ワインで家飲み 鶏と新じゃがのハーブロースト。

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 家飯, 食べること

鶏と新じゃがのポットロースト

鶏肉を焼く時、いつもなら100g前後の小さめでカットされたものを買うのですが、ちょうどよいサイズ感のものが見当たらず。

えーい、ドカンと焼くか!

ってことで200g超えというやや大きめのもも肉を。

200gでドカンってことはないか。多分鶏肉だったら300gくらいは平気で食べられると思うんですけどね。

鶏と新じゃがのハーブローストで白ワイン

鶏と新じゃがのポットロースト 献立

  • 糠漬け
  • エリンギとパセリのサラダ
  • 鶏と新じゃがのハーブロースト

エリンギとパセリのサラダ

エリンギとパセリの温サラダ

塩を振ってさっと蒸したエリンギとパセリをオリーブオイルとレモン汁で和えた簡単温サラダ。

鶏と新じゃがのハーブロースト

鶏と新じゃがのローズマリーロースト

強めに塩胡椒を振った鶏もも肉と皮付きのままの新じゃがをオリーブオイル、白ワイン、にんにく、ローズマリー、パセリの茎と一緒に厚手の鍋に入れ蓋をして弱火でじっくり火を通します。最後は強火にしてこんがりと焼き目をつけたら完成。

あとは茄子と大根の糠漬けを添えて。このメニューで糠漬けはないんじゃないの??という感じですが、ピクルス的な役割を果たしてくれるのでいいアクセントになります。冷やした辛口白ワインとの相性もなかなかのもの。純和風な存在ながら、意外にオールマイティな漬物なのかもしれません。

ワインを飲む日のおつまみ

あー、肉食べた、食べたよ!という満足感たっぷりのメニュー。さらに芋も相当食べてますね。

フライパンで皮をパリッと焼くいつものチキンソテーとは違って鶏から出た旨みをじゃがいもに吸わせる感じで仕上げるポットロースト。玉ねぎやニンジンを入れても美味しいし、豚かたまり肉で作ってもまた豪快な旨さ。アウトドア料理に近いものがありますね。

こういう料理は少々時間がかかるけど簡単でまず失敗がなく、鍋ひとつでできるので洗いものも少なくて済み、何よりワインが進むのが嬉しいところ。ちょっとつまめるオードブルを用意しておいて飲みながら作っても事故は起こらないので、おもてなし料理にもよさそうです。ホスト側が料理の準備に手一杯になって全然飲めないのって、ゲスト側も楽しくないもんね。

ちょっと早めの時間からスタートした週末のワイン家飲み。
まだ明るい時間からゆったりと美味しいお酒を楽しめるのは至福のひとときですね。しみじみ、ありがたいことです。

 

お鍋ひとつでごちそうポットロースト
日東書院本社
売り上げランキング: 344,691



関連記事

シェアハウスで料理 8/23 コノスル、パルマ、エメンタール。

週末はワインにしないといけない、なんていう決まりは特に設けてないのですが、はて。 毎週末の定番メ

記事を読む

Aurora Soho ブランチ

エッグベネディクトブランチに熟成肉ステーキ ニューヨークで食べたもの その2。

ニューヨークの食記録、後編です。 関連 アメリカンスタイル ハンバーガーにホットドッグ

記事を読む

ゴーヤチャンプルー献立

最低限の活動のみ、あとはただ眠るだけ。

前回に引き続き、夏らしい献立を。夏のお約束、今年もはじめました。ゴーヤもこの時期店頭に並ぶ

記事を読む

味噌汁とご飯の夕食

休肝日ごはん 菜の花の卵和え、白菜と油揚げの味噌汁献立。

週の初めは休肝日。 ということで、最近は週2回、日、月曜日を休肝日と定めて生活していま

記事を読む

春日野道 お好み焼き「えみちゃん」暫定1位店は神戸にあり。

By: JOHNNY LAI[/caption] お好み焼きが好きです。 関西でお好み焼きという

記事を読む

豚肉のフライパンロースト

ワインで家飲み 豚肉と野菜のフライパンロースト。

冷え性対策の意味もあり、寒くなってからは夜に家でビールを呑まなくなりました。 よって、

記事を読む

次のシーズンを、お楽しみに。

夕刻に肌で感じるぬるい風。春が近いですね。とにかく寒さが苦手なもので、季節の移り変わりにホ

記事を読む

新玉ねぎと卵の炒め物

家飲み献立 5/15 新たまねぎの卵炒め、春菊胡麻和え。

いやあ「新」っていいですよね。 先日も登場した新たまねぎで晩酌メニューを用意しました。

記事を読む

家飲み献立 12/12 キャベツの卵焼き、アンチョビ奴、きつねチーズ。

TGIF! みなさん絶賛年末進行実施中ですか? 私もなかなかに仕事しまくりの師走

記事を読む

ねぎと揚げの味噌炒め

ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和え献立。

家にあるものだけで完成する「飲めるつまみ」って、案外多い。 近頃の地味献立連打で益々そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

正月早々、老親におねだりをする50娘。

伝家の宝刀、寝正月をキメています。暮れに帰省して、簡単に近況

→もっと見る

PAGE TOP ↑