放置するか、克服するか、それとも。

setagaya_38

最近なぜか就職、転職に関する相談を受けることが増えました。

わたくし、その昔採用業務に携わっていたことがあるにはあるのですが、まともな企業でのそれではないし(失礼)、そもそも普通の会社での真っ当な社会人経験がない私に相談して得るのもはあるのでしょうか。

などと戸惑いつつ話を聞いてみると、彼らの相談というのは会社選びについてとか面接がどうのとか条件交渉のノウハウが知りたいみたいなことではなく、それよりずっと手前のことでした。

なんだ、じゃあ聞きますよ。




思いを言葉にできなくて

taitungdog_2

相談内容を簡単にまとめると

「その企業で仕事をしたい理由や動機、溢れんばかりの思いがあるにはあるが、それを言葉にできなくて悩んでいる」

というものでした。

最近は中途採用のエントリーもWebで完結するパターンが多く、そこには

「志望動機を1,500文字以内でご記入ください」

みたいなフォームがあるのですね。もちろん、入力はプレーンテキストにて。

言いたいことは山ほどあるが、文字数制限を設けられるとどうにもうまく収められず、簡潔にまとめようとすると大事な部分が抜け落ちてテンプレ的文章に陥ってしまう。ああでもないこうでもないと悩み続けるうちにもう応募するのをやめようかとさえ思い始めた、などと言いだす始末。

おーい、そりゃさすがにもったいないでしょ。

しかし社内文書やらメールみたいに日常的に書き慣れている文章は別として、一生のうちに数回しか書かないであろう中途採用における志望動機。もともと書くことが苦手な友人が悩むのも無理はないかもしれません。

弱点を放置するか、克服するか、それとも

edogawa46

それでは僭越ながらわたくしがヒアリングを行い策を練るといたしましょう、と話を聞いてみれば、出るわ出るわ、ナイスエピソードの連続。私にしてみれば、ええ、そんなお宝持ってるのに使わないつもり?という感じだったので、ほんのちょっとだけ構成のアドバイス(というほどのものではないが)をして、無事目的の文章は仕上がったのでした。

文章を書く、また、自分の考えや思いを言葉にするという行為を普通にやってのける人からすれば、志望動機も書けないなんて大丈夫?てなもんでしょうが、誰もが得意分野と不得手な何かを持ち合わせている。私だって文章を書くのは苦手じゃないけど悪筆だししゃべれないし、ネゴ的なアレはかなり不得意。

しかしある程度の年になったら、生活に支障ない程度の弱点はもう放置でいいかしら、と個人的には思っています。

関連 短所はこの際おいといて、もう長所に注力する。

長所に注力したところで、伸びしろが残っているのかという疑問はさておき、「苦手」を「普通」程度にすることに費やす時間がもったいないかなあと。

苦手をどうしても放置できないとなれば、努力して克服するしかない。と見せかけて、実は発想を変える、という選択肢もアリだなあと気づく。

関連 靴下が片方ない(怒)

普段は特に困らない弱点であれば、必要に迫られた場合のみ誰かに助けてもらうとか、それこそお金で解決するという方法もあるわけで。

今回みたいに、相談すれば手を貸してくれる人がいるのは本人がこれまでに築いてきた立派な財産、活用しない手はないでしょう。まあ相談相手が私ってところがトホホでその点は申し訳ないけども、なんでもかんでもひとりで抱え込まず、使えるものは朗らかに使う柔軟さも必要だなと感じた次第です。

もちろん、最も有効な手立ては苦手や弱点をカバーするベストな方法を瞬時に見極める能力を身につけること、なんだろうけど。

関連 己を知る方法 ネットやテレビの情報遮断は有効か?

私も社会生活に支障をきたすかきたさないかギリギリラインの弱点を数多く持っており、それでもここ数年は騙し騙しやってきました。しかしこれ、どうにかしたほうがいろいろ捗るんじゃないかと最近また思い始めている。

どうシミュレーションしてみても努力で克服、は難しそう。ならば発想の転換が必要か。

 






関連記事

NY_tips_13

女性が一人で生きていくのは大変、という勘違い。

40も過ぎればなんだかんだで一人暮らし歴が長くなってきました。 「女が一人で生きていく

記事を読む

adventure

願いを叶えるいちばんシンプルな方法。

今日はなんだかいい1日でした。 「いい1日」というのもかなり抽象的な表現ですが、目標に

記事を読む

京都散歩2017

京都 清水寺、随求堂胎内めぐりで生まれ変わった私。

齢すでに40半ば。人生を一からやり直すことはできません。 関連 今すぐ一から人生全部や

記事を読む

By: Haldane Martin

作業効率、環境づくり。動けなくなって改めて考えたこと。

By: Thomas Duesing[/caption] 腰の痛みに翻弄された今週。

記事を読む

By: db Photography | Demi-Brooke

貧乏入門 あるいは幸福になるお金の使い方。

By: alamosbasement[/caption] 先日このブログを始めてから1年が経

記事を読む

railroad

「ため込む生活からミニマリストになった方、教えて」

もう2年ほど前のトピックですが、納得できる部分があったのでシェアします。 >&g

記事を読む

By: Steve Harris

携帯電話やパソコンの画面を覗き込むのはマナー違反?

By: Steve Harris[/caption] 先日気分転換に外で作業をしようと某コー

記事を読む

By: greg westfall

ささやか過ぎる平凡な人生は退屈か。

先月バンコクからフィリピンへのフライトの際にマニラ空港で8時間のトランジットがありました。

記事を読む

By: Dennis Wong

一人の時間を楽しめる理由と一人で街を味わう理由。

国内外をふらふらと徘徊し、自由気ままにあちこちで過ごす生活に喜びを感じる私。 元々孤独に強

記事を読む

daikichi

ただいま40代、まだ本気出してないだけ。

By: liz west[/caption] 以前仲間内数人で飲んでいる席で友人が 「

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

鰤カマの昆布蒸し献立
ぶりカマの昆布蒸し、キャベツの梅おかか和え献立。

切り昆布をいつものように煮ものにしよう。 そう考えていた

birdland_6
捨てる女、出会いを求める。

あれから、ラジオをよく聴いています。 関連 好きなものだ

切り昆布のネギ炒め
切り昆布のねぎ炒め、アボカド納豆献立。

海藻モリモリ。 八百屋の軒先にはこれまでは存在しなかった

minatoku6
40代残りの20年、その先の20年。

ざっと残りは20年、ってとこか。 その言葉に、思わず顔を見合

ワンタフトブラシ
親知らず抜歯痕に関する悲しいお知らせ。

もう行きたくない。だからこそ行く。それが、歯科検診というもので

→もっと見る

PAGE TOP ↑