家飲み献立 2/28 塩豚とキャベツの蒸し煮、出し巻き卵。

塩豚とキャベツの蒸し煮

今日スーパーに行く道すがら、衝撃シーンに遭遇しました。

それは70代と思しき男性が自転車に乗りながら右手に焼き鳥串×2、左手にワンカップを持ち運転しながら飲み食いしている様。

いやいやいや。
食べながら自転車とか危ないし、ていうかそれ、あからさまな飲酒運転だし。
という私の驚きを物ともせず、男性は交番のある交差点に向かってまっしぐらに駆け抜けて行きました。

交番の人、ちゃんと止められたかなあ…。




今夜の家飲みメニュー

塩豚とキャベツの蒸し煮 献立

  • わかめスープ
  • 漬け盛り
  • 青梗菜の煮浸し
  • 出し巻き卵
  • 塩豚とキャベツの蒸し煮

漬け盛り

漬物盛り合わせ

今夜の漬物はキャベツの浅漬けと大根の浅漬けの盛り合わせ。居酒屋メニューっぽく漬け盛りとか呼んでみました。同じ浅漬けでも、素材が違えば食感も味も違うので盛り合わせると楽しい。

青梗菜の煮浸し

青梗菜の煮浸し

こちらは先日の残り物を温めただけ。

出し巻き卵

フライパンで出し巻き卵

卵3個をしっかりといてたっぷりの昆布出汁、塩、酒を混ぜ合わせたものを焼きました。酒の肴なので甘味は加えず。卵焼き器がないのでいつも丸いフライパンで作ります。出汁巻き卵にはなんといっても大根おろしですよねえ。おかわり用にこの3倍の大根おろしを用意していたのですが、あっという間に完食してしまいました。

塩豚とキャベツの蒸し煮

塩豚とキャベツの蒸し煮 レシピ

薄切りにした塩豚とくし切りにしたキャベツを鍋に入れて酒を回しいれ蒸し煮に。最後にほんの少しの塩と胡椒で味を調えます。塩豚の塩分によっては追加の塩は必要なし。

あとは鶏がらスープベースのわかめスープを添えた全5品で晩酌。相変わらず、ちょっぴりの肉とたっぷりの野菜で彩る食卓。質素ながらに楽しい我が家ってやつですね。

一人暮らしのお料理レシピ

さて話は自転車呑み親父に戻る。

近頃町で見かける交通マナー標語的なものにやたらと「お孫さんが見てますよ、あなたのマナー」なんていう高齢者向けのフレーズが多いなあと思っていたのですが、なるほど、こういうことがあるのですね。

うん、わかるよ、気持ちはわかるんだけどね。

まだ買ったことはないけど、近所の商店街の鶏肉店の店先で売っている焼き鳥は確かに旨そうだし、レバーとかぼんじりとか、酒を呑みたくなる品揃えだよね。

けど、どうしてもすぐ食べたいなら、店先で食べちゃったほうがいいのでは。

器用にハンドルさばきながら風を切って呑みたい齧りたい、という強い願望があるならともかく(それでもダメだけど)、せめてすぐ近くにある公園のベンチで食べたほうが落ち着いてゆっくり楽しめると思うのですが、どうなんでしょうか。

 






関連記事

卵黄の醤油漬け

卵黄醤油漬け、三つ葉奴で家飲み。

気になっていたのですが、ここ数日写真がどうにもおかしい。 原因はカメラか?また故障か?

記事を読む

141203d4

家飲み献立 12/3 鶏肩肉のくわ焼き、ピーマンとツナの炒め物他全5品。

うう、寒い。 真冬っていってもたいした寒さじゃないね、なんて余裕をかましていましたが、

記事を読む

140919d2

かぼちゃの塩煮、牛肉とレンコンのきんぴら他全5品。

TGIF! と言っても私はあまり曜日とは関係ない毎日を過ごしています。 が、それ

記事を読む

141219d3

家飲み献立 12/19 レトロドールに赤ワイン。

夕方頃に有楽町にいたので、ふと思い立ってふらふらと東京駅まで歩いてしまいました。 お目当て

記事を読む

塩鶏と水菜の酒蒸し

晩酌メニュー 塩鶏と水菜の酒蒸し、葱の卵炒め。

食事の準備が終わってからテーブルを見て 「あれ?今夜はちょっとボリュームが少なめだった

記事を読む

一人暮らしの家飲み

家飲みメニュー 5/28 塩豚とキャベツの煮込み、鯖納豆。

あれ、なんかちょっとたんぱく質が多いなあ。 冷蔵庫の中身を脳内で確認してふと思った夕方

記事を読む

トマトと卵いため献立

トマトと卵の炒めもの、ツナと韮のサラダ。

またしばらく自炊ができない環境になります。 以前は全く自炊ができない生活なんて無理

記事を読む

春菊のサラダ

ワインで家飲み チキンのトマト煮、春菊と柿のサラダ。

季節外れだけど大ぶりの美味しそうなトマトを発見。 これは煮込みにでもするかなーと、赤か

記事を読む

By: Saaleha Bamjee

70代ミニマリストの調味料。

By: Franck Michel[/caption] 今年の正月に人様の家の様子を勝手にブ

記事を読む

160128ienomi6

だし巻き染おろし、分葱と揚げのぬた 家飲みおつまみ。

キャベツがあるから今日は魚と一緒に蒸すか。 そう考えて魚に強い店に意気揚々と向かうも残

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑