ワインで家飲み アンチョビドレッシングのサラダ。

公開日: : 最終更新日:2016/09/23 家飯, 食べること ,

アンチョビドレッシングのサラダ

本日月曜日は休肝日かつ休胃日。

週末は外食することも多いし、早い時間から簡単なつまみとワインでゆっくりまったり、というパターンが多いので、明けて月曜日にリセットするのはなかなかいいリズムだなあと思っています。

が、昨日は週末にしては珍しく軽めの夕食。

軽め、と言っても酒は呑んでるんですけどね。

アンチョビドレッシングのサラダで晩酌

150823d

  • アンチョビドレッシングのサラダ
  • バケット

フライパンにオリーブオイルとスライスしたにんにくを入れ弱火にかけ、香りが立ったところにみじん切りにしたアンチョビを入れて溶かすように炒めます。ここにレモン汁、胡椒を加えたドレッシングを生野菜と合わせて完成。ちなみに本日使ったのはレタス、玉ねぎ、トマト、ゆで卵。ドレッシングがしっかり味だから、キャベツとかブロッコリーみたいに歯応えがしっかりした野菜も合うかも。じゃがいももいいですね。

このサラダにおいしいバケットを添えただけというシンプルな夕食。1杯目は夏らしくごくごくっといけるスプリッツアにしました。

特に意味はないのだけど、もりもりと生野菜を食べたくなったのでドカンとサラダのみ、の晩ご飯。
晩ご飯サラダだけってダイエット中の女子高生みたいですね。でも女子高生はワインに寄せようなどと企んでアンチョビドレッシングにしませんわね。

バケット+ワインの組み合わせがとにかく好きなのですが、美味しいバケットが手に入った場合はあまりごちゃごちゃと料理を用意しないほうが純粋に楽しめるんですよねえ。あとはチーズがあれば上出来、かな。

ワインを飲む日のおつまみ

ワインの日でも1杯目はしゅわっと炭酸ですっきりしたくなるのが夏の夜。スパークリングがあれば嬉しいけれど1本空けるのはしんどいし、でもビールはちょっと違うなあ、という時には炭酸があると便利。今日みたいに軽めの夕食の時でも炭酸効果で満腹感が得られるし、アルコール分が抑えられるので飲み過ぎ防止にもなりそうです。

当然、お高いワインでは勿体無くてそうそうしない飲み方でしょうが、気軽なテーブルワインならこんなのもアリ。

休肝日の飲み物はノンアルコールビール、という方も多いかもしれませんが、ビール派なら炭酸水にレモンを絞っただけのものもおすすめ。炭酸強めのものを選べば喉にはしっかりしゅわっと満足感がありますよ。

 




関連記事

新橋ときそば

お湯割りの向こう側。

先週末だったか、ちょっと寒くなった日があったじゃないですか。 午前中はカラッと晴れてい

記事を読む

鯖水煮缶 献立

家飲み献立 5/27 鯖と玉ねぎのサラダ、小松菜のオイル蒸し。

毎晩食事の時にはさー、ビールだ!と冷たく冷やしたヤツをぷしゅっと開けるのが日課なのですが、こ

記事を読む

鶏レバーソース漬け。

今日も夜ご飯の時間が遅くなってしまいました。 最近ちょっと生活がずれ込んでいますね。基本的に朝型

記事を読む

塩つくね

焼きつくねと生ピーマン、葱塩豆腐で晩酌。

先日オーダーしておいた日本酒が届いているぞ。しめしめ。 と勘違いして酒を買わずに帰宅し

記事を読む

トマト冷しゃぶ献立

トマト冷しゃぶ、えのきスープ献立。

肉が少しに野菜たくさん、というメニューが好きです。 肉は大好きなのですが、肉だけを食べ

記事を読む

高知の酒 司牡丹 裏 純米酒

高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

ややお久しぶりの、日本酒全国ツアーです。 勝手に日本酒全国ツアー 今回は高知の酒

記事を読む

家飲み献立 11/23 ベーコンと白菜のスープ。

今夜は少し遅くなってしまったので昨日に引き続き軽めのディナーです。 軽め、といっても酒は呑

記事を読む

ワインに合う秋刀魚レシピ

ワインのおつまみ 秋刀魚のワイン蒸し、アボカドとチーズの塩昆布和え。

バケットがちょっと余っていたので、ワイン連打。 昨日は野菜ばっかりだったから今日は肉で

記事を読む

ぬか漬け 豆腐とえのきの味噌汁 小松菜の海苔塩和え 豚肉の梅照り焼き

豚肉の梅照り焼き、小松菜の海苔塩和え献立。

少々遅くなった帰り道。何の考えもないままに、とりあえずなんとかなりそうな豚ロース薄切り肉をひ

記事を読む

じゃがいもとひき肉の塩煮献立

味付けのバリエーションが、塩ばかり。

大きめサイズのじゃがいもがひとつ、余っていました。 煮るにせよ焼くにせよ、1個じゃなん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

新橋ときそば
一旦上がった生活レベルが下げられない。

人間、一旦上がってしまった生活レベルは、なかなか下げられない

サンホワイト ワセリン
「最強クラス」を1週間使用した結果。

痛恨のstrongestステロイド処方から早1週間が経過。サ

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

→もっと見る

PAGE TOP ↑