忙しい毎日、大人のお得な現実逃避のすすめ。

公開日: : ミニマルライフ, 生き方と考え方

moving141216

国外へ転居する友人が、出発当日フライト3時間前まで必死で荷造りしていたという話を聞き、気が遠くなりました。

当初はもっと余裕を持って出発できる予定だったのが、直前にいろいろトラブルが重なって致し方なくそうなったらしいのですが、すごい。

何がすごいって、秒単位で勝負するギリギリかつスリリングな状況を切り抜けられるパワーがすごい。

ちょっとでも余裕がなくなると途端に落ち着かなくなってしまう私にはできない芸当だなあと感心しました。



ギリギリを回避したい理由

chiyoda_sanpo_8

面倒はズルズル先延ばしにしてしまう悪癖はあれど、どうしよう、間に合わないかも、と焦る自分がイヤなので、予定を詰めることはできません。

いや、詰めることは可能だし、やればなんとかできるのだとは思うけど、経験上その後使い物にならなくなるのが目に見えているので、ギリギリ行動は極力回避したい。

関連 予定はできるだけ少ないほうがいい。

けれどそうも言っていられない時はあるもので、あれやこれやを逆算して予定を立ててみれば青くなったり赤くなったりあらどうしましょう、私この夏を乗り切れるかしらと呆然と立ち尽くしてみたり。

立ち尽くしている場合ではないのでここはいい感じに現実逃避しながらコトを進めていきたいtと思います。

忙しい毎日、大人の正しい現実逃避

clothes

やるべきことがあるのにどうにも着手できず、ついつい今しなくてもいい作業に燃えてしまう。それを人は現実逃避と呼ぶ。

関連 クローゼットの鍵を握るハンガーとくだらない背徳感。

モノを減らしたいとか部屋を片付けたいと常々考えてはいるもののなかなか行動に移せない場合は、クソ忙しい時にうっかり片付けを始めてしまうのがいいですね。逃避もできて部屋もすっきり、まさに一石二鳥。

この夏の私の現実逃避は専らお勉強であります。

関連 大人の学びは無駄ばかり。

ああ、今日はあれやらなきゃなあ、午後イチには終えておきたい、とかなんとか考えながら朝の貴重な数時間を勉強に充てるこのチグハグさ。今のところ差し迫ってスキルアップが必要ではないからこそ楽しめる、なんとも甘美な朝のひととき。いい。

ストレス発散であれ現実逃避であれ、単なるお金と時間の浪費や後々の後悔に繋がるしかない行為は華麗にスルーして、完全に無駄ではないけれど優先順位として今それをするのはどうなのかしらね、というややダメな要素を含んでいる(これ重要)何かを選ぶ。これこそが正しくおトクな逃避方法であり、大人のたしなみと言えるのではないでしょうか。

以上、止むを得ず逃避するならば、完全に無駄ではない行動を選び一石二鳥を狙おうではありませんか、という主張を逃避先のブログで高らかに宣言してみるプレイでした。

ミニマリストの持たない暮らし

もちろんいい感じに逃避を挟んでリフレッシュしたら本来のタスクに取り掛かる必要はあります(当たり前)。そしてヤル気が起きない時の最も有効な対処法は、とにかくやり始めること、ですね。

 




関連記事

By: Aveda Corporation

今すぐ一から人生全部やり直したい。

By: merec0[/caption] 若い時にしかできない、とかもっと若い時だったらやる

記事を読む

東京タワー

40代東京一人暮らし、早く引っ越ししてほしい。

1LDKなんて絶対反対断固拒否。私の部屋がないじゃないか。 そうひと暴れしてから早数ヶ

記事を読む

move

ホーム画面の謎。

By: raneko[/caption] ずっと不思議に思っていることがあります。 そ

記事を読む

150420

苦しみながら捨てても意味がない。

使わないものはさほど躊躇せずに捨てるタイプではありますが、時々全く使っていないのにも関わらず

記事を読む

By: Moyan Brenn

70代ミニマリスト主婦のキッチン。

お正月は帰省して両親宅で過ごすと決めているので2016年もいつもと同じような年明けを迎えまし

記事を読む

By: jsnsndr

今日捨てたもの 9/30 寿命が尽きて、必要性を考える。

By: jsnsndr[/caption] 不要なもの、使わないものはほぼほぼなくなった我が

記事を読む

NYfoods_38

好きなこと、やりたいことでも頑張れない理由。

仕事でも、勉強でも、健康でも、お片づけでも、ダイエットでも。 何にでも言える事ですが、

記事を読む

suginami_45

満たされない毎日の過ごし方。

先日は久しぶりに酒を抜きました。 フィリピン滞在中は酒が飲めない環境だったもので、飲む

記事を読む

By: David Goehring

今日捨てたもの 5/10 最後のブラウン系。

By: David Goehring[/caption] 今回の旅を最期の舞台にしよう、と決

記事を読む

zara-st

思考停止ワンパターンコーデはおしゃれじゃない。

使わないものはありませんでした、が理想的だなあと常々思っております。 関連 旅の荷物を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

切り昆布と豚肉の炒め煮献立
切り昆布と豚肉の炒め煮献立、キャベツの梅和え献立。

ここしばらく、お久しぶり食材が続いているような気がする晩酌献立

arakawa47
なんかなんかなんか。

人生三大嫌で嫌でたまらない行為のひとつといえば「記録された自分

saigon_q_apartment_39
旅の荷物の軽量化、どう考えても邪魔なもの。

旅、と言ってもほんの数日間なので、今回の荷物はかなり少なくまと

ゴーヤと豚の味噌炒め
ゴーヤと豚の味噌炒め、トマトとなすのサラダ献立。

この夏食べ忘れていたゴーヤを、先日和えものにしていただきました

suma1608_22
台風で電車が止まっても定時で会社に行きたい人。

台風一過。 当日は午前中に渋谷方面で予定があったのだけれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑