家呑み献立 9/6 塩豚とレンコンのソテー、小松菜オイル蒸しなど。

公開日: : 最終更新日:2016/08/22 シェアハウス, シェアハウスで料理, 家飯 , ,

140906d

今日は帰りが遅くなってしまったことと、コピーサイトの件以外にもいくつか残念な出来事があり、楽しく一人晩酌する気分でもないな…なんて思っていたのですが、こういう時こそ、元気を出すためにきちんと食べなきゃね。と思い直しました。

 

今夜の晩酌メニュー

  • レンコンと塩豚のソテー
  • 小松菜のオイル蒸し
  • チーズ
  • プロシュート
  • バケット
  • 白ワイン

おっと、よく考えたら塩豚とプロシュートが塩漬け肉かぶりですね。まあいいか。

140906d3

仕込んでおいたバラの塩豚とレンコンをフライパンで蒸し焼きに。味付けは塩豚の塩気で十分でした。
塩豚って一人暮らしにはとっても便利な食材ですよね。固まり肉の消費期限をさほど気にすることなく、好きなだけスライスしながら少しづつ使えるのはとてもありがたいです。

140906d2

定番の小松菜のオイル蒸し、今日はシャキシャキレンコンとは対照的にくったりと煮てみました。煮汁をバケットにつけるとまた旨い。

バケットはいつもの店ではなく、渋谷ヒカリエ地階の『LE PAIN de Joël Robuchon』で調達してみました。ここのバケットもしっかり小麦の味がして結構好みです。先日別の店のバケットを試してみたら全然味がなくてがっかりしたという失敗もあるのですが、また違う店のものにもチャレンジしてみたいな。

私は所謂「自棄酒」という行為が好きではないので、自分があまりにもよくない状態の時は呑まないようにします。まあ、そんな日は1年に1回もないのですが。
今日もキリリと冷えた白ワインと美味しいものをちょこちょこ食べたら元気が出たので、やっぱり人間食べなきゃダメだよね、と改めて思ったのでした。

ジョエル・ロブションおべんとうの本
ジョエル・ロブション
インフォレスト
売り上げランキング: 377,334



関連記事

家飲み献立 ヤムウンセンとトマトのスープ。

珍しく頭痛がする夜。 多分台風による気圧の変化が原因のような気が。 まあ、一晩眠

記事を読む

家飲み献立 10/9 イカとセロリの中華和え他全5品で晩酌。

TGIF! また大きな台風が近づいていますね。備えましょう。   今夜の

記事を読む

加賀鳶山廃純米ひやおろし勢

石川の酒・加賀鳶 山廃純米ひやおろし 勢で晩酌 秋鮭とれんこんの黒酢照焼き。

お久しぶりの日本酒全国ツアーです。 今回は石川県にやってまいりました。 勝手に日

記事を読む

味噌汁とご飯の夕食

休肝日ごはん 菜の花の卵和え、白菜と油揚げの味噌汁献立。

週の初めは休肝日。 ということで、最近は週2回、日、月曜日を休肝日と定めて生活していま

記事を読む

焼き大根献立

焼き大根、梅わかめ納豆献立。

先日大根使い回しについて述べました。 豚汁、きのこおろし和え献立。 調理法の頻度

記事を読む

味玉のせサラダそうめん

休肝日ごはん 味玉のせサラダそうめん。

サラダそうめん、と称してはおりますが、そうめんは見えず。 具の下に、確かにいるのです。

記事を読む

茄子と豚肉の重ね蒸し

なすと豚肉の重ね蒸し、長芋の梅昆布和え献立。

なすと豚肉。 この組み合わせなら味噌炒めあたりにするかなあと考えたのですが、味噌汁もあ

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。 関連 さつまいもときのこのグラ

記事を読む

家飲み献立 9/15 砂肝塩焼き、にら月見、ザーサイ奴など。

今日は連休最終日ですか。 みなさんお出かけしました?私はどこへも行きませんでしたが、そろそ

記事を読む

焼きれんこん献立

焼きれんこん、白菜のしょうが味噌煮込みで家飲み。

久しぶりの家飲みポストです。 本体は只今南の島で軟禁生活を送っていますが、出発前の晩酌

記事を読む

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

50歳目前での仕事探し。

2021年初の歯科検診にいってまいりました。歯科通いもかれこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑