トリュフソルトを使ったサラダ、アッシパルマンティエで赤ワイン。

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 家飯, 食べること ,

蕪の黒トリュフソルト和え

先日焼いたアッシパルマンティエの「種」がもう1回分残っているのでさっさと食べてしまおう。

お供の野菜に蕪を用意したけど、生でサラダにするか、蒸して温サラダにするか、いずれにしても味付けに何か一捻り欲しいな、と考えていて先日いただいたお土産をまだ使っていなかったことを思い出しました。

そうそう、トリュフソルトがあったんだった。

生のままスライスした蕪にパラパラっとかけるのもいいなと思いつつ、結局はより香りが立ちそうな温バージョンにしました。




蕪のトリュフ塩風味サラダとアッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ献立

  • 蕪のトリュフソルト風味サラダ
  • アッシパルマンティエ

蕪のトリュフソルト風味サラダ

蕪のサラダ

サラダ、とか言ってますがサラダにあらず。さっと蒸した蕪を器に盛ってオリーブオイルを回しかけトリュフソルトをひとつまみぱらりとかけるだけ。ほんの少量でむわっと香りがきます。

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ

こちらは先日の余りを使って。今回はチーズをたっぷり乗せてこんがりと焼きました。写真で見るとこっちのほうがやっぱり断然美味しそうですね。見比べたら前回のはなんか焼く前の状態みたいに見えなくもない。でも、チーズなしバージョンの素朴さも好きなので、次回作るときはパン粉を乗せるなりして焼き色対策をしてみよう。

後は毎日の日課となっている素焼きアーモンドを添えただけのシンプルなメニュー。
トリュフソルトというとオムレツとかバターとかこってり系のパスタなど濃厚なものと合わせたくなるけれど、さっぱり蒸し野菜にプラスしてもむせかえるような芳醇な香りが楽しめてワインがすすみました。うふふ、満足。

ワインを飲む日のおつまみ

いやートリュフソルト、いいね。今回頂いたのはゲランド使用の黒トリュフ塩でしたが、白とか塩違いとかいろんなバージョンが通販などでも入手できます。

こういうちょっと変化球的調味料は基本的に常備しない性質なんですが、トリュフソルトはあってもいいかもしれないなあ。トリュフオイルより使いやすい気がするんだけどどうだろう。

使用頻度の低い調味料を揃えるのの何が困るって結局使い切れなくてダメにすること。その点トリュフソルトは30gとか50gとか小さい瓶入りのものが多いから使い切れなくて香りが飛んじゃいましたってこともなさそうだしね。

小さくてちょっと贅沢な調味料。素敵なお土産に感謝します。

 






関連記事

141119d2

家飲み献立 11/19 手羽先とキャベツの蒸し焼き、しいたけと三つ葉の和え物他全5品。

寒くなってくると、野菜類が俄然頼もしくなってきますね。 近所の市場の八百屋さんはいい野

記事を読む

鶏と水菜の酒蒸し 献立

鶏と水菜の酒蒸し、トマト納豆。

今日は珍しく遅いランチで、おまけにデザートまでしっかり食べちゃったものだからお腹が減らず。

記事を読む

卵とじ献立

せりと油揚げの卵とじ、焼き新たまねぎで家飲み。

たまたま通った道沿いに小さな豆腐屋さんがありました。中ではおばあさんが油揚げを揚げている真っ

記事を読む

里芋の味噌グラタン

里芋の味噌グラタン、小松菜のおひたし献立。

グラタンで日本酒を飲む。 そう考えた時にいいつなぎとなるのが味噌ですね。そして味噌とチ

記事を読む

160715.ienomi_7

晩酌簡単おつまみ 牛肉とトマトのしょうゆ炒め、きのこと三つ葉の卵とじ。

赤身が多い牛肉の切り落としが安く売られていたのでついつい手に取る。 昔は脂がしっかり入

記事を読む

140904d3

一人晩酌 9/4 鶏もも肉のウスターソース焼き、小松菜に煮浸し。

午後になると毎日 「今日は何で呑もうかなあ…」 と、冷蔵庫の中身を反芻しながら考

記事を読む

鶏豆腐 晩酌

鶏豆腐、海老のナンプラー風味サラダ献立。

寒くなると三州屋風鶏豆腐を家でもちょくちょく作ります。 メインはもちろん鶏肉と豆腐、

記事を読む

140914d4

家飲み献立 9/14 ビールか、ワインか?アンチョビポテト。

今日は朝からアンチョビを食べると決めていました。 って、昨日と同じパターンですが、なんでし

記事を読む

生ひじきの卵焼き

生ひじきの卵焼き、肉団子と大根の味噌汁献立。

初めに謝罪をします、すみません。 残っていた生ひじきと卵を混ぜて磯の香りの卵焼きに仕立

記事を読む

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮、水菜とえのきの煮びたし献立。

使い慣れない野菜、葉玉ねぎ。 関連 葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑