肉団子と白菜の蒸し鍋で家飲み。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

肉団子と白菜の蒸し鍋

3/3は桃の節句。

小さい女の子がいる家庭以外は特別なことはしないでしょうが、スーパーの品揃えがなんとなくピンクに染まっていて、クリスマスや年末年始ほどではないにしろ季節を感じますね。

ところでひな祭りのメニューって何だっけ…。ちらしずしとか?
あ!はまぐりいいな。

と、魚介類売り場を覗いてはまぐりの価格を確認。尻尾を巻いて逃げ出しました。
びっくりした…。



今夜の家飲みメニュー

肉団子と白菜の蒸し鍋 献立

  • きんぴらごぼう
  • 小松菜のおひたし
  • 肉団子と白菜の蒸し鍋

きんぴらごぼう

きんぴらごぼう レシピ

ごぼうとにんじんをごま油と鷹の爪、しょうゆ、みりんで炒り煮にしたオーソドックスなきんぴらごぼう。水にさらし過ぎずにごぼうの風味を残すのが好きです。久しぶりに作ったらなんかものすごく美味しくてお代わりしてしまった。たくさん作っておいてよかったー。

小松菜のおひたし

小松菜のおひたし レシピ

茹でた小松菜を鰹節とポン酢で。お手軽副菜。

肉団子と白菜の蒸し鍋

肉団子と白菜の蒸し鍋 レシピ

豚挽き肉に塩、胡椒、おろししょうが、しょうゆ、片栗粉、ごま油を加えてよく練り団子にします。鍋にざく切りの白菜を敷き詰めて塩、胡椒を振り、肉団子と豆腐を乗せごま油と酒を振りかけて火にかけて蒸しあげます。肉団子の旨みを吸ってやわらかく煮えた白菜が旨い。

もうそろそろ暖かくなってくるので鍋メニューラストスパートかな、ということで鍋に熱燗という選択に。しょうがたっぷりでしっかり温もる晩御飯でした。

今日の肉団子、元ネタはおなじみウー・ウェンさんのレシピ。

元は豚じゃなくて鶏だったかな。私も肉団子は圧倒的に鶏ひき肉を使うことが多いのだけど、今回はなんとなく豚を選択。
実は昔、大きな豚肉団子を作って人に出したら中まで火が通ってないわ、温めなおしてもなんか臭みがあるわ、で散々だった苦い思い出があるのです。それからなんとなく避けていたんだけど、ふと思い立って作ってみたら全然旨くできた。

あの失敗はなんだったのだろうか…肉が悪かったのか?今となっては知る由もありませんが。

そして久しぶりに作ったきんぴら。
きんぴらといえば、20代の頃勤めていた会社の社長に連れて行ってもらった小料理屋で食べたきんぴらの味がいまだに忘れられません。
女将が一人で切り盛りするカウンターだけのお店でいただいたそれは、こんな雑な千切りじゃなくて、ものすごく細いささがきなんだけどきちんと歯ごたえも残っていてそれはそれは完成度の高いきんぴらでした。

それまでケータリング弁当なんかの端っこにきんぴらが入っているとがっかりしていた(だいたいああいうの美味しくないよね)自分にとっては衝撃的な旨さだったのです。

他の料理もとっても美味しかったのだけどそれなりにお高くて、雰囲気的にも大人の人しか行けないようなお店だったので、いつかもっと大人になったら自腹で来るぞ!と誓った若き日の私。でも、大人になった頃には場所も店名もすっかり忘れてしまったのでした。尤も、高齢の女性がお一人で営んでいるらしい店だったので、その後も長く存在しているかどうか不明なのですが。
そしてそれなりに舌が肥えてしまった今食べてもあのきんぴらに感動するかどうかはわかりません。

もしかしたら、思い出の味は思い出のまま、しまっておくのがいいのかもね。

 

◆ 3/3の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • 朝食をリビングで食べた

朝は部屋でささっと済ませるのですが、初めて広いリビングで食べてみたら、結構居心地よくて快適でした。久しぶりに朝のワイドショーとか見ちゃったよ。




関連記事

鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し

一人晩酌献立 鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し、水菜と油揚げのサラダ。

週末に外食が続いたせいか、山盛りの野菜が食べたくて食べたくて。 そうでなくても基本葉野菜を

記事を読む

柿のチーズ和え

豚肉とピーマンの炒めもの、柿のチーズ和え。

店頭に柿が並んでいますね。 果物として食べる柿には実は全く興味がありません。そのまま剥

記事を読む

171115ienomi_7

こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩酌ネタをここらで投下します。

記事を読む

キャベツの味噌汁 ぬか漬け 砂肝ポン酢漬け きのこのホイル蒸し

きのこのホイル蒸し、砂肝ポン酢漬け献立。

きのこって1種類を焼いたり煮たりもいいけれど、いろんな種類を混ぜて料理すると格段に旨くなりま

記事を読む

手羽元のレモン煮献立

手羽元のレモン煮、水菜とにんじんのサラダで白ワイン。

近頃、ワインを飲む日のメインはめっきりサラダです。 生ハムとマッシュルームのバケットグ

記事を読む

moisturechiken

鶏レバーのしっとり煮。

人間、歳を取ると食の好みが変わるといいます。確かに幼少の頃に好んだ料理を40歳過ぎても食べ続

記事を読む

新玉ねぎと卵の炒め物

家飲み献立 5/15 新たまねぎの卵炒め、春菊胡麻和え。

いやあ「新」っていいですよね。 先日も登場した新たまねぎで晩酌メニューを用意しました。

記事を読む

ニラ納豆、焼き人参献立

焼きにんじん、酒粕入り具沢山味噌汁献立。

先週久しぶりの粕汁を連打したところではありますが、またまた酒粕です。 関連 ぶりの粕汁

記事を読む

Kaohsiung_lunchbox_34

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その5. 高雄駅 台鐵豬腳便當。

台湾を鉄道でぐるりと一周する旅も既に5都市目。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。

記事を読む

牛すき煮献立

牛すき煮、新玉ねぎとわかめのサラダで晩酌。

牛すき煮。なのにピンが肉ではなく焼き豆腐にきている。 そうです。本日の主役は実は焼き豆

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

yamanashi_23
ぶどうがぶらぶらぶら下がる勝沼の非日常。日本散歩・山梨県

初めての山梨旅行、つづきです。 河口湖畔で別荘遊び 日本

焼き厚揚げおろし和え
焼き厚揚げおろし和え、ごまみそキャベツ献立。

その瞬間は嬉々として箸をつけているのに、後で見返すとこれはあん

new-glass
中途半端でちょうどいい。

100年ぶりにメガネを新調しました。 遠距離中距離近距

yamanashi_13
河口湖畔で別荘遊び 日本散歩・山梨県

少し前のことですが、念願の山梨に行ってきました。 今まで

焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。
焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。

先日さんま用に調達したすだちが余っている。 さんまの酒蒸

→もっと見る

PAGE TOP ↑