、薄切りの玉ねぎとセロリを続けて炒め、しんなりしたら肉と一緒に鍋に移し赤ワインと水を注いで塩、潰した粒胡椒、香り付けのローリエ、セロリ葉を入れ火にかけます。煮汁が煮詰まってきたらバターを投入しとろみをつけて完成。蒸したにんじんとベビーリーフを添えました。お供はもちろんどっしり目の赤ワインです。

赤ワイン煮込みというと繊維ホロホロ〜の長時間煮込みのイメージが強いですが、今回はお手軽に短時間でさっと仕上げる軽い煮込みに。スープストックの類を使わず赤ワインだけで煮たので物足りなければウスターソースとかケチャップで旨味を足してしまおう、と考えていたのですがそれらは全く必要ありませんでした。

いやあ、香味野菜の力ってすごいもんですね。出汁が出る出る。

一人暮らしの料理

ラウンドの白い皿にベビーリーフの緑とにんじんの赤という組み合わせでどうにもできの悪いお子さまランチみたいな見た目になってしまいましたが、野菜と肉の素材から出る出汁に赤ワインの風味だけというシンプルかつ大人っぽい苦味のある一品。よって子供受けはすこぶる悪そうです。そもそも子供向けの料理にはワインザブザブ入れないか。

とにかくお久しぶりです、のワインで週末。やっぱり一人晩酌にワインもいいなあとご満悦でうっかり杯を重ねてしまいそうになったけれどぐっとこらえて2杯にとどめたのでありました。やるじゃないか。

 




関連記事

白菜としめじの味噌汁 ぬか漬け 小松菜の塩昆布和え ごはん

休肝日ごはん 白菜としめじの味噌汁、小松菜の塩昆布和え献立。

週の始めは休肝日。マイレバーの今後の活躍を願って導入した週休二日制も、すっかり定着しました。

記事を読む

鯛のかぶと煮献立

鯛のかぶと煮、きのこと梅のすまし汁献立。

習慣で日々の晩酌献立を撮影し、ちまちまと記録し続けております。 暮らしの定点観測のすす

記事を読む

一人暮らしの家飲み

鰤と小松菜の香味蒸し、三つ葉奴で家飲み。

Back to the basic. 約1ヶ月の旅を終えて無事帰宅。というわけでいつも

記事を読む

石鍋商店で出会う東京のくず餅 東京散歩・北区。

飛鳥山公園の紫陽花散策、続きです。 東京散歩と言えば、出先で酒を飲むのがお約束になって

記事を読む

モロヘイヤとトマトのスープ なすと春雨のバジル炒め

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

先日コメントでも触れましたが、ネバネバぬるぬるしたものが好きです。 野菜ならオクラ、空

記事を読む

なすとピーマンの鍋しぎ、豆腐のきのこおろし和え献立

なすとピーマンの鍋しぎ、豆腐のきのこおろし和え献立。

残りものを使って塩味のスープを作ると決めていたので、メインに味噌味を持ってきたいなと。

記事を読む

炊飯器はいるのかいらないのか

そのままでいいのに、手を入れるからダメになる。

白ご飯の旨さは冷めていた方がよくわかるものであり、炊きたてこそが美味いというのはむしろ思い込

記事を読む

家飲み献立、鶏豆腐、椎茸と三つ葉の和え物。

寒い寒いと暖を求めてのあたたかメニュー続き、ということで鶏豆腐です。 毎度書いていま

記事を読む

鶏もも肉と白菜のうま煮献立

鶏もも肉と白菜のうま煮、えのきの味噌汁献立。

うま煮。 もうネーミングがずるい。「うま」って言っちゃってるもんね。出落ち。 ク

記事を読む

手羽焼きで晩酌

手羽焼き、おつまみ奴献立。

鶏肉を焼く。だから、焼き鳥。 焼き鳥は、焼いて塩を振るだけで出来上がるありがたいつまみ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

→もっと見る

PAGE TOP ↑