エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/07/23 家飯, 食べること ,

エリンギの卵とじ献立

三つ葉と卵があるとどうにも卵とじが食べたくなります。

卵とじに加えるならば青ねぎでも白ねぎでも玉ねぎでもいいのですが、三つ葉はほんのちょっとだけ特別な存在。かきたま汁などのお吸いものでも、三つ葉があると俄然気分が盛り上がるような気がするのです。

しかし、残念ながら私には美しく卵でとじるセンスがない。

センスはなくともそれなりにいいつまみになってくれるのもまた卵とじの魅力でしょう。



エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダで家飲み

エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ

  • 白菜漬け
  • わかめと新玉ねぎの味噌汁
  • 蕪とツナのサラダ
  • エリンギの卵とじ

わかめと新玉ねぎの味噌汁

わかめと新玉ねぎの味噌汁

鰹出汁の味噌汁、具はわかめと新玉ねぎ、なのですが、こういう撮り方したら中身がまったくわかりませんね。

蕪とツナのサラダ

蕪とツナのサラダ

薄切りにした蕪をツナ、マヨネーズ、酢、塩昆布、大葉で和えたもの。マヨネーズは少なめにしてあまりこってりさせない方が好みです。

エリンギの卵とじ

エリンギの卵とじ

鰹出汁を塩、みりん、しょうゆで味付けして薄切りにしたエリンギと油揚げを煮ます。火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつけて三つ葉を加え、溶き卵を流し入れふんわり混ぜて固まったら完成。

とろみをつける必要は特にないのだけど、なんとなくトロリとした口当たりのものが食べたくなった次第。エリンギからもいい出汁がでるし三つ葉の香りもよいので味付けを控えめにできるのがいい。今日の献立ならば迷うことなく日本酒、ですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

三つ葉を頻繁に使うのは単に好きだからでもあるし、使い切るのにちょうどいい分量で買えるから、でもあります。

しかしいつからこんなに三つ葉好きになったんだっけ?と思い返してみれば、きっかけは弁当でした。

以前とある常駐仕事をしていた時、最初は現場のみなさまと一緒にランチに出かけたりしていたのだけれど、毎日ガッツリ外食の日々に胃腸が疲れてしまい、ほどなく弁当を持参するようになりました。

好きなんですよ、弁当。もちろんこういうものしか作らない私の弁当なぞ、ご飯に焼き鮭、卵焼き、漬けもの、おひたしあたりが色気なく詰められた超絶地味なもの。でも、ちゃんと美味しいご飯が詰まった弁当はそれなりに旨く、ランチタイムがちょっと楽しみになるほどでした(不憫)。

で、ある日珍しく弁当に親子丼を持参したのですよ。多分時間がなかったか詰める食材がなかったかの苦肉の策だったであろう、三つ葉だらけの親子丼を。

冷めた親子丼のぼやけた味の中でキラリと輝く三つ葉の香りを食みながら、ああ、私って三つ葉好きだったんだわ、と突然気づく。
今まで特に意識することのなかった食材が好物に認定された瞬間でした。

何がどんなきっかけで大切なものに変化するかわからないものですね。

 




関連記事

141102d

春雨レシピ 11/2 エスニックな鶏春雨スープ。

連休中日。 あれ?今夜は少し暑くないですか? 「暑い」っていうのは言いすぎかもし

記事を読む

140818d

遅くなった日の簡単晩ご飯 8/18 セロリ葉の卵炒め。

今日は帰りが少し遅くなってしまった。 よって、駅前のスーパーで卵だけ買っていそいそと帰

記事を読む

新じゃが芋のそぼろ煮

新じゃがのそぼろ煮、出汁巻き染めおろしで日本酒を。

久しぶりに蕎麦でも食べに行こうかな、と考えていたのだけれど生憎の天候のせいかどうにも外食テン

記事を読む

卵ときくらげの炒めもの

きくらげと卵のしょうゆ炒め、うるいとツナの和えもの献立。

ここ数年できくらげと親密になりました。 昔は殆ど使ったことがなかったきくらげ、乾物で賞

記事を読む

141012d2

家飲み献立 10/12 秋刀魚のアヒージョと白ワイン。

昨夜はやや肌寒く、そして帰りが遅くなってしまったので簡単にスープでも…と思ったのですがいい材

記事を読む

豚ロースの梅照り焼き

豚ロースの梅照り焼き、蒸しなすサラダ献立。

そろそろ魚よねえ、魚。 肉が毎日続くのはそう苦にならないし、肉も魚もない野菜メインの献

記事を読む

141030d4

家飲み献立 10/30 半干しキャベツの煮込みとワインで晩ごはん。

夜、外から帰って来た時が一番寒く感じるこの部屋。 外気より室内が寒いって、何が原因なんでし

記事を読む

豚とごぼうの柳川煮

豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和えで晩酌。

最近ごぼうを食べてなかったなあ。 ごぼう、好きなんだけどキャベツやら白菜やら大根やらと

記事を読む

粗食晩酌献立

焼きピーマン、にら納豆で家飲み。

地味。 いつものことですが、タイトルからして地味すぎます。 基本的に野菜好きの粗

記事を読む

手羽先のローズマリー焼き

ワンプレートに白ワイン 手羽先と野菜のローズマリー焼きで昼酒。

先日ワインを飲んだ時に、つまみを一皿に盛ればよかったな、と思ったものですから。 関連

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

リライズ
暫定首位を獲得した白髪対策と次の一手。

夏の終わり頃に使い始めたヘアマニキュア、「カラーアゲインプラス

豚肉とごぼうの柳川
豚肉とごぼうの柳川風、かぼちゃとわかめの味噌汁献立。

ごぼうって、面倒な野菜だと思っていました。 他の野菜と比

confort-pumpus
パンプスは40代のコンフォートシューズ。

その後も定期的にヒールのある靴を履いています。 履きたい

ねぎ焼きそば
香港・上環 安利製麺の鶏蚕麺でねぎ焼きそば。

昨年末、フィリピンからの帰り道にふらりと立ち寄った香港で、自分

stand_m
鼻ニキビの憂鬱、赤鼻の恐怖。

数ヶ月前から、鼻にニキビのようなものが多数常駐するようになりま

→もっと見る

PAGE TOP ↑