1人暮らしの家飲みメニュー オクラ豆腐、青梗菜のオイル蒸し。

公開日: : 最終更新日:2016/09/21 家飯, 食べること ,

晩酌 おつまみ

豚とか鶏とか肉料理の割合が多い我が家の家飲み献立。

肉好きだから、ということもあるのですが、今まで魚を料理するのを躊躇していたからというのが大きいです。

今週は青魚欲の上昇によりいつになく魚率が高かった。そして嬉しかった。

旬の美味しい魚が店頭に並んでいる時はなるべく匂いが気にならない方法で調理する工夫をしよう、と誓ったのでした。

秋刀魚の梅煮、オクラ豆腐で晩酌

秋刀魚梅煮 献立

  • にんじんと葱の炒め物
  • きくらげの酢の物
  • 青梗菜のオイル煮
  • オクラ豆腐
  • 秋刀魚の梅煮

青梗菜のオイル煮

青梗菜のオイル煮
ざく切りにした青梗菜を鍋に入れ、ごま油を足らして中火にかけます。鍋が温まったところに湯をジュッと加え、最後ににんにく醤油を加えて味付け。オイスターソースで味付けしても美味しい。

オクラ豆腐

オクラ豆腐

茹でて軽くたたいたオクラと鰹節を豆腐に乗せてポン酢で。叩くことで粘りが出てとろりとした食感に。

秋刀魚の梅煮

秋刀魚の梅煮
残りものの秋刀魚の梅煮。筒切りにして煮ると小さなタッパで保存できるので小さな冷蔵庫でも邪魔にならなくていいですね。姿ままの煮魚だとこうはいかない。

後は残りもののにんじん炒めきくらげを酢の物に。ビール→日本酒の順に美味しく頂きました。
秋刀魚、鯵と青魚連打でご機嫌です。

日本酒にあうおつまみレシピ

妙に魚欲が出てきたのは最近めっきり日本酒党になったからというのも大きいと思います。最近の摂取量順位は

  1. 日本酒
  2. ビール
  3. 白ワイン

てとこですかね。ワインは赤も好きなんだけど、作る料理が白寄りのものが多いので白の登場が多くなります。家飲みの酒というと焼酎もお馴染みだけど、家ではあんまり呑まないんですよね…。モツ鍋作った時にチョイスする程度なので年数回ってところでしょうか。10数年前の焼酎ブームの時はよく飲んだ気がしますが。

というか、30過ぎるまでビール呑めなかったんですよね、私(驚)。かといって日本酒連打してたらえらいことになるので当時和食には麦水割りとか合わせてた記憶が。

あのままビールを呑まない人生だったら今の私はいないと断言できる。それ以前はどちらかというと「酒の場が好き」なタイプだったのに、今は確実に「純粋な酒好き」に。家飲みし始めたのもビールを好きになってからのことだしなあ。

酒を覚えたこと自体のはよかったか悪かったかはわかりませんが、「酒に合うつまみを考える」という生活に密着した趣味があるのはラッキーだったかもしれません。

 




関連記事

テイクアウト界隈がエラいことになっていた。

先日、珍しくテイクアウトを利用しました。楽天リアルタイムテイクアウト経由でさくっとオーダー

記事を読む

キャベツとしらすのアーリオオーリオ

1人家飲み 5/30 キャベツとしらすのアーリオオーリオ、梅海苔とろろ。

メールの受信音で目が覚める朝。 友人から明け方に届いたのはとある酒場の大将が亡くなった

記事を読む

豚薄切り肉レシピ

晩酌献立 9/30 蕪の葉と豚肉の生姜ポン酢和え、きのこと豆腐のスープ。

無駄に葉野菜が好きなのですが、安く出ているとついつい手に取ってしまうのが蕪。 葉と本体

記事を読む

野菜の黒酢炒め

野菜の黒酢炒め、オクラ納豆で晩酌。

この手の野菜炒めを作るのは珍しいかも。 野菜炒めは野菜がちょこちょこあまりがちな一人暮

記事を読む

マイ流行語大賞 2018。

先日、今年の新語・流行語大賞ノミネート語の発表がありました。 新語・流行語大賞ノミネー

記事を読む

七賢淡麗純米

山梨の酒 七賢 淡麗純米で晩酌 あさりともやしのスープ、焼き春キャベツ。

順調に関東地方を攻略中でございます。 関連 勝手に日本酒全国ツアー そろそろ次の

記事を読む

豚肉とごぼうの柳川

豚肉とごぼうの柳川風、かぼちゃとわかめの味噌汁献立。

ごぼうって、面倒な野菜だと思っていました。 他の野菜と比較すれば一目瞭然、相当量の泥が

記事を読む

さば納豆

鯖納豆、にんじんの卵炒め献立。

使い勝手の良い食材ばかりが手元にあると、どう使ってもそれなりの献立が構築できるので、それはそ

記事を読む

茄子と豚肉の重ね蒸し

なすと豚肉の重ね蒸し、長芋の梅昆布和え献立。

なすと豚肉。 この組み合わせなら味噌炒めあたりにするかなあと考えたのですが、味噌汁もあ

記事を読む

肉団子鍋

肉団子鍋で家飲み。

この冬の家晩酌は鍋もの率がやや低めだったような気がします。おそらく、理由はふたつ。帰省時の鍋

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑