家飲み献立 10/22 肉じゃが(豚)他全5品で晩酌。

141022d6

ひえー、寒い。
ここ数日ちょっと気温が高かったので油断していましたが、さむーい。

今夜は何も買い足さずにちょこちょこ残っている食材で晩御飯のつもりにしていて、予めメニューは決めていたのですが、あまりの寒さに急遽汁物を投入しました。

 

今夜の晩酌メニュー

141022d5

  • にんじんサラダ
  • 切干大根と油揚げのごま酢和え
  • ニラとツナのレモン醤油
  • 白菜のしょうがスープ
  • 肉じゃが

ニラとツナのレモン醤油

141022d3

茹でたニラとツナをレモン、醤油で和えて仕上げに胡椒をパラリ。意外に日本酒に合いますね。

白菜のしょうがスープ

141022d4

本当は違う料理になるはずだった白菜を急遽スープに。スープ、といっても浅漬け用に昨日塩もみしておいた白菜を鶏ガラスープでさっと煮て、しょうがとごま油で風味をつけるだけ。白菜に予め塩味が入っているのでスープは薄味でOKです。

豚肉じゃが

141022d

先日の肉豆腐に引き続き、生まれて初めて豚肉で肉じゃがを作りました。

参考 家飲み献立 10/7 豚で肉豆腐他全5品の晩酌。

豚肉を鍋で炒め、色が変わったらめんつゆと醤油で濃い目に味をつけ、たまねぎ、にんじん、じゃがいもを加え油を回します。ざっと炒めたところに水を注ぎ、煮立ったら沸騰させないように弱火で20分。火を止めてそのまま一度しっかり冷まし、食べる前に温め直します。ピシっ!と角の立った煮崩れナシでほくほく、味しみしみの肉じゃがが好みなので、メークインを使うこと、煮立たせないことがポイント。なのですが、今日残っていたのは男爵で、おまけにキッチンを離れた隙にうっかり煮立たせてしまい少々芋の表面が怪しくなってしまいましたが、ほくほく味しみしみ、はバッチリ。熱燗と一緒にほっこりと。

にんじんサラダと切干大根と油揚げのごま酢和えは昨日の残りもの。あまりの寒さに軽く温めてしまいました。

一人暮らしの料理レシピ

子供の頃はご飯のおかずとして好物だった肉じゃが。酒を呑むようになってからは甘い芋では呑めないような気がしてとんと作らなくなっていましたが、とある小料理屋で甘すぎずしかも全く煮崩れしていない美しい肉じゃがを頂いてから、なんだなんだ、肉じゃがで呑むってアリじゃないか!と酒肴としての肉じゃがに開眼。そこから試行錯誤の末、現在のマイ肉じゃがスタイルを確立したのでした。

さらについ最近まで肉じゃがに豚なんてありえない!と思っていましたが、いやいや、豚の肉じゃが、美味しいじゃないか!じゃがいも自体が美味しかったこともあるけれど、また近々食べたいなと思うほどに満足しました。

大人になってから牛肉は外で食べたほうが美味しいと知ってしまったからか、牛肉を家での料理に使う頻度が極端に減ってしまいました。肉豆腐、肉じゃがあたりも豚肉で済ませるとなると、ホントに我が家で牛肉は登場しなくなりそうだなあ。




関連記事

たらと新じゃがの塩煮

たらと新じゃがの塩煮、小葱と油揚げの酢味噌和え献立。

たらとじゃがいもの組み合わせが食べたくなって、シンプルな塩煮にしました。 イメージ的に

記事を読む

新玉ねぎと卵の炒め物

家飲み献立 5/15 新たまねぎの卵炒め、春菊胡麻和え。

いやあ「新」っていいですよね。 先日も登場した新たまねぎで晩酌メニューを用意しました。

記事を読む

えびとほうれん草のスープ ベトナムなます グリーンサラダ 手羽先のニョクマムつけ焼き

手羽先のニョクマムつけ焼き、グリーンサラダ献立。

自分土産を有効活用したく、しばらくは積極的に新参調味料を使った家飲み献立を展開する予定です。

記事を読む

つくねと生のピーマン

家飲みつまみ 黄身つくねと生ピーマン、白菜のサラダ。

鶏団子はスープとか鍋物とか、とにかく 「茹でる」 という調理法を用いることが圧倒

記事を読む

わかめ納豆温玉のせ

わかめ納豆温玉のせ、キャベツとツナの蒸し煮献立。

冷凍卵に裏切られ続けたこの頃でしたが、ようやくそれらしい形状のものだ出来上がりました。

記事を読む

秋刀魚のしょうが蒸し献立

秋刀魚のしょうが蒸し、にんじん塩炒めで晩酌。

秋刀魚ですよ、秋刀魚。わーい。 みなさま秋刀魚、食べてますか。この秋何尾いきましたか。

記事を読む

簡単朝ごはん 7/16 生ハムとトマトのマフィン。

By: Giuseppe Milo[/caption] 夜は炭水化物を摂らないことが多いのですが

記事を読む

石鍋商店で出会う東京のくず餅 東京散歩・北区。

飛鳥山公園の紫陽花散策、続きです。 東京散歩と言えば、出先で酒を飲むのがお約束になって

記事を読む

豚肉とつるむらさきのからし和え献立

豚肉とつるむらさきのからし和え、焼きにんじん献立。

ちょっと前の晩酌献立ではありますが、ここ数日妙に暑いし、冷しゃぶをつまみに飲むのもまだいけ

記事を読む

人生のど真ん中を失うということ。

先日たまたま目に入った記事を読んでびっくり。 アニサキスにあたって、一生ほとんどの魚が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑