ぬか漬けと豚肉の卵炒め、小葱のサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

プチトマトのぬか漬け

漬物をどうこうするという行為が結構好きです。

どうこう、とは、例えば何かに乗せたり混ぜたり、そして炒めたりなど。

漬物を炒めるってのは高菜炒めとか豚キムチなんてのがあって割とポピュラーなやり口ですね。

そもそも漬物自体が野菜の長期保存にもってこいの手法。それをまた違った形で消化できるとなると使い切れない野菜をついついダメにしてしまいがちな一人暮らしの食卓がはかどりますね。

ぬか漬けと豚肉の卵炒め、小葱のサラダ献立

ぬか漬けの炒めもの献立

  • ぬか漬け
  • 梅えのき
  • オクラとツナの生姜醤油和え
  • 小葱のサラダ
  • ぬか漬けと豚肉の卵炒め

ぬか漬け

プチトマトのぬか漬け

本日のぬか漬けはプチトマトとセロリというなんだか洋風な組み合わせ。プチトマトは見た目がころんとしてていやに可愛らしいですね。

梅えのき

梅えのき

茹でて3等分の長さに切ったえのきと梅肉、千切りの大葉を合わせたもの。

オクラとツナの生姜醤油和え

オクラとツナの生姜醤油和え

色よくさっと茹でたオクラを一口大に切ってツナとおろし生姜を加えた醤油で和えたもの。

小葱のサラダ

小葱のサラダ

適当な長さにざくざく切った小葱に粗塩と胡椒を振ってごま油を回しかけた簡単サラダ。

ぬか漬けと豚肉の卵炒め

ぬか漬けと豚肉の卵炒め

フライパンに油をひき豚薄切り肉を炒め、色が変わったら水気を絞ったキャベツのぬか漬けを加えて炒め合わせます。油が馴染んだら溶き卵を加えさらに炒め、酒と醤油で味を整えたら完成。鰹節を添えて。

今回はかなりしっかり目に漬かった酸っぱいキャベツだったので醤油はほんの少し、香り付け程度。ごま油やバターにしたり、豚バラ肉を使ったり、卵を半熟にしたりと好みと気分に応じていろいろ応用可能です。日本酒のお供にいけますよ。

一人暮らしの料理レシピ

さて今日の失敗は小葱のサラダ。
皿の大きさを鑑みて遠慮がちな分量にしてしまったのだけどもっとモリモリ食べたかったな。基本的に葱は俄然白葱派だし葱の小口切りが苦手なので万能葱の類はあまり使わないのだけど、このサラダは切る手間がさほどかからなくていいな。

小口切りが苦手なのは面倒だからというのもあるけど、あの小さいのがいっぱい飛び散る感じがどうにもダメなのです。
こう、切ってる側からまな板とか包丁とか手にいっぱいつくじゃないですか、葱が。葱の破片が。切ってるんだから当然といえば当然なんだけど、なんか途中でキキーッ!てなってしまうのは私だけでしょうか、なんともうまく表現できないのですが。

ごくごく一般的な手法である葱の小口切り。私の中ではなぜだか鬼門なのであります。

 




関連記事

せせり鍋

一人鍋で晩酌 鶏の塩鍋。

冷蔵庫を空にして出かけるために、鍋は外せません。 まあそうでなくても冬場は鍋率が高くな

記事を読む

豚汁献立

休肝日ごはん 豚汁、きのこおろし和え献立。

週明けはごはんと味噌汁を中心とした晩ご飯で酒を抜く。しばらくこの方式を続けるつもりです。

記事を読む

休肝日ごはん ゴーヤとツナの和えもの、トマト味噌汁献立。

あらあら、ゴーヤを食べ忘れていたじゃありませんか'19サマー。 そう気づいたのは、いつ

記事を読む

砂肝ポン酢

砂肝ポン酢、大根梅紫蘇サラダで家飲み。

砂肝連打。 砂肝ってスーパーで買うとどんなに小さなパックでも1人暮らしが1回で食べ切れ

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、豆苗の煮浸し献立。

麗しき粕汁週間。 粕汁さえあれば満足に飲めることが確実なので、毎度副菜が頼りなげになり

記事を読む

半熟茹で卵の上手な作り方 8/20 半熟煮卵の晩酌おつまみ。

今日は朝一で健康診断。 よって、昨夜は早めに夕食を済ませ、当然今朝は朝食抜き。

記事を読む

ステーキサラダ献立

ステーキサラダ、トマトと新玉ねぎのスープ献立。

ステーキフリットという控えめに言って悪魔のような食べ物がありますが、魅力的であることは認めま

記事を読む

蒸し鶏となすのサラダ

蒸し鶏となすのサラダ、焼きピーマン献立。

便宜上、蒸し鶏となすのサラダとしましたが、なすも蒸しています。さらに、なすとほぼ同量のトマト

記事を読む

ねぎと揚げの味噌炒め

ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和え献立。

家にあるものだけで完成する「飲めるつまみ」って、案外多い。 近頃の地味献立連打で益々そ

記事を読む

rincon

少ない、小さい、軽いをよろこぶおかしな流れ。

夏季休暇中の友人らと集まって、遅い時間から食事へ。 突然パエリアが食べたくなったという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑