ワインのおつまみ 秋刀魚のワイン蒸し、アボカドとチーズの塩昆布和え。

公開日: : 最終更新日:2016/07/08 家飯, 食べること ,

151011d4

バケットがちょっと余っていたので、ワイン連打。

昨日は野菜ばっかりだったから今日は肉でも煮込むか、なんて思っていたのだけれど、結局は鮮魚売り場でトングを握りしめていました。

ふふふ、これで4匹目。

いつも日本酒に合わせてばかりなので、珍しくワインに寄せてみました。

秋刀魚のワイン蒸しで家飲み

秋刀魚のワイン蒸し

  • バケット
  • 糠漬け
  • アボカドとチーズの塩昆布和え
  • 秋刀魚のワイン蒸し

アボカドとチーズの塩昆布和え

アボカドとチーズの塩昆布和え

アボカドとクリームチーズを合わせたところに塩昆布をのせ、オリーブオイルをちょろっと。昨日と同じ組み合わせだけれど、うん、より上手くまとまりました。無理やりピクルス代わりとしてにんじんと大根のぬか漬けも盛ってます。

秋刀魚のワイン蒸し

秋刀魚の白ワイン蒸し

塩胡椒した秋刀魚と白菜をフライパンに入れ、にんにく、ローズマリー、ローリエ、オリーブオイル、白ワインを加えて火にかけます。秋刀魚がふっくら蒸し上がったら取り出し、蒸し汁を少々煮詰めてソース状にしてから器に盛りました。白菜、もっとたくさん蒸せばよかったな。

魚と白ワイン。秋刀魚の旨みが溶け出したソースをバケットですくって口に運べば思わず笑みが溢れます。

フォークとナイフでちまちまと小骨を取りながら

「大丈夫だ、私はまだ酔ってなどいない」

と確認するのもまた一興。

アボカドの和え物は日本酒にもイケる、と確信していたゆえにワインが空いたら日本酒に切り変えちゃおうかしら、なんて思っていたのですが自粛。もうちょっと呑みたいな、くらいで止めとくのが体にも心にもいいですよね。たまにはね。

しかしなんですなあ。

頭の中では

「飾り過ぎず、シンプルだけれどちょっと素敵な魚料理」

の盛り付けが浮かんでいたのですが、出来上がったのはただの貧相な蒸し秋刀魚。白い皿が敗因でしょうか。いや、切り方も雑だしそもそも調理法にも難ありなのですが。

素朴な風合いの皿に特に色味を足さず、飾り付けもせずざっくりと料理を盛っただけ(に見える)なのに、なんだかグッとくるような出来上がりを目指しているのですが、これがなかなか。ファッションに関する記事でもいつも書いていますが、シンプルってやっぱり奥深く難しいものですね。

一人暮らしの料理レシピ

まあ別に盛り付けが酷かろうが皿が悪かろうが誰に文句も言われない一人暮らし。究極は美味しく呑めればそれでいいのですが、できなかったことができるようになるのはなんだか楽しそうだし、何より自分をちやほやもてなしたい。

よって日々精進、なのであります。

 




関連記事

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め献立

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め、マッシュルームサラダ献立。

今年は新玉ねぎの摂取量がすごい。 新玉ねぎを使ったつまみ 確かに好物ではあるけれ

記事を読む

家呑み献立 9/6 塩豚とレンコンのソテー、小松菜オイル蒸しなど。

今日は帰りが遅くなってしまったことと、コピーサイトの件以外にもいくつか残念な出来事があり、楽

記事を読む

トルティージャの献立

トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

休肝+断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日は、スペイン風オムレツ・トルテ

記事を読む

リセットきのこスープ

旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

旅行太り対策のリセット生活に突入です。 台湾から元気に帰国したのはいいのですが、元気一杯すぎて腹

記事を読む

白菜と春雨のうま煮

オレンジ白菜と春雨のうま煮、わかめとねぎの和えもの献立。

安くて旨くて使い勝手が良いので、冬は白菜を食べがちですね。そして白菜は豚肉と合わせて蒸しがち

記事を読む

イワシの塩焼き

いわしの塩焼き、ほうれん草のサラダで赤ワイン。

つい先日も同じメニューを食べたところなんですが。 いわしの塩焼きじゃがいも添え、和ハー

記事を読む

手羽先のナンプラー漬け焼き

手羽先のナンプラー漬け焼き、えのき梅おろし献立。

骨つき肉にかぶりつきたくなったので、手羽先です。 手羽先ってのはいついかなる時も骨つき

記事を読む

オムレツ献立

具だくさんオムレツ、おつまみやっこ献立。

つい先日も懐かしのオムレツで飲みました。見た目貧相になっちゃったけど。ボロボロ加減に感じる

記事を読む

青菜のナンプラー炒め献立

青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょうか。 信州四賀 たべく

記事を読む

白ワインで家飲み 豚もも肉のソテーフレッシュトマトソース。

以前から週末はワインに合わせた料理になることがなぜか多かった我が家。 ここ暫くは月曜日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

→もっと見る

PAGE TOP ↑