山梨の酒 七賢 淡麗純米で晩酌 あさりともやしのスープ、焼き春キャベツ。

公開日: : 最終更新日:2020/05/20 家飯, 食べること ,

七賢淡麗純米

順調に関東地方を攻略中でございます。

関連 勝手に日本酒全国ツアー

そろそろ次のエリアに着手できそうな状況になってまいりました。

味の好みよりも産地を重視するという少々邪道な選び方ではありますが、こういう縛りのあるお遊びって楽しい。

山梨の酒 七賢 淡麗純米

七賢淡麗純米

蔵元は名水百選でおなじみ山梨・白州の山梨銘醸株式会社。

参考 七賢の酒造り(山梨銘醸株式会社)

山梨銘醸を創業した初代中屋伊兵衛*は、白州の水の良さに惚れ込んで、この地に酒蔵を起こすことを決意しました。標高2900mにも及ぶ甲斐駒の峰。その頂に降る雪はやがて、木々の緑をすすぎ、岩に磨かれながら、恵みを帯びて流れ落ちてきます。

やっぱり酒造りってのは水が命、なのでしょう。灘五郷の宮水なんかもそうだけど、この水で酒を作りたい!と惚れ込んでその土地で開業、という流れはとても自然なことなんでしょうね。

まずは常温で一口。あらキレイ。
オススメはひやとラベルにあったので今回は燗にはせず、常温と軽く冷やした状態で呑んでみましたが、ああ、確かにこの澄んだ味わいなら冷たい状態がベストなのかも。こういう表現は好きじゃないけれど敢えて言うなれば呑みやすい酒。日本酒に興味があるけどどうも癖の強い酒は苦手で、という人が美味しく楽しめる1本ではないかな。

スーパーで気軽に買えるこの七賢淡麗純米。オフィシャルサイトに掲載されていないのは廉価版ってことなのでしょうか、価格もかなりお手頃だったし。
スーパーで普通に買えるような大手酒造の銘柄とか廉価版商品についてはあれこれ意見の割れるところだとは思いますが、日常に普通にある酒っていうのもまた大切なのだと思うのですよ。誰もかれもがマニアじゃないんだし、スーパーで手に入れた1本から日本酒好きになることだってあるだろうしね。

七賢 淡麗純米データ

蔵元 山梨銘醸株式会社(山梨県・北杜市)
種類 純米
精米歩合 60%
日本酒度  +6
酸度  1.6
アルコール度  16度

 

あさりともやしのスープ、焼き春キャベツで晩酌献立

あさり献立

  • 白菜漬け
  • あさりともやしのスープ
  • 春菊納豆
  • あさりぬた
  • 焼き春キャベツ

あさりともやしのスープ

あさりともやしのスープ

もやしと千切り生姜をごま油で炒めあさりの茹で汁を注ぎ軽く煮ます。あさりを入れて口が開いたら塩胡椒で調味して彩りのネギを散らして完成。今回はぬたに使ったあさりの茹で汁を使いました。

春菊納豆

春菊納豆

茹でた春菊と納豆を和えたもの。

あさりぬた

あさりとわけぎのぬた

味噌、みりん、酢を合わせた酢味噌でふっくらと酒蒸しにしたあさりと色よく茹でた分葱を和えます。あさりからでた出汁はスープに流用。

焼き春キャベツ

焼き春キャベツ

櫛形に切ったキャベツをフライパンで両面こんがり焼いたもの。味付けは焼く時のオリーブオイルに粗塩、胡椒のみ。

なんか緑満載の献立ですが、ひや酒にあさり汁にあさりぬた。あれこれ野菜。最高じゃないでしょうか。

日本酒にあうおつまみ献立

残り物のあさりともやしをなんとなく合わせてみたけれど、意外に合う組み合わせだなあ。後から調べてみたら韓国料理のレシピがヒットしました。唐辛子とニンニクで作ったら確かに韓国料理っぽいね。

そして毎度お馴染み野菜焼いただけシリーズで焼きキャベツ、味付けにはゲランドを使用。こういうシンプル過ぎる料理には存在感のある塩がよく合いますな。

 




関連記事

肉団子と白菜の蒸し鍋

肉団子と白菜の蒸し鍋で家飲み。

3/3は桃の節句。 小さい女の子がいる家庭以外は特別なことはしないでしょうが、スーパー

記事を読む

伊藤若冲展

東京日帰り弾丸ツアー 東京散歩・番外編

By: miragechopin[/caption] 先日東京日帰り弾丸ツアーを実施しました

記事を読む

豚ロースの梅蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、菜の花おろし和え献立。

本日のメインは梅と大葉をたっぷり使った蒸し料理。 梅に大葉。どちらかといえば夏向きの料

記事を読む

鳥豆腐献立

鶏豆腐、蕪の温サラダ献立。

冬の定番鶏豆腐。この冬2度目の登場です。 関連 宮崎の酒 千徳清酒カップで晩酌 鶏豆腐

記事を読む

トマトの卵炒め献立

トマトの卵炒め、かぼちゃとアーモンドのサラダ。

はい、油揚げどーん。 各家庭ごとによく使う食材というものがあると思いますが、我が家には

記事を読む

神戸 新開地「大谷」の貝つぼ焼きと、マスコット。

貝のつぼ焼きは、わが故郷神戸の名物料理である。 その事実を知ったのは、昨年の年明けでし

記事を読む

青菜と豚肉のからし和え

豚肉と青菜のからし和え、焼きししとう献立。

はいみなさん、お写真撮りますから並んで並んで。 という段階になって、ああまた緑だらけの

記事を読む

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し

豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に手に入り、しかも控えめなお値段

記事を読む

豚肉とにんじんの塩焼き献立

にんじんと豚肉の塩焼き、かぶの梅和え献立。

平日禁酒週間を地味に継続。からの、GWを言い訳に無礼講中です。 つまり、1周回って通

記事を読む

家飲み献立 10/24 鶏と白菜のミルク煮込みで赤ワイン。

TGIF! 今夜は絶対に温かいスープと赤ワインだ!と朝から心に誓って過ごした1日でした。もちろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑