ゴーヤと油揚げの炒めもの、なすそうめんで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/04/26 家飯, 食べること

ゴーヤ炒め献立

夏っぽい。

意識したわけではないけれど、売り場で目に付いたものを手に取って気づけばかなり夏らしい献立になっていました。

ゴーヤ、なす、オクラ。

夏っぽい。




晩酌献立 ゴーヤと油揚げの炒めもの、なすそうめん

ゴーヤ炒め献立

  • ぬか漬け
  • なすそうめん
  • にんじんのスープ煮
  • キャベツとツナのレモン和え
  • ゴーヤと油揚げの炒めもの

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、蕪、なす、オクラの4種盛り。豪華!とうとう念願のオクラを投入いたしました。ぬか漬けの中でオクラが一番好きかもしれない。むしろオクラ食べたさにぬか漬けを漬けている節もあります。

なすそうめん

なすそうめん

なすの入ったそうめん、ではなく、なすのそうめん仕立て。
細切りにしたなすに片栗粉をまぶして柔らかく茹でて冷まし器に盛ります。鰹と昆布で取った出汁にみりんと醤油で味付けした冷たいつゆを張り、大葉の千切りと梅干しをのせたら完成。出汁は市販のめんつゆにしてもよし、薬味は生姜や茗荷でも。

にんじんのスープ煮

にんじんのスープ煮

大きめに切ったにんじんを鍋に入れ鶏ガラスープ、酒、荒く潰した黒胡椒を加え柔らかくなるまで煮ます。最後に塩少々で味を整えて完成。

キャベツとツナのレモン和え

キャベツとツナのレモン和え

塩茹でして刻み絞ったキャベツとオイル漬けのツナ缶をレモン汁で和え強めに黒胡椒を振ります。

ゴーヤと油揚げの炒めもの

ゴーヤと油揚げの炒めもの

毎度お馴染みウー・ウェンさん「大好きな炒めもの」からのレシピ。フライパンに油を引き一口大に切った油揚げを両面こんがりと焼き、ワタを除いてそぎ切りにしたゴーヤを加え酒、塩、醤油、鶏ガラスープ、潰したにんにくを加え油揚げによく味を含ませるように炒め合わせます。最後に水溶き片栗粉で全体をまとめたら完成。

ゴーヤってそんなに味が染みる素材じゃないのでそぎ切りにして表面積を多く取り、さらに味をしっかり含んでくれる油揚げと合わせ、なおかつとろみをつけて調味料をまとわせるというまさかの3段階手法。なるほど理にかなってるねえ、という美味しさです。

ところですっかり夏らしい食卓になりました。

オクラなんて今日日年中手に入るのですが、夏場になって国産オクラが100円くらいになってからぬか漬けに導入するというルールがありまして。ありまして、って自分で決めてるだけなんですが、なんというかものそれぞれ、ひとそれぞれ「値ごろ感」みたいなものがあるじゃないですか。

例えば私はお好み焼きが大好きなんですが、有頭エビかなんかが乗った豪華絢爛お好み焼き1,800円、なんてのは全然そそられません。いや、お好み焼きに豪華さなんていらんでしょう、という。

関連 春日野道 お好み焼き「えみちゃん」暫定1位店は神戸にあり。

この感覚同様オクラは1パック100円を切ってからが勝負(ただし国産品に限る)、みたいなラインが心の中に存在しているのです。そしてこの条件を満たしてから私の夏は本格的に始まるのだ、と。

というわけで2016年の夏が始まりました。張り切ってまいりましょう。

 






関連記事

dietcookies

一人暮らしの家飲みメニュー 時代は家吞みダイエット。

なんだか最近外食減ったなあ。 去年の今頃はほぼ毎日外食の日々でした。何故なら、キッチン

記事を読む

141018d2

家飲み献立 10/18 ローズマリーチキンに赤ワイン。

料理に合わせて楽しんでいたワインセットもラスト1本になってしまいました。 空ける順序をあれ

記事を読む

鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し

家飲み献立 2/15 鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し、茹でキャベツの卵ソース。

外食が続いてしまったので久しぶりの自炊、と思ったけど、家で食べなかったのはたった2日間だけだ

記事を読む

鶏もも肉のパリパリ焼き献立

鶏もも肉のパリパリ焼き、ほうれん草ときのこのゆずびたし献立。

鶏肉の皮って美味しいけどちょっと避けたいパーツでもあります。 茹でた時の皮ってぶるんと

記事を読む

140929d47

ワインで家飲み 9/29 アッシパルマンティエ、パプリカのマリネ。

いやあ、いい天気でしたね。 暦の上ではもう秋。 とはわかっているんですが、青空と

記事を読む

momen

一人暮らしの家飲みメニュー 7/9 門前仲町「浅七」を想う炒り焼き豆腐。

  今日は遅くなってしまったので夜は簡単に済ませました。簡単に、とはいっても

記事を読む

150126d

家飲み献立 1/26 鮭と白菜の煮物、葱のきんぴら。

うーん、まだなんとなく自炊モードになってないなあ...。 などと感じる本日。 キッチ

記事を読む

きつね納豆で晩酌

きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。 油揚げ偏愛傾向のあるわたくしですが、これ

記事を読む

鯖のおろし和え

鯖のおろし和え、えのきの卵とじ献立。

先日スーパーの店先で鯖の水煮パウチを見かけました。   はごろ

記事を読む

塩豚とキャベツの蒸し煮

家飲み献立 2/28 塩豚とキャベツの蒸し煮、出し巻き卵。

今日スーパーに行く道すがら、衝撃シーンに遭遇しました。 それは70代と思しき男性が自転

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑