家飲み献立 2/28 塩豚とキャベツの蒸し煮、出し巻き卵。




塩豚とキャベツの蒸し煮

今日スーパーに行く道すがら、衝撃シーンに遭遇しました。

それは70代と思しき男性が自転車に乗りながら右手に焼き鳥串×2、左手にワンカップを持ち運転しながら飲み食いしている様。

いやいやいや。
食べながら自転車とか危ないし、ていうかそれ、あからさまな飲酒運転だし。
という私の驚きを物ともせず、男性は交番のある交差点に向かってまっしぐらに駆け抜けて行きました。

交番の人、ちゃんと止められたかなあ…。

今夜の家飲みメニュー

塩豚とキャベツの蒸し煮 献立

  • わかめスープ
  • 漬け盛り
  • 青梗菜の煮浸し
  • 出し巻き卵
  • 塩豚とキャベツの蒸し煮

漬け盛り

漬物盛り合わせ

今夜の漬物はキャベツの浅漬けと大根の浅漬けの盛り合わせ。居酒屋メニューっぽく漬け盛りとか呼んでみました。同じ浅漬けでも、素材が違えば食感も味も違うので盛り合わせると楽しい。

青梗菜の煮浸し

青梗菜の煮浸し

こちらは先日の残り物を温めただけ。

出し巻き卵

フライパンで出し巻き卵

卵3個をしっかりといてたっぷりの昆布出汁、塩、酒を混ぜ合わせたものを焼きました。酒の肴なので甘味は加えず。卵焼き器がないのでいつも丸いフライパンで作ります。出汁巻き卵にはなんといっても大根おろしですよねえ。おかわり用にこの3倍の大根おろしを用意していたのですが、あっという間に完食してしまいました。

塩豚とキャベツの蒸し煮

塩豚とキャベツの蒸し煮 レシピ

薄切りにした塩豚とくし切りにしたキャベツを鍋に入れて酒を回しいれ蒸し煮に。最後にほんの少しの塩と胡椒で味を調えます。塩豚の塩分によっては追加の塩は必要なし。

あとは鶏がらスープベースのわかめスープを添えた全5品で晩酌。相変わらず、ちょっぴりの肉とたっぷりの野菜で彩る食卓。質素ながらに楽しい我が家ってやつですね。

一人暮らしのお料理レシピ

さて話は自転車呑み親父に戻る。

近頃町で見かける交通マナー標語的なものにやたらと「お孫さんが見てますよ、あなたのマナー」なんていう高齢者向けのフレーズが多いなあと思っていたのですが、なるほど、こういうことがあるのですね。

うん、わかるよ、気持ちはわかるんだけどね。

まだ買ったことはないけど、近所の商店街の鶏肉店の店先で売っている焼き鳥は確かに旨そうだし、レバーとかぼんじりとか、酒を呑みたくなる品揃えだよね。

けど、どうしてもすぐ食べたいなら、店先で食べちゃったほうがいいのでは。

器用にハンドルさばきながら風を切って呑みたい齧りたい、という強い願望があるならともかく(それでもダメだけど)、せめてすぐ近くにある公園のベンチで食べたほうが落ち着いてゆっくり楽しめると思うのですが、どうなんでしょうか。

 




関連記事

トリュフ塩のオムレツ

トリュフ塩のオムレツで赤ワイン。

あれ、朝ごはん?朝からワインですか、いいご身分で。 そう言われても何ら不思議はないビジ

記事を読む

国菊 カップ酒 人魚

福岡の酒 国菊 人魚カップで晩酌 蒸し鶏のトマトマリネ添え、オクラとわかめのスープ。

ジャケ買いは好きなほうです。 と言っても近頃はCDショップで気になるジャケットを手に取

記事を読む

家飲み献立 12/19 レトロドールに赤ワイン。

夕方頃に有楽町にいたので、ふと思い立ってふらふらと東京駅まで歩いてしまいました。 お目当て

記事を読む

新橋ときそば

お湯割りの向こう側。

先週末だったか、ちょっと寒くなった日があったじゃないですか。 午前中はカラッと晴れてい

記事を読む

たらこ豆腐 レシピ

たらこ豆腐、菜の花のおひたし。

なんだかんだでスライド食材が多かった今週は、いつも以上に調理に時間をかけない1週間でした。

記事を読む

粗食晩酌献立

焼きピーマン、にら納豆で家飲み。

地味。 いつものことですが、タイトルからして地味すぎます。 基本的に野菜好きの粗

記事を読む

さつまいもときのこのグラタン

ワインで家飲み さつまいもときのこのグラタン。

グラタンとワインの組み合わせって結構好きです。 グラタンはいろんな具で作れる便利な料理

記事を読む

鶏もも肉塩焼き献立

鶏もも塩焼き、せりとえのきのおひたし献立。

肉を焼いて、レモンをキュッと絞って食べよう。 と、張り切っていたのに、まんまとレモンを

記事を読む

鮭と小松菜のオイル蒸し献立

小松菜と塩鮭のオイル蒸し、しいたけと三つ葉のおろし和え献立。

魚類の入手困難問題は、未だ解決できておりません。 頼りにしていたご近所店の棚変更が要因

記事を読む

豚とわかめの梅しゃぶ、キャベツのしょうが炒め献立。

現在わたくし本体はベトナムでごくごくビールを飲んでおります。 ベトナム一人旅、タンディン教

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

→もっと見る

PAGE TOP ↑