なすとピーマンの味噌炒め、トマトとわかめのツナサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること

なすとピーマンの味噌炒め

本日の晩酌献立に使用した野菜は、なす、ピーマン、トマトなど。

一気に夏が近づいてまいりました、と宣言したくなるような顔ぶれではないですか。

なすもピーマンもトマトも年がら年中手に入る野菜ではあるけれど、やっぱり冬場はそうそう食べたくはならない不思議。

だが、それがいい。

なすとピーマンの味噌炒め、トマトとわかめのツナサラダで家飲み

なすとピーマンの味噌炒め、トマトとわかめのツナサラダ献立

  • ぬか漬け
  • キャベツの煮びたし
  • トマトとわかめのツナサラダ
  • なすとピーマンの味噌炒め

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはキャベツと大根。まだ塩分強めの仕上がりになるので、しっかりと塩抜きしてから大葉を絡ませるという小細工を。

キャベツの煮びたし

キャベツの煮びたし

昨日の味噌汁作成時に途中分岐して仕込んでいた煮びたし。味付けは塩、みりん、しょうゆ。

トマトとわかめのツナサラダ

トマトとわかめのツナサラダ

オリーブオイル、塩、レモン汁を合わせたドレッシングでわかめ、プチトマト、ツナ、大葉を和えたサラダ。

なすとピーマンの味噌炒め

なすとピーマンの味噌炒め

味噌、しょうゆ、みりん、酒、輪切りにした唐辛子をあらかじめ合わせておきます。フライパンに油を引き乱切りにしたなすを炒め、しんなりしたところで塩と酒で下味をつけた豚肉とピーマンを投入。全体に火が入ったら味噌ダレを流し入れ軽く煮詰めるように炒め合わせ、最後にごま油で香り付けして完成。うつわに盛って、ごまを振りました。

しっかり味の炒めものにはシュワっとしたものを添えたいですね。ということでキンミヤソーダのレモン入り。ここのところ焼酎のボトルが家にあるという安心感のせいで、ビールがなかなか登場しなくなっております。キンミヤってちょっと甘みがあるから、ビールの代わりに、とはいかないんだけど。

ビールを飲む日のおつまみ

今日は煮びたしを汁ものと位置付けて、味噌汁はナシ。味噌汁がないということは、メインを味噌味にしても味かぶりなく安心です。しかし何回作っても炒めものってのは手がかかるねえ。煮ものや蒸しもののほうが断然気楽だねえ。季節のお野菜を見繕ってちゃんと炒めると、そりゃ確かに美味しいんだけどねえ。

 




関連記事

えのきのたらこ和え、キャベツと卵の炒めもの献立

キャベツと卵の炒めもの、えのきのたらこ和え献立。

続・魚卵。 休肝日ごはん たらこ豆腐丼、えのきとキャベツの味噌汁献立。 ごはんの

記事を読む

柏餅をひとつだけ買えるか。

柏餅が食べたい。 もともと柏餅は好きなお菓子だけれど、やはりこの時期に食べたくなるのは

記事を読む

たらこ豆腐丼献立

休肝日ごはん たらこ豆腐丼、えのきとキャベツの味噌汁献立。

ギョラン〜、ギョラン〜。本日はギョランが大特価〜。 昔、近所のスーパーで定期的に開催さ

記事を読む

半熟茹で卵の上手な作り方 8/20 半熟煮卵の晩酌おつまみ。

今日は朝一で健康診断。 よって、昨夜は早めに夕食を済ませ、当然今朝は朝食抜き。

記事を読む

ぶりと小松菜のしょうが蒸し献立

ぶりと小松菜のしょうが蒸し、蒸しなすサラダ献立。

あら、ここ数日魚多めですね。 福島の酒 榮川純米吟醸生貯蔵酒で晩酌 まぐろカマ塩焼き献

記事を読む

牛肉と新玉ねぎの炒めもの、焼きにんじんで家飲み。

先日食べたにんじんが妙に気に入ったのでまたまたまるごとにんじん料理。ちょっと気に入ると続けて

記事を読む

粗食献立

味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく酒を断つこととなりました。しば

記事を読む

きのこ鍋

鍋で家飲み きのこ鍋。

いやー、こう寒くちゃもう朝から鍋のことしか考えられない。 早々に手を出すと真冬に耐えら

記事を読む

豚肉と白菜のゆず蒸し献立

もずく豆腐、豚肉と白菜のゆず蒸し献立。

さっさと作りたい、ほったらかしにしたい、野菜山盛り頬張りたい、でも旨くなきゃいやだ。そんな

記事を読む

家飲み献立 12/1 豚と葱の生姜蒸し、かぼちゃのにら醤油ソテー他全5品で晩酌。

師走らしく本格的な冷え込みが到来、という予報が出ていたのでぶるぶる震えながら警戒していた月初

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

初心者 瞑想
私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」

蒸しなす冷しゃぶ献立
これさえあれば、だいたいのことはうまくいく。

今はもう、秋。誰もいない、海。 冷しゃぶをつまみに飲む

女は年を取ると透明人間になる。

どんなに美しくても、どんなにセクシーな装いをしても、50を過

→もっと見る

PAGE TOP ↑