家飲み献立 10/25 春雨の中華風煮込みと白菜の浅漬けなど。

公開日: : 最終更新日:2014/10/27 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

141025d2

今日は特に出かける用事がなかったので昼間は家で過ごし、日が落ちる頃に買い物に出かけたのですが、部屋より外のほうが断然暖かかった。どういうこと…?

歩いている分にはとても気持ちのいい気温だったのですが、これに騙されてビールなんて呑んじゃうと後で痛い目を見る、というのはわかっていたので今夜の晩酌にと予め決めいていた熱燗は変更せず。ふふふ、さすがに私も学習しましたよ。

 

今夜の晩酌メニュー

  • 春雨の中華風煮込み
  • 白菜の浅漬け
  • かぼちゃの塩煮

春雨の中華風煮込み

141025d
寒い部屋で楽しく晩酌するための温かい煮込み料理を一品。
にんにくとしょうが、鷹の爪を鍋で炒め、塩胡椒、酒で下味を付けた豚肉と斜め薄切りにした白ねぎを加え炒め合せます。ざっと火が通ったら鶏ガラスープを加えて煮込み、最後に春雨を戻さずそのまま入れてやわらかくなるまで煮て片栗粉でとろみをつけたらニラの醤油漬けとごま油で香りをつけて完成。出汁を吸った春雨が旨いです。
うーん、これは、ビールだな。と食べながら思ったけどぐっとこらえましたよ。いろいろな余り野菜を入れて具沢山にしても美味しい。

141025d3
あとは冷蔵庫で待機していた2品を添えただけのやや軽めの夕食になりました。いつもより食べるのが遅くなってしまったからね。




家飲みレシピ

いやー、とろみをつけた春雨、すごく温まりますね。土鍋で作ったのはもちろん保温性を重視したためです。
これ、事前に春雨を戻さなくてもいいから手軽&短時間でできるのもいい感じで、例えるならば麻婆春雨の辛味少ないないバージョン、といったところでしょうか。白いご飯のおかずにもなると思います。酒のアテとしてはもう少し辛くしてもよかったかな。
鷹の爪は辛いかどうかの見分けがつかないので、使う分量の加減が難しいところ。今まで家に常備したことはないのだけど、最近になって粉唐辛子にも興味が出てきています。粉唐辛子は韓国料理に使うことが多いのかしら?

しかし、白菜の漬物で熱燗を呑むのは最高に旨いですね(地味)。漬物や魚卵、卵、塩辛など、白いご飯に合うものは日本酒にも合う、というのが持論なんですが、ここに白米をプラスしちゃうとあっという間に糖質過多になるので、私は潔く酒を取ります。

が、シンプルな塩むすびで酒を呑む、ってのも好きなんですよねえ…。
うっとり。

おにぎりレシピ101: EVERYDAY ONIGIRI 101 Healthy, Easy Japanese Riceball Recipes
山田 玲子
ポット出版
売り上げランキング: 21,242





関連記事

170301ienomi_5

里芋と鶏もも肉のしょうが煮、小松菜のおひたし献立。

今週は訳あっての里芋シリーズです。 甘味探求キャンペーンの件もあり、メインはしっかり甘

記事を読む

真澄純米吟醸辛口生一本

長野の酒 真澄 純米吟醸で晩酌 甘くないだし巻き染めおろし、きくらげと大根の和えもの。

甲信越地方コンプリート! 北海道、東北、関東、甲信越とコマを進めています。 関連

記事を読む

伊藤若冲展

東京日帰り弾丸ツアー 東京散歩・番外編

By: miragechopin[/caption] 先日東京日帰り弾丸ツアーを実施しました

記事を読む

まぐろ納豆献立

まぐろ納豆、小松菜の梅和えで晩酌。

外食が続いて胃が少々お疲れ目の週末。 あっさりした献立で軽めに家飲みしましょうねと考え

記事を読む

秋の晩酌メニュー

家飲みメニュー 舞茸のホイル焼き、小松菜と塩昆布のサラダ。

ワインを買いに出かけて結局ワインを買わずに帰宅。 なぜなら、スーパーの寒さですっかりワ

記事を読む

141121d2

家飲み献立 11/21 VIRONのレトロドールにヴァッケビアンケで赤白ワイン。

ボジョレーとは無関係にワインを飲もうと決めた金曜日。 東京駅近くにいたので、前から試してみ

記事を読む

141125d2

家飲み献立 11/25 春菊とベーコンのスープ、焼き厚揚げなど。

さ、寒い…。 冬ですか?もう本格的な冬に突入したのでしょうか。 11月の時点で寒

記事を読む

キャベツと塩鮭のしょうが蒸し

キャベツと鮭のしょうが蒸し、わかめのナムルで家飲み。

お久しぶりの晩酌献立です。 酒を控えるとか何とか言ってたクセに結局すぐに家飲み再開する

記事を読む

dietcookies

一人暮らしの家飲みメニュー 時代は家吞みダイエット。

なんだか最近外食減ったなあ。 去年の今頃はほぼ毎日外食の日々でした。何故なら、キッチン

記事を読む

かつおの竜田揚げ献立

かつおの竜田揚げ、えのきの梅おろし献立。

久しぶりに食べたたたきは旨かったけれど、さすがに1食で消費できる量ではありませんでした。

記事を読む

Comment

  1. マリコ より:

    crispy-life さん
    こんばんは。
    熱燗!いいですねっ!!
    30代頃は日本酒は冷酒でナンボと決めつけておりまいたが、いやはやあの頃は若かった(青すぎた・・・)
    数年前に大阪の大衆おでん屋で頂いた錫の熱燗は忘れられません。
    しかしcrispy-life さんの晩酌メニュー、いつもそそられます。
    今日も笑点よりグラスを傾けております。
    笑いながらお酒が飲めるって、本当に幸せですね。
    恵まれた生活でございます☆

    • crispy-life より:

      マリコさん

      いつもありがとうございます。

      熱燗、染みますよねえ…。しかもアテは漬物って地味にも程がありますが、これがしみじみ旨いんです。そんな風に感じられるのも年の功と思えば、40代もなかなか楽しいですね。

      明るい時間から呑むのは何事にも変えがたい幸せ。
      お互いこの幸せな時間を長く楽しめるように健康を維持して参りましょう!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

osaka_shinsekai_1
大人がざわつく理由。

西側の友人から返ってきたメッセージに添えられた、割れた瓶やグラ

black-coat
40代のファッション、無難さに逃げない方向で。

手持ちの服を使って今の時期のコーディネイトを複数組む。という仕

青菜のナンプラー炒め献立
青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょ

minatoku6
誰も知らない、向こう側。

死んだら、どうなる。 近くや遠くで訃報が続いたからか、死

手羽元と白菜の煮込み献立
手羽元と白菜の煮込み、ピーマンの塩昆布和え献立。

黒酢煮を作ろうと考えて、手羽元を仕入れる。 なのに夕方に

→もっと見る

PAGE TOP ↑