なすとピーマンの味噌炒め、トマトとわかめのツナサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること

なすとピーマンの味噌炒め

本日の晩酌献立に使用した野菜は、なす、ピーマン、トマトなど。

一気に夏が近づいてまいりました、と宣言したくなるような顔ぶれではないですか。

なすもピーマンもトマトも年がら年中手に入る野菜ではあるけれど、やっぱり冬場はそうそう食べたくはならない不思議。

だが、それがいい。



なすとピーマンの味噌炒め、トマトとわかめのツナサラダで家飲み

なすとピーマンの味噌炒め、トマトとわかめのツナサラダ献立

  • ぬか漬け
  • キャベツの煮びたし
  • トマトとわかめのツナサラダ
  • なすとピーマンの味噌炒め

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはキャベツと大根。まだ塩分強めの仕上がりになるので、しっかりと塩抜きしてから大葉を絡ませるという小細工を。

キャベツの煮びたし

キャベツの煮びたし

昨日の味噌汁作成時に途中分岐して仕込んでいた煮びたし。味付けは塩、みりん、しょうゆ。

トマトとわかめのツナサラダ

トマトとわかめのツナサラダ

オリーブオイル、塩、レモン汁を合わせたドレッシングでわかめ、プチトマト、ツナ、大葉を和えたサラダ。

なすとピーマンの味噌炒め

なすとピーマンの味噌炒め

味噌、しょうゆ、みりん、酒、輪切りにした唐辛子をあらかじめ合わせておきます。フライパンに油を引き乱切りにしたなすを炒め、しんなりしたところで塩と酒で下味をつけた豚肉とピーマンを投入。全体に火が入ったら味噌ダレを流し入れ軽く煮詰めるように炒め合わせ、最後にごま油で香り付けして完成。うつわに盛って、ごまを振りました。

しっかり味の炒めものにはシュワっとしたものを添えたいですね。ということでキンミヤソーダのレモン入り。ここのところ焼酎のボトルが家にあるという安心感のせいで、ビールがなかなか登場しなくなっております。キンミヤってちょっと甘みがあるから、ビールの代わりに、とはいかないんだけど。

ビールを飲む日のおつまみ

今日は煮びたしを汁ものと位置付けて、味噌汁はナシ。味噌汁がないということは、メインを味噌味にしても味かぶりなく安心です。しかし何回作っても炒めものってのは手がかかるねえ。煮ものや蒸しもののほうが断然気楽だねえ。季節のお野菜を見繕ってちゃんと炒めると、そりゃ確かに美味しいんだけどねえ。

 




関連記事

わかめ卵炒め献立

わかめ卵炒め、大根サラダ献立。

晩ご飯に、お弁当のおかずに、そして酒のつまみに、困った時は卵頼み。 などと卵への多大な

記事を読む

ねぎ焼きそば

香港・上環 安利製麺の鶏蛋麺でねぎ焼きそば。

昨年末、フィリピンからの帰り道にふらりと立ち寄った香港で、自分土産として麺を買い求めておりま

記事を読む

カレイの煮付け

カレイの煮付け、トマトのおろし和え献立。

大量に摂取している食材はといえばダントツで野菜なのですが、最近魚の割合も増えてきたような。

記事を読む

一人暮らしの家飲み

鰤と小松菜の香味蒸し、三つ葉奴で家飲み。

Back to the basic. 約1ヶ月の旅を終えて無事帰宅。というわけでいつも

記事を読む

神亀純米

埼玉の酒 神亀 純米辛口で晩酌 蒸し鶏と青菜の生姜ポン酢、蕪のナムル。

関東地方の旅、順調に推移しております。 関連 勝手に日本酒全国ツアー いつもはこ

記事を読む

141023d5

秋刀魚の生姜蒸し他全5品で家飲み。

いやー、これは困ったことになりましたね。 今の部屋、ホントに寒いです。 寸でのところ

記事を読む

こんにゃく麺を使った料理 レシピ

家飲み献立 3/23 具沢山 鶏出汁こんにゃく麺。

旅に出る前は保存できない食材は全て食べきろう。しかも、美味しく。 そう考えて最後の晩餐

記事を読む

ささみの葱塩ダレ

ささみの葱塩ダレ、キャベツの卵焼き献立。

ささみってアスリートの食材って感じしますよね。 しませんか。 高たんぱく低脂肪で

記事を読む

tomato

砂肝のポン酢漬け、キャベツステーキ。

週末は街へ繰り出して、友達と豪華なディナー! なんて、誰が決めたのでしょうか。

記事を読む

蕪の浅漬け えのきと揚げの味噌汁 水菜のおひたし 塩豚とレンコンの蒸し焼き

塩豚とレンコンの蒸し焼き、水菜のおひたしで晩酌。

仕込んでおいた塩豚の残りをどうやって食べましょうか、と。 関連 塩豚と蕪のスープ煮、ネ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑