ごぼうつくね焼き、たぬき豆腐献立。

公開日: : 最終更新日:2018/11/14 家飯, 食べること ,

根菜入りつくね献立

ごぼうが余っていたのでひき肉と一緒にこねてやろうと思いました。

肉団子って感じでもないしハンバーグでもないからつくね、ということにしましたがそれでいいのでしょうか。

つくねは肉、つみれは魚というイメージが強いけれど厳密に言うと材料ではなく作り方で呼び方が異なるのが本来の姿のようで。

しかしそれを知ってもなおつくね=鶏、と思ってしまうのはなぜでしょうか。といいつつ今日は合挽き肉使用です。

ごぼうつくね焼き、たぬき豆腐献立

根菜入りつくね、たぬき豆腐献立。

  • 奈良漬
  • ほうれん草の味噌汁
  • 水菜のサラダ
  • たぬき豆腐
  • ごぼうつくね焼き

ほうれん草の味噌汁

ほうれん草の味噌汁

本日の味噌汁はほうれん草と油揚げ、出汁はいりこ。

水菜のサラダ

水菜のサラダ

切って水にさらした水菜を塩昆布、オリーブオイル、酢で和えたサラダ。

たぬき豆腐

たぬき豆腐

木綿豆腐と戻したわかめをうつわに盛り、さらしネギ、揚げ玉をのせてめんつゆをかけます。

ごぼうつくね焼き

根菜入りつくね焼き

ごぼうはささがきにしてさっと水にさらし、にんじんは千切りにします。合挽き肉に塩、胡椒、酒、片栗粉を加えて練り混ぜ、ごぼう、にんじん、ネギのみじん切りを加えさらに混ぜたら小判形に形成します。油を引いたフライパンで両面焼き付けてから火を弱め、蓋をして中まで火を通したら完成。大根おろしを添えてポン酢で。

なんかこうしてみるとやたら量多いですね。たぬき豆腐が無駄にボリュームを増長させていますね。おかげで満腹です。

日本酒にあうおつまみレシピ

お店で食べて気に入って家でも作るようになったたぬき豆腐。寒い時には肉入りでメイン扱いにしていましたが、今回は冷奴の進化バージョン、冷やしたぬきうどんの麺が豆腐になった感じとでもいいましょうか。一般的なたぬき豆腐ってこのタイプなのかも。

これはひや酒のアテにちょうどいい。ちょうどいいですね。

しょうゆやポン酢で食べてもいいけれど、ここはやっぱりめんつゆがベストかと。我が家は現在市販のめんつゆを常備していないので鰹節、しょうゆ、みりん、酒でちょこっとだけ作りました。

そしてつくねです。
普段なら鶏ひき肉を選択するところ珍しく合挽きにしたのはなんのことはない、鶏肉が入手できなかったからです。鶏がなければ合挽きを食べればいいじゃない。

ごぼうってのはエラいもんで、少し入っているだけでグッとごぼうワールドに引き込む力を持っている。歯応えも風味も他の根菜にない力強さがあるよねえ、と、食感楽しいつくねを頬張ったのでした。

 




関連記事

凍り豆腐と手羽先の煮もの

凍り豆腐と手羽先の煮もの、トマトとわかめのナムル献立。

凍り豆腐といえば乾燥状態で売られているアレがポピュラーですね。 きめ細かいしっとりした

記事を読む

焼きさつまいも

さつまいものにんにく焼き、柿と小松菜のごま酢和え献立

塩辛いものが好きです。酒飲みってのはだいたい酒が進みそうな塩っけのあるものを好むものですが

記事を読む

塩鮭と蕪の味噌煮込み

塩鮭と蕪の味噌煮込み、ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし献立。

お得意の汁飲みです。 「汁飲み」とは、味噌汁、スープなどの汁物をアテに酒を飲むスタイル

記事を読む

家飲み献立 9/18 三つ葉のサラダ、ザーサイ蒸し鶏など5品。

いやー、今日は3時起きだったのでさすがに眠い。 こりゃ今夜はいつも以上に早寝だな…でもそう

記事を読む

晩酌 おつまみ 秋刀魚の生姜蒸し、焼きレンコン。

この秋秋刀魚も3匹目。 日本人が食べる秋刀魚の量は平均すると3匹程度らしいのですが、あれ?な

記事を読む

山芋レシピ

豚肉と長芋の梅和え、葱のスープ献立。

相変わらず野菜の価格にビビっているわけですが、長芋がいい感じのサイズで売られていたので入手。

記事を読む

1人暮らしでタイ料理 8/16 ヤムウンセンで晩ご飯。

昨日のストックがあれこれあるから、今日は料理しなくてもいいなー。 なんて思っていたのだ

記事を読む

きのこのトルティージャ

きのこのトルティージャで白ワイン。

少し前に台湾風の卵焼きを作りました。 関連 菜脯蛋、トマトと新玉ねぎの黒酢和えで晩酌。

記事を読む

表参道 brasserie holoholo カウンターで気軽にフレンチ。

先日は久しぶりの友人と食事に。 密談の会場に選んだのは彼女が気になっているという表参道

記事を読む

たった3日で体重マイナス4kg、ウエストマイナス4cm。

タイトルの通りです。 先週末からたった3日で体重マイナス4kg、ウエストマイナス4cmの超

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は

→もっと見る

PAGE TOP ↑