砂肝の葱塩炒め、蕪の梅サラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/07/02 家飯, 食べること ,

砂肝の葱塩炒め

天気のせいでしょうか、スーパーの品揃えが不作です。

毎日お世話になっているのに不作などと言うのはおこがましいのですが、なんというか決め手に欠ける品揃えで悩む。

こういう時はちょっと目先の変わったものに手を出そうかなどとも考えてしまうのですが、いやいや、迷いがあるまま調理するとロクなことにならないぞ、と思い直し再検討。手堅く砂肝で手を打ちました。

砂肝が果たして食材として手堅いかどうかは別として、この選択は結果として非常に正しかったのでした。




砂肝の葱塩炒め、蕪の梅サラダで晩酌

砂肝炒め献立

  • ぬか漬け
  • きのこスープ
  • 蕪の梅サラダ
  • 青菜の煮浸し
  • 砂肝の葱塩炒め

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは茄子とにんじんの2種盛り。

きのこスープ

きのこスープ

砂肝の茹で汁でエリンギを煮たスープ、味付けは塩胡椒のみ。茹でた砂肝は明日以降使用するため保存中です。

蕪の梅サラダ

蕪の梅サラダ

皮をむいて薄くスライスした生の蕪をオリーブオイル、酢、叩いた梅干し、千切りの大葉で和えたサラダ。

青菜の煮浸し

青菜の煮浸し

昆布出汁に塩とみりんで薄く味をつけ、ほんの少しのしょうゆで香りをつけた出汁で油揚げと青菜を煮たいつもの煮浸し。今日の青菜は蕪の葉部分です。黒七味を振って。

砂肝の葱塩炒め

砂肝の葱塩炒め

一口大に切り、厚みのある部分に切れ目を入れた砂肝は塩、胡椒、酒で下味をつけておきます。フライパンに油と潰したにんにくと唐辛子を入れ火にかけ、香りが立ったら砂肝を投入して酒を加え炒め合わせます。最後に葱を入れ、塩、胡椒で味を整えたら完成。

唐辛子が大当たりでかなり辛い炒めものになりました。砂肝のコリっとした歯応えが好きなので割と大きめに切って調理していますが、きちんと処理して薄切りにしたほうが早く火も通るし食べやすいかと思います。

にんにくと唐辛子のきいた炒めもの、ときたらやはりここはビールですね。

妙に冒険せず慣れ親しんだ砂肝にて落ち着いた晩酌献立。いつもはさっぱりとした塩焼きにすることが多いのですが、珍しくしっかり味の炒めものになったのは恐らく昨日まとめた台湾食記事に引っ張られてのことでしょう。

自分の書いたものに影響されるおめでたさよ。

が、昨日中に届く予定だった日本酒が到着せず、だったので、ビールに寄せたつまみにしておいて正解でした。計算したわけではなく、単なる偶然なのですが結果オーライ、めでたしめでたし。

 






関連記事

140913d

家飲み献立 9/13 さんまのアヒージョと白ワイン。

失敗ナシ、さんまのアヒージョの簡単レシピです。 今夜は秋刀魚だ!と朝から決めていた本日

記事を読む

セロリと卵の炒めもの

アボカドの家飲みつまみ たことアボカドのサラダ。

野菜一種と卵を組み合わせる炒めものは頻繁に登場する定番メニューです。 ネギ、トマト、玉

記事を読む

豚肉ときくらげの炒め物

豚ときくらげの卵炒め、トマトと三つ葉のサラダ。

小学校の時、初めての調理実習のメニューは「野菜炒め」だったような気がする。 「炒める」

記事を読む

konbu2

まつのはこんぶ 花錦戸 をお取り寄せ。

年末、新幹線で大阪に到着してまず向かったのは梅田の阪急百貨店。 関西在住の両親に東京土

記事を読む

hyoutan

元町「瓢たん」で懐かしく新しい味噌ダレ餃子。

神戸は中華料理のレベルが相対的に高いと感じますが、独特の餃子文化もあります。 それは「

記事を読む

分葱の納豆和え

晩酌献立 分葱の納豆和え、春菊のサラダ。

休肝日明けの晩酌です。 週末は外食が多くなるからか、はたまた胃と肝臓を休ませる影響なの

記事を読む

150721d6

豚肉と青梗菜の炒めもの、なめこおろしでひとり晩酌。

いやー。 寒さより暑さに100倍強い私ですが、さすがにここまで来ると 「暑い..

記事を読む

ヤムウンセン献立

ヤムウンセン、トマトとひき肉のオムレツでタイ献立。

先日バンコクの思い出と再会したからでしょうか。 関連 あまりにもマイペースな人。

記事を読む

きつね納豆献立

きつね納豆、大根と豆苗のしょうがスープ献立。

本体ニューヨーク満喫中につき連日晩酌記事にて失礼します。 今回の旅の食関連に関してもま

記事を読む

ブコディムーロ 恵比寿

恵比寿Buco di Muro(ブコディムーロ)で週末の昼ワイン。

By: yoppy[/caption] 友人から昼酒のお誘いメッセージを受信した週末。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

140905lg.min
ものがない部屋、寒がりの布団、冷え性の真冬。

今年は本格的な冬の到来を待たずに脱出できるかも、などとほくそ笑

checkup.min
再検査、3ヶ月計画は企画倒れ。

8月に受けた健康診断で、まさかの3ヶ月後再検診の刑を食らいまし

セロリと豆腐の炒めもの
セロリと豆腐の炒めもの、キャベツのおかか和え献立。

なんか最近この手の作戦が多めだけど、残りもの一掃献立。

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑