豚汁、わかめ炒めで晩酌。

公開日: : 家飯, 食べること ,

豚汁で晩酌

手軽にたっぷり野菜を摂取できる味噌汁といえば豚汁ですね。

食べ応えがあるから豚汁とごはんだけでも立派な食事になるから準備も楽だし、おいしいし、えらいね、豚汁は。

ごはんのおかずになるということは、アレですよ。もちろん、日本酒のお供にももってこいってことですよ。

ビバ汁飲み。




豚汁、わかめ炒めで汁飲み

豚汁、わかめ炒めで晩酌。

  • ぬか漬け
  • 豚汁
  • 梅えのき納豆
  • わかめ炒め

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんと大根。

豚汁

豚汁

豚汁の具は豚肉、玉ねぎ、大根、にんじん、ごぼう、さつまいも。材料をガーッと炒めて水を注いで煮込み、味噌を溶いただけです。野菜はやや大きめに切ってごろごろした感じにしました。もぐもぐと野菜を頬張る満足感。

梅えのき納豆

梅えのき納豆

茹でたえのきと梅干し、大葉の千切りを加えた納豆。

わかめ炒め

わかめ炒め

フライパンに油をひいて薄切りのしょうがを炒め、香りがたったら生わかめを投入。酒、しょうゆで調味し、最後にごま油で香りづけして完成。

さあ、豚汁を作ろう!と気合を入れて取り組むのもこの時期らしい行動と言えましょう。しかし、豚汁って包容力があるからわざわざそれ用の材料を調達せずとも残り野菜消費汁として活用できるのがやさしい。野菜によって味が変わるのもまたおもしろい。個人的には今日みたいなさつまいも入りバージョンが結構好きなのです。

豚汁があればおかずはいらないね、などと言いつつ、なんだかんだとつまみを添える欲張りな酒飲み。豚汁煮込んでる間に納豆混ぜてわかめ炒めただけですけども、うふふ、熱燗っていいよね、いい、とニヤつく食卓になりました。ニヤニヤ。

家飲みブログ

ところで今日の写真の話。
最初はメインの位置にわかめ炒めを据えて集合写真を撮ったのですが、どうも落ち着かなかったのでセンター交代、納豆に代役をつとめてもらいました。海苔とかわかめとか、黒い食べものの写真って難しい。特に今日のわかめ炒めは平皿に盛るには頼りない分量だったので、深皿にすればよかったな、と今思った次第。

とか言いつつ、次にわかめ炒め作った時にも同じ過ちを繰り返すであろう自分が想像できるのであった。

 






関連記事

鰺のたたき

鰺のたたき、きくらげとザーサイの冷奴で日本酒。

今夜は冷しゃぶにでもしようかな。 と思いつつ鮮魚売り場も念のため巡回していると、まるっ

記事を読む

ピーマンの卵炒め

ピーマンの卵炒め、つるむらさきのおひたし献立。

ピーマンって妙な形状の野菜だから、どこからどう手出しするか結構迷いますね。 丸ごと食べ

記事を読む

yokosuka_7

横須賀昼飲みはしご酒 日本散歩・神奈川県。

恐怖の無人島、猿島を無事脱出しました。 本当に怖い無人島 猿島日帰り一人旅  日本散歩

記事を読む

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め、蒸しなすのわさび梅和え献立。

油揚げをメインにしがちです。 晩酌献立 焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダ。 タ

記事を読む

cocktail

妄想で作り上げる、大人の高度なお遊び。

文字からの情報しか得ていない食べもの。つまり、写真や映像では確認していない料理に対して、ひど

記事を読む

塩つくねと生ピーマン

家飲み献立 生ピーマンと塩つくね。

2015年最後の家飲み献立です。 きれいさっぱり食べきって終了、を目指していたので最後

記事を読む

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め献立

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め、蕪とツナの煮もの献立。

ボイルホタルイカをパックで購入したら、思った以上に量がありました。 あら、うれしい。う

記事を読む

ピーマンとしらすの酒炒り

晩酌つまみ 9/10 ピーマンとしらすの酒炒り、かぼちゃとチーズのサラダ。

週末に出かける予定が二転三転。 食材を無駄にしたくないのでこういう時は何をいつ消費すべ

記事を読む

edogawa60

イカゲソ兄弟とおじさんと私。

ある週末の夕刻、近所の居酒屋のカウンターで飲んでいると、すぐ後ろのテーブル席にファミリーの姿

記事を読む

豆苗の冷豚しゃぶ

豆苗の冷しゃぶ、きくらげとザーサイの卵スープ。

献立には焼いたものとか煮たものとかいろいろあるほうがいいよね。 などと書いたそばから焼

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑