一人鍋で晩酌 鶏の塩鍋。

公開日: : 最終更新日:2018/01/18 家飯, 食べること ,

151218nabe

冷蔵庫を空にして出かけるために、鍋は外せません。

まあそうでなくても冬場は鍋率が高くなるんですが。

いつもは塩焼きにするせせりを使って今回はあっさり塩味の鍋に。

ちょっと豪華に鶏つくねも入れてみましたよ。

鶏の塩鍋で家飲み

せせり、つくね入り鶏の塩鍋

  • 糠漬け
  • 白菜のサラダ
  • 鶏の塩鍋

鍋の箸休め

鍋の箸休め

鍋の箸休めは糠漬けと白菜のサラダ
白菜を使った鍋にするということは白菜は確実に入手していますからね。鍋でしっかり火を通した白菜と生の白菜の味わいはまた別物。わざわざ材料を買い足さずとも素材被り上等で箸休めも作ってしまいます。

鶏の塩鍋

せせり鍋

まずはつくねの準備。鶏むねひき肉に塩と酒を加えてよく練り、おろし生姜と片栗粉をまぶした葱のみじん切りを加えてさらに練ります。
鍋に昆布と水、酒を入れて火にかけ丸くまとめたつくね、せせり、白菜、葱、豆腐を入れて火を通します。出汁に塩少々で調味したら完成。
このまま食べても、ポン酢や柚子胡椒、おろし生姜、黒七味などお好みの薬味を添えても。

塩だけで調味したすっきり味ですが、鶏と野菜から出る出汁で旨味は十分。こりゃ熱燗ですわね。具はもちろん出汁でも呑めるってのが困ったもんです。

一人暮らしの晩酌つまみ

前回鶏団子鍋を作った時に次回は塩のみで勝負してみようと考えていたのでこの度早速実行してみました。
結果、味の深みとしてはいつものバージョンのほうが上かなと思うものの、潔さは塩のみバージョンの圧倒的勝利。

これは料理によってあれこれ使い分けができますね。引き続き検証を重ねていきましょうか。

せせりは脂身が多い部位なので焼くのが旨いんだけど、鍋にすると濃厚な出汁が楽しめていい感じ。そうそう、しっかり味の鶏すきにするのもまた旨いんですよねえ。いやはや、鶏って偉いです。

さて、鍋を堪能した後、残る野菜は白菜と葱と蕪。冬はこういう使いまわせる野菜が安くて美味しいから家飲み的には嬉しい季節なんですよねえ、寒いのは困るんだけどねえ。

野菜をふんだんに使って最後まで家飲みを満喫するとします。今年はちょっと早めに家飲み終了になるからね。

 




関連記事

家飲み献立 12/10 干しキャベツで簡単ロールキャベツ。

今朝出掛ける時に近所の八百屋の前を通ったら、かごに山盛りのみかんが100円で売られていました。

記事を読む

鶏むね肉のわさび焼き

鶏むね肉のわさび焼き、白菜のごま和えで晩酌。

簡単で旨い、酒にもよく合うわさび焼き。前回は豚肉を使いました。豚ロースのわさび焼き、小松菜

記事を読む

秋刀魚のしょうが煮

食べても味がしない理由。

この時期は毎年、さんまさんまと大騒ぎしています。なぜなら、さんまが好物だからです。そして、

記事を読む

ゆで野菜と卵のサラダ

豚しゃぶおろし和え、ゆで野菜と卵のサラダで家飲み。

固ゆでか、それとも半熟か。 迷いながら卵を茹で始めて、でもやっぱり半熟にしようかね、と

記事を読む

葱油の温かいポテトサラダ献立。

寒くなったからかどうなのか、近頃無性にお腹が空きます。食欲の秋ってやつでしょうか。 よって、朝

記事を読む

煎り焼き豆腐

いり焼き豆腐、きのこおろし献立。

お店で食べて気に入ったメニューを家でも作ってみることが多々あります。 もちろんお店でい

記事を読む

新玉ねぎのフライパングリル献立。

新玉ねぎのフライパングリル、蒸し鶏とほうれん草のわさび和え献立。

大好きな新玉ねぎを、今季はあまり食べていなかったと気づき、駆け込み消費です。新玉ねぎ、旨い

記事を読む

鹿児島の酒 薩州 正宗 純米吟醸で晩酌 ぶりの粕汁、焼きさつま揚げ献立。

本体は現在常夏の島にて軟禁状態にありますが、まだUPしていなかった晩酌記録をこの辺りで投下し

記事を読む

焼きれんこん

焼きれんこん、豆腐とわかめのサラダ献立。

通常営業に戻り、晩酌献立です。 しばらく自炊から離れた後は、体内環境を整えるために帰宅

記事を読む

蒸ししゃぶ献立

蒸ししゃぶ、焼き甘長献立。

引越しして以前より調理環境が良くなりました。冷蔵庫も大きくなったので、冷凍だってできちゃうん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

→もっと見る

PAGE TOP ↑