本気の冷え性改善記録 3日目 一人の食事は身体を冷やす?

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 健康と美容, 冷え性改善

twoshoes

今年の冬こそは!

と鼻息荒く、末端冷え性の改善に本気で取り組むことに決めました。

参考 本気の冷え性対策記録

とはいえ、特別なサプリを飲むわけでも、遠赤外線靴下を購入するわけでもない、超絶地味な取り組みなので日々の記録にあまり代わり映えがなく読み物としては大して面白くないかもしれませんが、続けるってそもそも地味な作業ですからね。そして続けたからこそ勝ち取れる何かがあるのです(希望的観測)。

本気の冷え取り対策 3日目

backstrech

ウォーキング

2日目は思ったほど歩けなかったので、3日目は気合入れて朝から2駅歩きました。帰り道も同様に歩いたので1時間以上は歩けたかな?雨降り予報だったので寒くなるのを覚悟で厚着して出かけたら意外に気温が高くて汗ばむほど。末端冷え性は「下半身厚着、上半身薄着」がいいらしいので、今の時期からあまりコートなどを着込まないようにしたほうがいいのかも、と思いました。

ストレッチ

つま先曲げ伸ばしストレッチの他、隙間時間に肩甲骨を回したり、軽く前屈したりなどのエクササイズを意識して取り入れるようにしました。じっとしている時間ストレッチする癖をつければ、わざわざストレッチの為の時間を作る必要がないので続けやすそうな気がします。

しょうが

またまた晩御飯にしょうがメニューを。ビールを控えめにして温かい料理とともに日本酒を呑んでいるからか、深夜になってもあまり寒さを感じることなく過ごせました。

入浴

今夜は風呂に入るぞー!と思っていたのですが、意外に寒くなかったのでまたまたシャワーで済ませてしまいました。が、交互の温冷シャワーで血行をよくすることは忘れずに。この方法、私にはかなり合っているようで、この3日間全くつま先が冷たくなりません。真冬になってもこの調子でキープできればいいのだけど。

こうした地味な対策を続けつつ、冷え性対策に関する書籍もあれこれ読んでいるのですが、今日読んだ本に

「一人でとる味気ない食事では身体が温まりません。みんなで一緒にご飯を食べましょう」

という記述がありました。

いやいやいや。
一人の食事が味気ないって決め付けはよくないなあ。私は毎日一人でもほっこり温かい食事をしてますよ、失礼な!!

と一瞬思ったのですが、要するに寂しい、辛い、侘しい、と思う気持も身体の冷えにつながってしまいますよ、ということなんでしょう。なんかちょっとした精神論のような気もしますが、病は気から、といいますし、末端冷え性を改善するには毎日楽しく笑って過ごすことも大切なのかもしれません。




関連記事

カリッとした毎日。白湯。

朝は一杯の白湯を飲むことから始める。

朝が早いからか、ここ数日ぐっと冷え込んできたように感じます。 うーんめっきり秋っぽい。

記事を読む

ヒルドイド アトピー

40代の肌のお手入れ 秋の美容計画 2016。

先日ファッション計画についてちらっと書いたので、本日は美容計画を。 関連 去年の自分は

記事を読む

十味敗毒湯

十味敗毒湯で「美鼻」を目指す。

週1〜2は休肝日を取りつつ、日常的に晩酌を楽しむ。そんなスタイルを長年続けています。しかし

記事を読む

今治タオルトゥシェ フェイスタオル

炎症後色素沈着ケア大作戦、1ヶ月報告。

アトピー症状悪化による色素沈着改善作戦をぶち上げてから、早くも1ヶ月が経過しました。炎症後

記事を読む

フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目の前にぬっと差し出したのは、淡

記事を読む

いつでも欲しい情報にアクセスできる恐ろしさ。

By: Matthew Pearce[/caption] 手のひらで扱える薄くて軽いものを使

記事を読む

素焼きナッツ歴8年おばさんがハマったナッツ。

かれこれもう8年も素焼きナッツを食べ続けています。おやつに素焼きアーモンド。 この間

記事を読む

10年間顔が変わらないのはイヤだという主張。

10年もこの顔を持ち続けるのは嫌! 友人Mはそんな理由で常にブルーのパスポートを選ぶと

記事を読む

白髪を染めたくない。ヘアカラートリートメントを使ってみた 5回目

ヴァーナルヘアカラー トリートメントを使った白髪ケア、5回目のレポートです。 &nbs

記事を読む

慢性化した辛さを劇的に改善するストレッチがありがたい。

足の裏だかふくらはぎだかよくわからないけど、とにかく足が重くてだるい。 ここしばらく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑