休肝日のメニュー 鶏出汁こんにゃく麺。

公開日: : 最終更新日:2018/12/09 家飯, 食べること ,

こんにゃく麺

基本的に1年365日欠かさず酒を呑んでいます。

酒は好きだけど酒豪ではないので、1日の飲酒量が少ないことが幸いしてか、特に健康面でも問題はありません。

が、昨夜は久しぶりに休肝日にしてみました。

特に理由はないのですが、たまにはいいかなあとふと思ったので。
そして酒を抜いてみたところで特に辛くもなんともないので、今後は定期的に呑まない日をつくってみようかなあ、などと思っています。

休肝日のメニュー

こんにゃく麺献立

  • 鶏出汁こんにゃく麺
  • ゴーヤとちくわのナムル
  • しめじの梅紫蘇和え

鶏出汁こんにゃく麺

蒸し鶏の茹で汁を薄めて胡椒を振り温め、さっと茹でたこんにゃく麺と一緒に器に盛り蒸し鶏、三つ葉、大葉を乗せました。仕上げにレモンを絞ってナンプラーを少々。

ゴーヤとちくわのナムル

薄切りにして塩もみしておいたゴーヤを同じく薄く切ったちくわと合わせてごま油、ごま、醤油で和えます。

しめじの梅紫蘇和え

塩茹でしたしめじを酒で伸ばした梅肉と大葉の千切りで和えるだけ。

蒸し鶏を作った時の定番、こんにゃく麺。スープさえあればあっという間にできるのでお夜食にもよさそうです。そして呑まないんだったらこういう箸休め的小鉢は作らなくても…と思うんだけど、まあ習慣ですね。

一人暮らしの料理

久しぶりのこんにゃく麺。

スーパーに行ったら以前よりこんにゃく麺の品揃えが豊富になっていました。糖質制限がメジャーになったから需要が増えたのでしょうか。

ちなみに本日使ったのは稲庭うどん風こんにゃく。平べったい形状がナンプラーをきかせたアジアンテイストのスープによく合います。フォーとかセンレックとかそういうイメージね。今日はたまたま三つ葉を使ったけど、韮や葱、セロリ、春菊など香り野菜はなんでもいけます。もちろん、お好きな方はパクチーでどうぞ。

さて、これから休肝日のメニューはどうするかなあ。今回はたまたま鶏スープがあったから温麺という手を使ったけど、いつもの感じの献立で酒だけ抜くっていうのもとんちんかんな気がするし。

そうだ、そろそろ健康診断も行こう。
毎日機嫌よく暮らして美味しいものを食べ、楽しく酒を呑むために、常に体を整えておかなきゃね。

 




関連記事

家飲み献立 10/18 ローズマリーチキンに赤ワイン。

料理に合わせて楽しんでいたワインセットもラスト1本になってしまいました。 空ける順序をあれ

記事を読む

塩手羽大根献立

塩手羽大根、にら納豆献立。

妙に肌寒かったので、汁っぽいおかずをこしらえました。 塩手羽大根は文字通り手羽先と大

記事を読む

焼き厚揚げ献立

焼き厚揚げ、ゴーヤとツナのサラダ献立。

ちょっと久しぶり?の厚揚げです。 揚げといえば普段は油揚げ、薄揚げをよく使っています。

記事を読む

葱油の温かいポテトサラダ献立。

寒くなったからかどうなのか、近頃無性にお腹が空きます。食欲の秋ってやつでしょうか。 よって、朝

記事を読む

パセリ大量消費レシピ 7/26 パセリがたっぷり食べられるタブーリ。

えらく静かな土曜日だなあと思ったら、今日は隅田川花火ですか。 そういや、みんなで観に行

記事を読む

納豆チャーハン

休肝日ごはん 納豆チャーハン献立。

しばらく続いていた休肝日献立シリーズ、今回で最後です。休肝日の献立本日のメニューは、納豆チ

記事を読む

蒸し鶏となすのサラダ

蒸し鶏となすのサラダ、焼きピーマン献立。

便宜上、蒸し鶏となすのサラダとしましたが、なすも蒸しています。さらに、なすとほぼ同量のトマト

記事を読む

家飲み献立 11/21 VIRONのレトロドールにヴァッケビアンケで赤白ワイン。

ボジョレーとは無関係にワインを飲もうと決めた金曜日。 東京駅近くにいたので、前から試してみ

記事を読む

カシラの塩焼き

カシラ塩焼き、キャベツ味噌で家飲み。

やきとんってのが苦手でした。 今でこそ全国的に認知されている(多分)やきとん文化ですが

記事を読む

肉じゃが

肉じゃが、青梗菜のオイル蒸し。

いい天気だし昼酒しに出掛けようかな、と考えていた日曜日。 ならばどこへ向かおうか、とあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ぬか漬け
夏のお約束、今年もはじめました。

いきなり夏になりましたね。寒いより暑い方が断然好きなので、何

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

→もっと見る

PAGE TOP ↑