エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/07/23 家飯, 食べること ,

エリンギの卵とじ献立

三つ葉と卵があるとどうにも卵とじが食べたくなります。

卵とじに加えるならば青ねぎでも白ねぎでも玉ねぎでもいいのですが、三つ葉はほんのちょっとだけ特別な存在。かきたま汁などのお吸いものでも、三つ葉があると俄然気分が盛り上がるような気がするのです。

しかし、残念ながら私には美しく卵でとじるセンスがない。

センスはなくともそれなりにいいつまみになってくれるのもまた卵とじの魅力でしょう。




エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダで家飲み

エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ

  • 白菜漬け
  • わかめと新玉ねぎの味噌汁
  • 蕪とツナのサラダ
  • エリンギの卵とじ

わかめと新玉ねぎの味噌汁

わかめと新玉ねぎの味噌汁

鰹出汁の味噌汁、具はわかめと新玉ねぎ、なのですが、こういう撮り方したら中身がまったくわかりませんね。

蕪とツナのサラダ

蕪とツナのサラダ

薄切りにした蕪をツナ、マヨネーズ、酢、塩昆布、大葉で和えたもの。マヨネーズは少なめにしてあまりこってりさせない方が好みです。

エリンギの卵とじ

エリンギの卵とじ

鰹出汁を塩、みりん、しょうゆで味付けして薄切りにしたエリンギと油揚げを煮ます。火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつけて三つ葉を加え、溶き卵を流し入れふんわり混ぜて固まったら完成。

とろみをつける必要は特にないのだけど、なんとなくトロリとした口当たりのものが食べたくなった次第。エリンギからもいい出汁がでるし三つ葉の香りもよいので味付けを控えめにできるのがいい。今日の献立ならば迷うことなく日本酒、ですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

三つ葉を頻繁に使うのは単に好きだからでもあるし、使い切るのにちょうどいい分量で買えるから、でもあります。

しかしいつからこんなに三つ葉好きになったんだっけ?と思い返してみれば、きっかけは弁当でした。

以前とある常駐仕事をしていた時、最初は現場のみなさまと一緒にランチに出かけたりしていたのだけれど、毎日ガッツリ外食の日々に胃腸が疲れてしまい、ほどなく弁当を持参するようになりました。

好きなんですよ、弁当。もちろんこういうものしか作らない私の弁当なぞ、ご飯に焼き鮭、卵焼き、漬けもの、おひたしあたりが色気なく詰められた超絶地味なもの。でも、ちゃんと美味しいご飯が詰まった弁当はそれなりに旨く、ランチタイムがちょっと楽しみになるほどでした(不憫)。

で、ある日珍しく弁当に親子丼を持参したのですよ。多分時間がなかったか詰める食材がなかったかの苦肉の策だったであろう、三つ葉だらけの親子丼を。

冷めた親子丼のぼやけた味の中でキラリと輝く三つ葉の香りを食みながら、ああ、私って三つ葉好きだったんだわ、と突然気づく。
今まで特に意識することのなかった食材が好物に認定された瞬間でした。

何がどんなきっかけで大切なものに変化するかわからないものですね。

 






関連記事

蕪の煮物 献立

秋の家飲み献立 蕪の煮物、塩昆布奴。

なんだか淡白すぎてタイトルを見ても全然そそらない品書きですが。 依然蕪祭り開催中です。

記事を読む

あみエビのだし巻き

あみエビと三つ葉のだし巻き、にら納豆献立。

あみエビ連投する中で、せっかくだから卵は焼いておこうかなと思っておりました。 景気良く

記事を読む

140918d

家飲み献立 9/18 三つ葉のサラダ、ザーサイ蒸し鶏など5品。

いやー、今日は3時起きだったのでさすがに眠い。 こりゃ今夜はいつも以上に早寝だな…でもそう

記事を読む

ニラときくらげの卵炒め献立

ニラときくらげの卵炒め、えのきの梅しそおひたしで晩酌。

ガツンとした炒めものにはやっぱりビール、ですね。 密かに登場頻度が多い気がするきくらげ

記事を読む

ど辛 純米

秋田の酒 ど辛 純米で晩酌 肉玉子炒め、じゃがいもとにんじんのごま塩まぶし。

今日は忘れずに酒屋に寄って帰宅。 酒屋で店頭の入荷情報貼り紙を見ると、秋田の酒のがちら

記事を読む

家飲みの献立

家飲み献立 白菜と豚肉の重ね蒸し、焼き野菜サラダ。

家飲みについて言及し始めたということは2016年も通常営業が始まった、ということです。

記事を読む

150113d

家飲み一人鍋 1/13 白菜と春雨のうま煮鍋、温奴。

最近、以前にも増して「早寝早起き」を心がけています。 できれば22:00までに就寝するスタ

記事を読む

キャベツと塩鮭のしょうが蒸し

キャベツと鮭のしょうが蒸し、わかめのナムルで家飲み。

お久しぶりの晩酌献立です。 酒を控えるとか何とか言ってたクセに結局すぐに家飲み再開する

記事を読む

セロリと卵の炒めもの

セロリと卵の炒めもの、なすとツナのサラダ献立。

ちょっと久しぶり?にセロリと卵の炒めものを作ってみたらば、セロリ葉が大量すぎてまるで立派なか

記事を読む

tomato

一人暮らしの家飲みメニュー 7/25 砂肝のポン酢漬け、キャベツステーキ。

週末は街へ繰り出して、友達と豪華なディナー! なんて、誰が決めたのでしょうか。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑