家飲み献立 2/28 塩豚とキャベツの蒸し煮、出し巻き卵。

塩豚とキャベツの蒸し煮

今日スーパーに行く道すがら、衝撃シーンに遭遇しました。

それは70代と思しき男性が自転車に乗りながら右手に焼き鳥串×2、左手にワンカップを持ち運転しながら飲み食いしている様。

いやいやいや。
食べながら自転車とか危ないし、ていうかそれ、あからさまな飲酒運転だし。
という私の驚きを物ともせず、男性は交番のある交差点に向かってまっしぐらに駆け抜けて行きました。

交番の人、ちゃんと止められたかなあ…。



今夜の家飲みメニュー

塩豚とキャベツの蒸し煮 献立

  • わかめスープ
  • 漬け盛り
  • 青梗菜の煮浸し
  • 出し巻き卵
  • 塩豚とキャベツの蒸し煮

漬け盛り

漬物盛り合わせ

今夜の漬物はキャベツの浅漬けと大根の浅漬けの盛り合わせ。居酒屋メニューっぽく漬け盛りとか呼んでみました。同じ浅漬けでも、素材が違えば食感も味も違うので盛り合わせると楽しい。

青梗菜の煮浸し

青梗菜の煮浸し

こちらは先日の残り物を温めただけ。

出し巻き卵

フライパンで出し巻き卵

卵3個をしっかりといてたっぷりの昆布出汁、塩、酒を混ぜ合わせたものを焼きました。酒の肴なので甘味は加えず。卵焼き器がないのでいつも丸いフライパンで作ります。出汁巻き卵にはなんといっても大根おろしですよねえ。おかわり用にこの3倍の大根おろしを用意していたのですが、あっという間に完食してしまいました。

塩豚とキャベツの蒸し煮

塩豚とキャベツの蒸し煮 レシピ

薄切りにした塩豚とくし切りにしたキャベツを鍋に入れて酒を回しいれ蒸し煮に。最後にほんの少しの塩と胡椒で味を調えます。塩豚の塩分によっては追加の塩は必要なし。

あとは鶏がらスープベースのわかめスープを添えた全5品で晩酌。相変わらず、ちょっぴりの肉とたっぷりの野菜で彩る食卓。質素ながらに楽しい我が家ってやつですね。

一人暮らしのお料理レシピ

さて話は自転車呑み親父に戻る。

近頃町で見かける交通マナー標語的なものにやたらと「お孫さんが見てますよ、あなたのマナー」なんていう高齢者向けのフレーズが多いなあと思っていたのですが、なるほど、こういうことがあるのですね。

うん、わかるよ、気持ちはわかるんだけどね。

まだ買ったことはないけど、近所の商店街の鶏肉店の店先で売っている焼き鳥は確かに旨そうだし、レバーとかぼんじりとか、酒を呑みたくなる品揃えだよね。

けど、どうしてもすぐ食べたいなら、店先で食べちゃったほうがいいのでは。

器用にハンドルさばきながら風を切って呑みたい齧りたい、という強い願望があるならともかく(それでもダメだけど)、せめてすぐ近くにある公園のベンチで食べたほうが落ち着いてゆっくり楽しめると思うのですが、どうなんでしょうか。

 




関連記事

muffin

簡単朝ごはん 7/16 生ハムとトマトのマフィン。

By: Giuseppe Milo[/caption] 夜は炭水化物を摂らないことが多いので

記事を読む

豚汁で晩酌

豚汁、わかめ炒めで晩酌。

手軽にたっぷり野菜を摂取できる味噌汁といえば豚汁ですね。 食べ応えがあるから豚汁とごは

記事を読む

colorfulvege

蒸し鶏のガーリックオイルソース 7/30 一人暮らしの晩ご飯。

昨日いつものスーパーで野菜の安売りをしていました。 鰹のたたき用薬味が欲しかったことも

記事を読む

大きいソーセージ

大きいソーセージとローズマリーポテトで家飲み。

大きいソーセージ、って他にもうちょっと言い方ないのかという感じですが、大きいソーセージです。

記事を読む

里芋の味噌グラタン

里芋の味噌グラタン、小松菜のおひたし献立。

グラタンで日本酒を飲む。 そう考えた時にいいつなぎとなるのが味噌ですね。そして味噌とチ

記事を読む

かつおのたたき献立

かつおのたたき、白菜の塩昆布蒸し献立。

これくらいのサイズなら、どうにか戦えそうではある。そう判断して、かつおを柵で入手しました。

記事を読む

白菜漬け えのきと豆苗の味噌汁 蕪とツナのサラダ 手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き

手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き、蕪とツナのサラダ献立。

調理していて気がついたのですが、最近粒胡椒の存在を忘れておりました。 摩訶不思議なレア

記事を読む

鶏もも肉のパリパリ焼き献立

鶏もも肉のパリパリ焼き、ほうれん草ときのこのゆずびたし献立。

鶏肉の皮って美味しいけどちょっと避けたいパーツでもあります。 茹でた時の皮ってぶるんと

記事を読む

谷川岳

一人晩酌のあり方を考える。

食い意地が張っているばかりでなく、どうしようもない酒飲みです。 関連 食べること、飲

記事を読む

160408wine3

カヴァで家飲み 白菜ステーキ、アボカドのグラタン。

そろそろ冷やすかな。 1本だけ残っていたカヴァを夕方頃にそっと冷蔵庫にオン。冷たい泡で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

ひいかと里芋の煮つけ
ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

あれっ?ひいかって、春じゃなかったっけ?いや、春はホタルイカか

sanma
秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、

yokosuka_6
栓抜きを使ったことがない。

カウンターのみの小さな店で、店主らは基本カウンターから外には出

→もっと見る

PAGE TOP ↑