トリュフソルトを使ったサラダ、アッシパルマンティエで赤ワイン。

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 家飯, 食べること ,

蕪の黒トリュフソルト和え

先日焼いたアッシパルマンティエの「種」がもう1回分残っているのでさっさと食べてしまおう。

お供の野菜に蕪を用意したけど、生でサラダにするか、蒸して温サラダにするか、いずれにしても味付けに何か一捻り欲しいな、と考えていて先日いただいたお土産をまだ使っていなかったことを思い出しました。

そうそう、トリュフソルトがあったんだった。

生のままスライスした蕪にパラパラっとかけるのもいいなと思いつつ、結局はより香りが立ちそうな温バージョンにしました。



蕪のトリュフ塩風味サラダとアッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ献立

  • 蕪のトリュフソルト風味サラダ
  • アッシパルマンティエ

蕪のトリュフソルト風味サラダ

蕪のサラダ

サラダ、とか言ってますがサラダにあらず。さっと蒸した蕪を器に盛ってオリーブオイルを回しかけトリュフソルトをひとつまみぱらりとかけるだけ。ほんの少量でむわっと香りがきます。

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ

こちらは先日の余りを使って。今回はチーズをたっぷり乗せてこんがりと焼きました。写真で見るとこっちのほうがやっぱり断然美味しそうですね。見比べたら前回のはなんか焼く前の状態みたいに見えなくもない。でも、チーズなしバージョンの素朴さも好きなので、次回作るときはパン粉を乗せるなりして焼き色対策をしてみよう。

後は毎日の日課となっている素焼きアーモンドを添えただけのシンプルなメニュー。
トリュフソルトというとオムレツとかバターとかこってり系のパスタなど濃厚なものと合わせたくなるけれど、さっぱり蒸し野菜にプラスしてもむせかえるような芳醇な香りが楽しめてワインがすすみました。うふふ、満足。

ワインを飲む日のおつまみ

いやートリュフソルト、いいね。今回頂いたのはゲランド使用の黒トリュフ塩でしたが、白とか塩違いとかいろんなバージョンが通販などでも入手できます。

こういうちょっと変化球的調味料は基本的に常備しない性質なんですが、トリュフソルトはあってもいいかもしれないなあ。トリュフオイルより使いやすい気がするんだけどどうだろう。

使用頻度の低い調味料を揃えるのの何が困るって結局使い切れなくてダメにすること。その点トリュフソルトは30gとか50gとか小さい瓶入りのものが多いから使い切れなくて香りが飛んじゃいましたってこともなさそうだしね。

小さくてちょっと贅沢な調味料。素敵なお土産に感謝します。

 




関連記事

鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し

家飲み献立 2/15 鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し、茹でキャベツの卵ソース。

外食が続いてしまったので久しぶりの自炊、と思ったけど、家で食べなかったのはたった2日間だけだ

記事を読む

モロヘイヤとトマトのスープ なすと春雨のバジル炒め

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

先日コメントでも触れましたが、ネバネバぬるぬるしたものが好きです。 野菜ならオクラ、空

記事を読む

漬物ステーキ

白菜漬けの卵炒め、トマトとわかめのサラダで家飲み。

夏場はぬか漬け、冬場は白菜漬けが最も手軽で便利で使える漬物だと思っています。 よって、

記事を読む

きくらげとねぎの卵炒め献立

きくらげとねぎの卵炒め、肉団子と大根の味噌汁献立。

二日目のカレーは美味しい、などと申しますが、二日目の肉団子も旨い。 いや、旨いのは団子

記事を読む

砂肝サラダ献立

砂肝と玉ねぎの香味サラダ、ピーマンとしらすの酒炒りで家飲み。

スーパーで砂肝を1パック買うと結構な量が入っているので一人暮らしの場合数日に分けて消費するこ

記事を読む

れんこんつくね温玉添え

れんこんつくね温玉添え、ぬか漬けやっこ献立。

卵が余っていたので、冷凍していました。前から一回やってみたかったんですよね、冷凍卵ってやつを

記事を読む

潮汁

潮汁、えのきあんかけ豆腐献立。

ここのところ真っ当な和献立が続いていて、それなりに満足度が高かったのですが久々にやってしまい

記事を読む

151007_8

晩酌 おつまみ 秋刀魚の生姜蒸し、焼きレンコン。

この秋秋刀魚も3匹目。 日本人が食べる秋刀魚の量は平均すると3匹程度らしいのですが、

記事を読む

芳水 純米カップ

徳島の酒 芳水 純米カップで晩酌 鮭とじゃがいものにんにく蒸し、ニラ納豆。

四国地方コンプリートです。 まさかの節酒宣言で雲行きが危ぶまれた日本酒ツアー、無事再開であ

記事を読む

141106d

材料2つの鍋料理 11/6 キャベツと豚肉の鍋。

スーパーの品揃えもすっかり衣替え。そろそろ葉物が充実してきましたね。 寒いのはめっぽう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑