砂肝の葱塩炒め、蕪の梅サラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/07/02 家飯, 食べること ,

砂肝の葱塩炒め

天気のせいでしょうか、スーパーの品揃えが不作です。

毎日お世話になっているのに不作などと言うのはおこがましいのですが、なんというか決め手に欠ける品揃えで悩む。

こういう時はちょっと目先の変わったものに手を出そうかなどとも考えてしまうのですが、いやいや、迷いがあるまま調理するとロクなことにならないぞ、と思い直し再検討。手堅く砂肝で手を打ちました。

砂肝が果たして食材として手堅いかどうかは別として、この選択は結果として非常に正しかったのでした。

砂肝の葱塩炒め、蕪の梅サラダで晩酌

砂肝炒め献立

  • ぬか漬け
  • きのこスープ
  • 蕪の梅サラダ
  • 青菜の煮浸し
  • 砂肝の葱塩炒め

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは茄子とにんじんの2種盛り。

きのこスープ

きのこスープ

砂肝の茹で汁でエリンギを煮たスープ、味付けは塩胡椒のみ。茹でた砂肝は明日以降使用するため保存中です。

蕪の梅サラダ

蕪の梅サラダ

皮をむいて薄くスライスした生の蕪をオリーブオイル、酢、叩いた梅干し、千切りの大葉で和えたサラダ。

青菜の煮浸し

青菜の煮浸し

昆布出汁に塩とみりんで薄く味をつけ、ほんの少しのしょうゆで香りをつけた出汁で油揚げと青菜を煮たいつもの煮浸し。今日の青菜は蕪の葉部分です。黒七味を振って。

砂肝の葱塩炒め

砂肝の葱塩炒め

一口大に切り、厚みのある部分に切れ目を入れた砂肝は塩、胡椒、酒で下味をつけておきます。フライパンに油と潰したにんにくと唐辛子を入れ火にかけ、香りが立ったら砂肝を投入して酒を加え炒め合わせます。最後に葱を入れ、塩、胡椒で味を整えたら完成。

唐辛子が大当たりでかなり辛い炒めものになりました。砂肝のコリっとした歯応えが好きなので割と大きめに切って調理していますが、きちんと処理して薄切りにしたほうが早く火も通るし食べやすいかと思います。

にんにくと唐辛子のきいた炒めもの、ときたらやはりここはビールですね。

妙に冒険せず慣れ親しんだ砂肝にて落ち着いた晩酌献立。いつもはさっぱりとした塩焼きにすることが多いのですが、珍しくしっかり味の炒めものになったのは恐らく昨日まとめた台湾食記事に引っ張られてのことでしょう。

自分の書いたものに影響されるおめでたさよ。

が、昨日中に届く予定だった日本酒が到着せず、だったので、ビールに寄せたつまみにしておいて正解でした。計算したわけではなく、単なる偶然なのですが結果オーライ、めでたしめでたし。

 




関連記事

塩鮭と白菜の酒粕煮献立

白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろし和え献立。

先日生まれて初めてきりたんぽ鍋を食べました。 ご飯をまとめて焼いたものが入ってる鍋でし

記事を読む

白菜と春雨のうま煮

オレンジ白菜と春雨のうま煮、わかめとねぎの和えもの献立。

安くて旨くて使い勝手が良いので、冬は白菜を食べがちですね。そして白菜は豚肉と合わせて蒸しがち

記事を読む

家飲み献立 10/20 蒸し野菜のごま塩だれ、豆腐の生姜あんなど。

今朝の天気予報では夕方曇るものの雨は降らない様子だったので安心して出かけたらどんどん雲行きが

記事を読む

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し

豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に手に入り、しかも控えめなお値段

記事を読む

こんにゃく麺を使った料理 レシピ

家飲み献立 3/23 具沢山 鶏出汁こんにゃく麺。

旅に出る前は保存できない食材は全て食べきろう。しかも、美味しく。 そう考えて最後の晩餐

記事を読む

夏野菜の焼きびたし

夏野菜の焼きびたし、ちくわチーズ揚げ。

てんぷらとかとんかつとか、揚げ物は基本的に 「お店で食べるもの」 と考えています

記事を読む

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め、蒸しなすのわさび梅和え献立。

油揚げをメインにしがちです。 晩酌献立 焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダ。 タ

記事を読む

坊ちゃんかぼちゃとベーコンのソテー、小松菜のナンプラー卵ソース献立。

今回のかぼちゃは、坊ちゃんかぼちゃです。 通常サイズのかぼちゃをまるまる1個購入する勇

記事を読む

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め献立

ホタルイカときのこのしょうゆ炒め、蕪とツナの煮もの献立。

ボイルホタルイカをパックで購入したら、思った以上に量がありました。 あら、うれしい。う

記事を読む

大根葉と油揚げの炒め煮献立

大根葉と油揚げの炒め煮、きのこおろし献立。

大根は煮たり焼いたりおろしたり、どんな風に扱うのも好きです。 そして、大根葉も好きです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑