三つ葉と豚の冷しゃぶ、蒸しとうもろこし。

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 家飯, 食べること

夏の家飲み

今日から7月。

今朝は雨が降っていて少々肌寒いですが、まもなく本格的な夏に突入です。

というわけで夏らしいビジュアルの献立を。

ビールにろうもろこし、茄子、トマトと夏野菜てんこもりですね。

三つ葉と豚の冷しゃぶで晩酌

冷しゃぶ献立

  • 茄子の浅漬け
  • トマトと長いものわさび醤油和え
  • 蒸しとうもろこし
  • ピーマンの煮浸し
  • 三つ葉と豚の冷しゃぶ

茄子の浅漬け

茄子の浅漬け

拍子木切りにして塩もみした茄子に大葉としょうがを加えて浅漬けに。

トマトと長いものわさび醤油和え

トマトと長いものわさび醤油和え

乱切りしたトマトに短冊に切った長いもをわさび醤油で和えたものと海苔をあわせたもの。

蒸しとうもろこし

蒸しとうもろこし
鍋に塩と酒、少量の湯を沸かしとうもろこしを入れ蓋をして蒸し煮に。そのままいただきます。

ピーマンの煮浸し

ピーマンの煮浸し

丸ごとのピーマンと油揚げをしょうゆとみりんでやや甘めに味付けした昆布出汁で煮浸しに。丸ごと煮るので食べた後残るのはヘタのみ。種も一緒に食べてしまいます。

三つ葉と豚の冷しゃぶ

三つ葉と豚の冷しゃぶ

さっと茹でた三つ葉と豚薄切り肉をたっぷりのおろしポン酢で和えて黒七味を振ります。

うん、THE・夏の晩酌って感じですね。

とうもろこしを酒蒸しにしたのには実は特に意味はありません。容器から出した酒が少し余っていたので捨てるのももったいないな、と思って入れただけでした。甘く蒸し上がったので問題無し。

食べるのは大好きだけど用意するのは嫌いな大根おろしを冷しゃぶのために頑張っておろしました。頑張る、というほどの量でもないんですが、やっぱりたっぷりあると嬉しい。豚肉よりも大根おろし食べるための料理なんじゃないかっていうくらいあってもいい。

食事をしながら考えていたのですが、子どもの頃にとうもろこしを食べた記憶があまりない。家で出てきたことは殆どないし、夏祭りでも好んで食べなかった。

理由は、食べるのが難しいから。

夜店の焼きとうもろこしってかぶりつくとほっぺたにタレがついてべたべたするし、手も汚れるし、子どもには大きすぎて途中で飽きそうだし、食べるの難しいじゃないですか。今でもそうなんですが、食べるのが難しいとか手が汚れるとか歯に挟まるとか、そういう何かしら手間のある食べ物はなんとなく避けていたように思います。同じ理由でりんご飴なんかも苦手だったなあ。

三つ子の魂ってヤツでしょうか。横着さは昔から変わらないのですね。

大人になってからは自分の好きなように料理できるので家でもとうもころしを食べるようになりましたが、やっぱり丸ごと齧る、という食べ方は今だにできません。

 




関連記事

肉じゃが

肉じゃが、青梗菜のオイル蒸し。

いい天気だし昼酒しに出掛けようかな、と考えていた日曜日。 ならばどこへ向かおうか、とあ

記事を読む

エンサイの香味しょうゆ炒め、キャベツとえびの白和え献立

空芯菜とかつるむらさきとかモロヘイヤとか、熱を入れたらねばりが出る系の青菜全般、好きです。

記事を読む

焼きかぶのトマト和え

焼きかぶトマト和え、キャベツとしょうがのスープ献立。

毎度のことながら、食材使い切り週間の献立は珍妙さが増しますね。 焼きかぶのトマト和え、

記事を読む

家飲み献立 12/11 鶏だんご鍋。

余った食材の使いまわしを考えつつ献立を組み立てる。 この作業を深刻に考えてしまうとなんだか

記事を読む

1人暮らしの晩酌おつまみ 8/10 鯖バケットで白ワイン。

風が強い。 窓開けてると涼しいんだけど、窓が風でガタガタなるのがちょっと怖い。 今夜のメニュー

記事を読む

かつおのたたき献立

かつおのたたき、白菜の塩昆布蒸し献立。

これくらいのサイズなら、どうにか戦えそうではある。そう判断して、かつおを柵で入手しました。

記事を読む

トマトの卵炒め献立

トマトの卵炒め、かぼちゃとアーモンドのサラダ。

はい、油揚げどーん。 各家庭ごとによく使う食材というものがあると思いますが、我が家には

記事を読む

手羽先のナンプラー漬け焼き

手羽先のナンプラー漬け焼き、えのき梅おろし献立。

骨つき肉にかぶりつきたくなったので、手羽先です。 手羽先ってのはいついかなる時も骨つき

記事を読む

さんまの酒蒸し献立

さんまの酒蒸し、きのこと小松菜の梅和え献立。

家具やらインテリア製品やらを購入するにあたって、店でチェックしたときにはそうでもなかったのに

記事を読む

にじますのぬか漬けタルタル

にじますのぬか漬けタルタルソース添え、蒸しなす献立

古漬けをタルタルソースに使う。これ、結構好きなリメイク手法なのです。 といっても、前

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑