かぶの酒粕味噌汁、白菜とツナの煮もの

公開日: : 最終更新日:2021/02/03 家飯

白菜とツナの煮もの

この冬は、白菜を食べまくってますなあ。

柚子手羽白菜、もずく納豆献立

白菜が驚きのお買い得価格になる冬は、葉野菜好きにはうれしい季節。ずっしりみっちり巻きのいい1/4カットが50円とかアナタ、一人暮らしの身には十分な量すぎてホクホクしますね。

寒いの苦手だから冬自体は嫌いなんだけど、白菜はホントに好きなんですよ。

かぶの酒粕味噌汁、白菜とツナの煮もので晩酌。

かぶの酒粕味噌汁、白菜とツナの煮もの献立
  • かぶの酒粕味噌汁
  • ぬか漬け
  • タアサイのからし和え
  • 白菜とツナの煮もの

かぶの酒粕味噌汁

かぶの酒粕味噌汁

昆布と鰹節でとった出汁でかぶと油揚げを煮て、酒粕を加えます。最後に味噌を入れて完成。青みにねぎの青いところ、吸い口にはゆずの皮を添えました。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日の漬ものは白菜とにんじんのぬか漬け。にんじんは黄色いタイプです。

タアサイのからし和え

タアサイのからし和え

ゆでたタアサイをごま油、粗塩、からしで和えます。

白菜とツナの煮もの

白菜とツナの煮もの

そぎ切りにした白菜をフライパンに敷き詰めた上にツナを乗せ、塩と酒を加えてふたをし、中火にかけます。白菜から水分が出てやわらかくなったらしょうゆをひと回ししてざっと混ぜ、味をなじませたら完成。

作り方を記すまでもない簡単フライパン蒸し。白菜からこれでもかってくらい水分が出てくるので、焦げ付く心配もありません。あ、もちろん、強火でガンガンやっちゃうと焦げますけどね。弱めの中火でとろとろ煮ながら、他のつまみを準備するのがよろしいかと。やさしい味付けが、日本酒によく合いますよ。

日本酒にあうおつまみレシピ

ちょろちょろと残っていた野菜の切れ端を集めて晩酌、と思って作ったら、野菜だらけの献立になってしまいました。

相変わらず粗食大好き、ご馳走の類は外で食べる主義なので、普段の夕食はこんな感じで十分満足なのですが、こうして見るとちょっと量が少ないかしら?

ここに刺身でも添えれば豪華さを補えるか。ボリュームを出すならば焼き鳥あたりを追加するのはどうか。

焼き鳥、白菜としめじの酒粕煮献立

日々の晩酌記録をつけながら、あれこれと考えるのです。

美味しいものを適度に食べるのが理想的だし、食べ過ぎには気をつけたいけれど、少食にはなりたくないというジレンマ。

食の好みはそう大きくは変わらないものの、自分の体は徐々に変化しているから、晩酌献立道は未だ極まらず、この先もまだまだ続くことでしょう。

大人世代がひとりで暮らす





関連記事

豚肩ロースステーキ赤ワインソース

豚肩ロースのソテー赤ワインソースと赤ワイン。

年末にスペインへ旅をして再認識したのだけど、ワインを飲みましょうという場面では俄然赤より白に

記事を読む

新じゃが芋のそぼろ煮

新じゃがのそぼろ煮、出汁巻き染めおろしで日本酒を。

久しぶりに蕎麦でも食べに行こうかな、と考えていたのだけれど生憎の天候のせいかどうにも外食テン

記事を読む

蒸し鶏ときのこの柚子胡椒和え、蕪の煮浸し献立

蒸し鶏シリーズです。 ラストにちょこっとだけ余った蒸し鶏は細かく裂いて野菜と合わせてカ

記事を読む

秋刀魚の酒蒸し

秋刀魚のしょうが蒸し、ネギ塩奴で家飲み。

お久しぶりです、秋刀魚です。 ついにこの時がやってまいりました。今季初秋刀魚、遅ればせ

記事を読む

牛すき煮献立

牛すき煮、新玉ねぎとわかめのサラダで晩酌。

牛すき煮。なのにピンが肉ではなく焼き豆腐にきている。 そうです。本日の主役は実は焼き豆

記事を読む

ヤムカイダーオ(目玉焼きのタイ風サラダ)

休肝日の晩御飯 ヤムカイダーオ。

順調に週一ペースで実施中の休肝日。 早めにご飯を食べて早めに寝たらお腹が空いて早朝目が

記事を読む

油揚げの蕗味噌チーズ焼き

油揚げの蕗味噌チーズ焼き、小松菜としめじのゆず煮びたし献立。

蕗味噌を塗りたくるために、いつもより大きめの油揚げを買いました。 にらの卵炒め、蕗味噌

記事を読む

リセットきのこスープ

旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

旅行太り対策のリセット生活に突入です。 台湾から元気に帰国したのはいいのですが、元気一杯すぎて腹

記事を読む

レタスしゃぶしゃぶ献立

レタスしゃぶしゃぶ、トマトと卵のスープ献立。

レタスの鍋が好きです。 土鍋にたっぷりの酒と水、出汁昆布を入れたものをグツグツしながら

記事を読む

家飲み献立 10/31 半干しキャベツと鶏もも肉の煮込み他全5品。

TGIF! そして、今日はハロウィン、ですか。 私が子供の頃通っていた学校の隣にイン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

未知の味、ミニマリスト主婦の困惑。

私がまだ10歳かそこらだったので、昭和50年代の話です。我が

→もっと見る

PAGE TOP ↑