エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2018/11/14 家飯, 食べること ,




エリンギの卵とじ献立

三つ葉と卵があるとどうにも卵とじが食べたくなります。

卵とじに加えるならば青ねぎでも白ねぎでも玉ねぎでもいいのですが、三つ葉はほんのちょっとだけ特別な存在。かきたま汁などのお吸いものでも、三つ葉があると俄然気分が盛り上がるような気がするのです。

しかし、残念ながら私には美しく卵でとじるセンスがない。

センスはなくともそれなりにいいつまみになってくれるのもまた卵とじの魅力でしょう。

エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダで家飲み

エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ

  • 白菜漬け
  • わかめと新玉ねぎの味噌汁
  • 蕪とツナのサラダ
  • エリンギの卵とじ

わかめと新玉ねぎの味噌汁

わかめと新玉ねぎの味噌汁

鰹出汁の味噌汁、具はわかめと新玉ねぎ、なのですが、こういう撮り方したら中身がまったくわかりませんね。

蕪とツナのサラダ

蕪とツナのサラダ

薄切りにした蕪をツナ、マヨネーズ、酢、塩昆布、大葉で和えたもの。マヨネーズは少なめにしてあまりこってりさせない方が好みです。

エリンギの卵とじ

エリンギの卵とじ

鰹出汁を塩、みりん、しょうゆで味付けして薄切りにしたエリンギと油揚げを煮ます。火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつけて三つ葉を加え、溶き卵を流し入れふんわり混ぜて固まったら完成。

とろみをつける必要は特にないのだけど、なんとなくトロリとした口当たりのものが食べたくなった次第。エリンギからもいい出汁がでるし三つ葉の香りもよいので味付けを控えめにできるのがいい。今日の献立ならば迷うことなく日本酒、ですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

三つ葉を頻繁に使うのは単に好きだからでもあるし、使い切るのにちょうどいい分量で買えるから、でもあります。

しかしいつからこんなに三つ葉好きになったんだっけ?と思い返してみれば、きっかけは弁当でした。

以前とある常駐仕事をしていた時、最初は現場のみなさまと一緒にランチに出かけたりしていたのだけれど、毎日ガッツリ外食の日々に胃腸が疲れてしまい、ほどなく弁当を持参するようになりました。

好きなんですよ、弁当。もちろんこういうものしか作らない私の弁当なぞ、ご飯に焼き鮭、卵焼き、漬けもの、おひたしあたりが色気なく詰められた超絶地味なもの。でも、ちゃんと美味しいご飯が詰まった弁当はそれなりに旨く、ランチタイムがちょっと楽しみになるほどでした(不憫)。

で、ある日珍しく弁当に親子丼を持参したのですよ。多分時間がなかったか詰める食材がなかったかの苦肉の策だったであろう、三つ葉だらけの親子丼を。

冷めた親子丼のぼやけた味の中でキラリと輝く三つ葉の香りを食みながら、ああ、私って三つ葉好きだったんだわ、と突然気づく。
今まで特に意識することのなかった食材が好物に認定された瞬間でした。

何がどんなきっかけで大切なものに変化するかわからないものですね。

 




関連記事

鶏もも肉のパリパリ焼き献立

鶏もも肉のパリパリ焼き、ほうれん草ときのこのゆずびたし献立。

鶏肉の皮って美味しいけどちょっと避けたいパーツでもあります。 茹でた時の皮ってぶるんと

記事を読む

バケットグラタンとサラダ

生ハムとマッシュルームのバケットグラタン、ナッツサラダで白ワイン。

グラタンとサラダでワイン。 となれば当然グラタンがメインのように見えるけれど本日に限っ

記事を読む

家飲み献立 12/11 鶏だんご鍋。

余った食材の使いまわしを考えつつ献立を組み立てる。 この作業を深刻に考えてしまうとなんだか

記事を読む

たらと白菜のしょうが煮、しらすとピーマンの酒煎り献立。

昨日に引き続いて本日も鱈。 なんのことはない、2切れ買ったからです。鱈連打です。

記事を読む

里芋の味噌グラタン

里芋の味噌グラタン、小松菜のおひたし献立。

グラタンで日本酒を飲む。 そう考えた時にいいつなぎとなるのが味噌ですね。そして味噌とチ

記事を読む

焼きれんこん献立

焼きれんこん、白菜のしょうが味噌煮込みで家飲み。

久しぶりの家飲みポストです。 本体は只今南の島で軟禁生活を送っていますが、出発前の晩酌

記事を読む

とうもろこしの唐揚げ、甘長の焼き浸し献立

とうもろこしの唐揚げ、甘長唐辛子の焼き浸しで晩酌。

わあい夏だ、ビールだ、ビール! そんな私の心の叫びが聞こえてきそうなとうもろこし画像。

記事を読む

鮭と小松菜のオイル蒸し献立

小松菜と塩鮭のオイル蒸し、しいたけと三つ葉のおろし和え献立。

魚類の入手困難問題は、未だ解決できておりません。 頼りにしていたご近所店の棚変更が要因

記事を読む

鶏団子のスープ煮

家飲みメニュー 鶏団子ときのこのスープ煮、さつまいものにんにく炒め。

汁だ汁!汁よこせ! そんな気分でいっぱいだった休肝日明けの火曜日。 スッキリ出汁

記事を読む

砂糖なし肉じゃが

砂糖なし肉じゃが、ほうれん草とトマトのからし和えで晩酌。

ガーッと煮てカジュアルに煮崩れた甘い肉じゃがは大好きです。 が、その昔とある和食の店で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

→もっと見る

PAGE TOP ↑