一人晩酌献立 秋鮭と白菜の酒蒸し、ベーコンと葱のスープ。

公開日: : 最終更新日:2015/11/20 家飯, 食べること ,

秋鮭と白菜のフライパン蒸し

秋刀魚が歴史的不漁とニュースになっていましたが、例年と特に変わりない価格で手に入るのはなぜなんだろう。

と思ったら、小さいのか。
いくら数が少ないとはいえ、小さい秋刀魚には高値が付きにくいのだそうで。

なんて考えながらも鮮魚売り場をパトロールしているとそれでもなかなか華やかになっていて心踊る。秋刀魚はもちろん真鯖も並び始めたなあ、そうかそうか。

でも今日は、秋鮭です。

秋鮭と白菜のフライパン酒蒸しで家飲み

秋鮭 献立

  • 糠漬け
  • ベーコンと葱のスープ
  • 塩昆布奴
  • いんげんとにんじんの胡麻和え
  • 秋鮭と白菜の酒蒸し

糠漬け

糠漬け

本日の糠漬けは大根、にんじん、オクラの3種盛り。

ベーコンと葱のスープ

ベーコンと葱のスープ

ベーコンとたっぷりの葱を鍋で炒め、酒と水を入れて煮込み胡椒を振るだけの簡単スープ。ベーコンの味出し効果もさることながら、炒めた葱の甘みもいいんですよねえ。

塩昆布奴

塩昆布とネギの冷奴

さらしネギと塩昆布を乗せた冷奴にごま油をちょろっと垂らしたもの。

いんげんとにんじんの胡麻和え

いんげんとにんじんの胡麻和え

いんげんと千切りのにんじんをさっと茹でたものをすりゴマ、醤油、ごま油で和えた甘くない胡麻和え。

秋鮭と白菜の酒蒸し

秋鮭と白菜の酒蒸し

ざく切りの白菜とそぎ切りにした秋鮭をフライパンに並べて塩と鮭を振り、生姜の薄切りを乗せて蓋をして蒸し焼きに。白菜はこんなに大量に入れて大丈夫なんだろうか、というくらいに入れるべし。もりもりいけちゃうからね。このままでも十分だけれど、味付けが物足りないようであればポン酢で食べるのもおすすめです。

あれ、にんじん+いんげん、ベーコン+葱、秋酒+白菜って、なんか赤+緑の組み合わせばっかりになっちゃったなあ。と、出来上がってから気がつきました。

一人暮らしの料理レシピ

塩+酒+生姜で蒸し焼き。
魚の切り身が手に入ったらはとりあえず蒸しとけ!みたいな感じになっていますが、簡単で旨くて酒が進むとくればあれこれ凝ったことをしなくてもこれで十分。時間もさほどかからないので時間がない時でもあっという間に準備完了なのが嬉しいのです。

にしても、ワンパターン過ぎかしらね。シンプルな味付けが好きだと、どうしても似たようなものばっかりになってしまうのです。

そして本日のメニューで一点だけ残念なのはすだちがなかったことでしょうか。
ここにキュッと絞りたかったなあ。キュッとね。

 




関連記事

なすの葱ソース

蒸しなすの葱ソース、セロリ卵で晩酌。

なすって美味いですよねえ。 シーズン中は必ずといっていいほどぬか床にいれているので毎日

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、キャベツの香味醤油和えで晩酌。

ゴーヤ2日目は定番のゴーヤチャンプルーで。 と言っても具材がかなりシンプルであんまりチ

記事を読む

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め献立

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め、蕪とツナの煮もの献立。

ボイルホタルイカをパックで購入したら、思った以上に量がありました。 あら、うれしい。う

記事を読む

奈良の酒 春鹿 超辛口

奈良の酒 春鹿 純米超辛口で晩酌 豚肉の味噌漬け焼き献立。

順調です。 愛知県が埋まった後はすいすい進んで行きそうな日本酒ツアーです。 関連

記事を読む

タコとわけぎのぬた献立

たことわけぎのぬた、明太子豆腐献立。

赤い。 とにかく青くなりがちな晩酌風景が、やたらと赤い。とりわけ、紅芯大根は鮮やかすぎ

記事を読む

カシラの塩焼き

カシラ塩焼き、キャベツ味噌で家飲み。

やきとんってのが苦手でした。 今でこそ全国的に認知されている(多分)やきとん文化ですが

記事を読む

ピーマンと卵の炒めもの

ピーマンと卵の炒めもの、たぬき豆腐献立。

「むじなそば」なるものの存在を知ったのは割と最近のことです。 油揚げと天かすが両方入っ

記事を読む

秋刀魚のしょうが蒸し

秋刀魚のしょうが蒸し、キャベツと蒸し鶏の梅わさび和え献立。

さんま、サンマ、秋刀魚の季節になりました。 今年は豊漁という耳寄りなニュースがあった途

記事を読む

マイ流行語大賞 2018。

先日、今年の新語・流行語大賞ノミネート語の発表がありました。 新語・流行語大賞ノミネー

記事を読む

えびとかぼちゃのタルタルサラダ

えびとかぼちゃのタルタルサラダ、キャベツときのこのわさび和え献立。

古漬け活用タルタルソースメニュー第二弾です。 山形の酒 出羽桜 咲 発泡日本酒で晩酌

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑