休肝日のメニュー 5/21 鶏出汁こんにゃく麺。

公開日: : 最終更新日:2017/05/16 家飯, 食べること

こんにゃく麺

基本的に1年365日欠かさず酒を呑んでいます。

酒は好きだけど酒豪ではないので、1日の飲酒量が少ないことが幸いしてか、特に健康面でも問題はありません。

が、昨夜は久しぶりに休肝日にしてみました。

特に理由はないのですが、たまにはいいかなあとふと思ったので。
そして酒を抜いてみたところで特に辛くもなんともないので、今後は定期的に呑まない日をつくってみようかなあ、などと思っています。




休肝日のメニュー

こんにゃく麺献立

  • 鶏出汁こんにゃく麺
  • ゴーヤとちくわのナムル
  • しめじの梅紫蘇和え

鶏出汁こんにゃく麺

蒸し鶏の茹で汁を薄めて胡椒を振り温め、さっと茹でたこんにゃく麺と一緒に器に盛り蒸し鶏、三つ葉、大葉を乗せました。仕上げにレモンを絞ってナンプラーを少々。

ゴーヤとちくわのナムル

薄切りにして塩もみしておいたゴーヤを同じく薄く切ったちくわと合わせてごま油、ごま、醤油で和えます。

しめじの梅紫蘇和え

塩茹でしたしめじを酒で伸ばした梅肉と大葉の千切りで和えるだけ。

蒸し鶏を作った時の定番、こんにゃく麺。スープさえあればあっという間にできるのでお夜食にもよさそうです。そして呑まないんだったらこういう箸休め的小鉢は作らなくても…と思うんだけど、まあ習慣ですね。

一人暮らしの料理

久しぶりのこんにゃく麺。

スーパーに行ったら以前よりこんにゃく麺の品揃えが豊富になっていました。糖質制限がメジャーになったから需要が増えたのでしょうか。

ちなみに本日使ったのは稲庭うどん風こんにゃく。平べったい形状がナンプラーをきかせたアジアンテイストのスープによく合います。フォーとかセンレックとかそういうイメージね。今日はたまたま三つ葉を使ったけど、韮や葱、セロリ、春菊など香り野菜はなんでもいけます。もちろん、お好きな方はパクチーでどうぞ。

さて、これから休肝日のメニューはどうするかなあ。今回はたまたま鶏スープがあったから温麺という手を使ったけど、いつもの感じの献立で酒だけ抜くっていうのもとんちんかんな気がするし。

そうだ、そろそろ健康診断も行こう。
毎日機嫌よく暮らして美味しいものを食べ、楽しく酒を呑むために、常に体を整えておかなきゃね。

 






関連記事

大根と牛肉のバター煮

大根と牛肉のバター煮、焼き甘長で家飲み。

大根といえば圧倒的に焼き大根率が高い我が家ですが、本日は珍しく甘辛い醤油味の煮物に。

記事を読む

150628d3

白ワインで家飲み 豚もも肉のソテーフレッシュトマトソース。

以前から週末はワインに合わせた料理になることがなぜか多かった我が家。 ここ暫くは月曜日

記事を読む

ゆで野菜と卵のサラダ

豚しゃぶおろし和え、ゆで野菜と卵のサラダで家飲み。

固ゆでか、それとも半熟か。 迷いながら卵を茹で始めて、でもやっぱり半熟にしようかね、と

記事を読む

140927d3

家飲み献立 9/27 豚と三つ葉のしゃぶしゃぶ他全5品。

本日は夕方にスーパーへ。 大学生とおぼしき男女5人組があれこれ意見を出し合いながら鍋の

記事を読む

小さい里芋の蒸し焼き

かぶと豚肉の梅炒め、小さい里芋の蒸し焼き献立。

小さい里芋。もっと他に言い方はないのかと考えてはみたけれど、やっぱり小さい里芋としか表現でき

記事を読む

焼きなすとツナのおろし和え

焼きなすとツナのおろし和え、ゆでとうきび献立。

夏野菜連打の夏祭りです。 本日はなすをメインに据えました。 大きななすをたっぷり

記事を読む

141230

移動のお供に最適、ジャンボンクリュ・コルニッション。

いやー、びっくりした。 東京駅、激混み。 在来線のラッシュにすら縁のない私、こん

記事を読む

いり焼き豆腐

いり焼き豆腐、蒸し鶏ネギだれ。

さて、夕食の準備でもするか。 という段階になってから急遽メニューを変更しました。

記事を読む

160405ienomi6

晩酌献立 白菜のうま煮、塩蛸ぶつ。

白菜ももうそろそろ終了ですかね。 もうちょっと漬物が食べたいので白菜漬けの仕込みは確定

記事を読む

牛肉とししとうのしょうゆ炒め

牛肉とししとうのしょうゆ炒め、セロリとにんじんのツナサラダ献立。

2年前に行ったスペインで突然好物となったししとう。 関連 サンミゲル市場とバル・メソン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑