捨てない生活、たかがその程度のこと。

公開日: : 最終更新日:2017/03/01 ミニマルライフ

京都散歩2017

毎月捨てたものと買ったものを記録し続けています。

関連 捨てたものリスト

月初の定期ポストとして毎回書いているものです。

が、1月のまとめであるこの記事にいつものような存在意義はありません。



捨てない生活

掃除機はいるのかいらないのか
そう、先月は何も捨てず、そして何も買ってもいないのです。

何かあったっけ?と考えてみるも、やっぱりない。そしてまあこれがあるべき姿なんじゃないかとも思う。

普通に生活する上で食料品や消耗品以外に毎月絶対に買わなくちゃ生活が立ち行かなくなるものってそんなにはないし、ここ2年ほどで持ち物はどんどん減る一方だったけれど、秋の引越しで再整理したこともあって今年はいよいよバカスカ捨てなくても済むんじゃないかと考えています。

関連 持たない暮らしの年末大掃除 ’16。

もちろんこれまでも決して無意味に捨てていたわけではないけれど、ずっとものを捨て続ける暮らしは買い続けるのと同様どこか歪みがあるのかもしれません。

ましてや40代の一人暮らし、男子中学生のようにぐんぐん体が大きくなって洋服のサイズが途端に合わなくなるようなこともなければ自室内で激しく動き回って家財道具を破壊するようなこともない静かな毎日。一旦落ち着いてしまえば買ったり捨てたり大きな変化はないのが当然ではあります。

と言いつつ捨てるつもりがつい面倒で先延ばしにしている大物がいくつか残ってはいる現実。今月中にどうにかするかしら。

たかがその程度のことで

THANN フレグランスミスト OE

先日部屋に人が来る機会があったのでちょっと片付けておこうかなと考えました。

片付ける、と言っても部屋にはもともとモノを置いていないのでまずは見られては恥ずかしい例のメモを隠して、後はデスクの上に放置していた領収書をしまうとか読みかけの本の位置を移動させるとか椅子の背に無造作に掛けていたひざ掛けをちゃんと畳むとかベッドの上の掛け布団の位置を整えるとかその程度のことです。けれど

「その程度のこと」

で部屋の印象がガラッと変わったので我ながら驚きました。あれ、なんか気持ち良いぞ、と。その後部屋を換気してフレグランスミストを振ったらまるで大掃除後のような爽快感があったのです。

おお、ようやくここまで来たか。そんな気分になりました。

人が来るからとみっちり片付けなくても簡単に整えられる状態は私のような片付け下手な人間からするとかなり理想的であります。部屋を美しい状態に保つには頻繁に客人を呼ぶ、なんてテクニックもあるようですが部屋に人を招くチャンスも対象となる人物もそうそうないので残念ながらその技は使えず。でも誰も見ていなくても案外いい感じ暮らせているじゃないかこりゃ結構、と改めて感じた出来事でした。

モノを持たずに身軽に暮らす

しかし相変わらずスタイリッシュさに欠けるのでここがゴールでもなんでもなく。今後はちょいちょい気になっている細かい部分を修正していきたいなあと考えています。だって、本やら布団やらの位置なんて「その程度のこと」で部屋の印象がこれほど変わるのならば、いくら私にセンスがなくてもももうちょいどうにかできるんじゃないかしらん。

 




関連記事

By: Ted Sullivan

遅刻をしても服に迷う女でいたい。

By: Ted Sullivan[/caption] 「会社に遅刻しても服に迷う女でいたい」

記事を読む

By: Mitchell Askelson

10月 捨てたものリストと買ったもの ’15

By: Mitchell Askelson[/caption] 1ヶ月間に捨てたものと買った

記事を読む

hat

帽子はいくつ必要か。

帽子が欲しいです。 と、書き出して考える。以前は毎日のように帽子を着用していたけれど、

記事を読む

mabolo

捨てる捨てない、使い道を探ってみる。

By: Nana B Agyei[/caption] 捨てると決めていてまだ処分していないも

記事を読む

アンドゥメルメステールブーツ

秋のファッション計画 2015。

By: Derek Key[/caption] 健康関係に引き続き、ファッションに関するこの

記事を読む

HotelEdison_NY_9

必要なもの、いらないものは変わり続ける。

ニューヨーク滞在中、7thアヴェニューを散策していてふと気づく。 あ、そうだ、確かこの

記事を読む

greenandbkdress

ミニマリストの部屋着(冬編)

本当は12月に入ってから書こうと思っていたのですが、本日あまりに寒いのでもう冬が来たってこと

記事を読む

amazon

プライムデー、セールで張り切って買ったもの。

夏物狙いでセールに挑んだけど、何も買えませんでした。という無意味な報告をしたあのセールではな

記事を読む

旅の準備

旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間にあり。

By: jessicahtam[/caption] 旅は好きだけど旅の準備が苦手、と散々言い

記事を読む

parentshouse

実家断捨離の難しさ、本質は片付け以外にあるのかも。

私がモノを持たない生活をしていることを知った知人から片付けについて相談されたことがあります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1905kakegawa_51
都田駅は「浜松の北欧」日本散歩・静岡県

静岡県のローカル鉄道、天竜浜名湖線散歩の続きです。 天竜

目玉焼き丼献立
休肝日ごはん 目玉焼き丼、にんじん葉のナムル献立。

炊きたてのごはんをどんぶりによそって、上手に焼いた目玉焼きをの

suginami_67
愚痴を聞くために呼び出される。

愚痴を聞いて下さい。 あまりにもあからさまなその要望に、

むね肉のにらだれ
むね肉のにらだれ、キャベツと卵のニョクマム和え献立。

鶏むね肉をいつものように蒸し鶏にして食べるつもりで帰宅。

1905kakegawa_29
天竜浜名湖鉄道に大興奮 日本散歩・静岡県

静岡県で天竜浜名湖線に乗ってきました。 静岡といえば、昨年の

→もっと見る

PAGE TOP ↑