しつこくコピーサイト観察。そして著作権意識について。

公開日: : 最終更新日:2016/08/19 ブログ運営

theearth

さて、すっかり連載化しているコピーサイト観察。

>>参考
「カリッとした毎日」の丸パクリサイト観察日記

相変わらず日々パクリ更新は続いていますが、検索結果には出てこなくなりました。が、インデックスページは増えている…。Google先生はなかなかこのコピーサイトを宇宙の彼方まで葬り去ることをしてくれません。まあ、検索に引っかからなければ無いも同じですが。

最近では私の書いた記事をブログで引用したり、ツイッターで言及したりと話題にして下さる方が増えていてありがたい限りです。
が、丸々コピペしてオリジナルコンテンツとして利用されているケースもあり…。そしてそれらの殆どが、引用元を明らかにしないことが違法だと理解していない「悪意のないコピペ」なんですよね。

 

ウェブコンテンツに対する著作権意識の低さ

少し前、女性演歌歌手のブログにまつわるこんなニュースがありました。

>>参考
伍代夏子 当面ブログ閉鎖へ…画像の無断転載を謝罪「深く反省」(スポニチアネックス)

「お恥ずかしい話、ワタクシは今の今までウェブ上にある画像は自由に使っていいものだと思っておりました。実際、思い道りの写真が撮れなかった時などは、書いた記事のイメージに合った写真をわざわざ探して載せていたのですが…それは、著作者の許可がなければ載せてはいけないことだったのですね。」

これ、言い訳でもなんでもなくて本当のことだと思う。
ネットにあるテキストや画像って簡単にコピーできるから、著作権のあるものだという意識が働きづらいんですよね。まわりに注意してくれる人間がいくらでもいるであろうメディアで活躍している歌手の方ですらこうなんですから、一般層となると尚更。

持たない暮らしやミニマルライフ、定住しない生活に興味のある方にこのブログの記事を引用していただくのは大いに結構というかむしろすごく嬉しいです。ただしテキストや画像を引用元表記なしに無断で利用、またはリライトして他所にて掲載することはご遠慮いただきたく。

サイト運営者としてはこういう注意書きをきちんと記載しておかなければいけませんね。




関連記事

ひとりぜいたく晩酌帖

ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が出来上がりました。 関連

記事を読む

adventure

願いを叶えるいちばんシンプルな方法。

今日はなんだかいい1日でした。 「いい1日」というのもかなり抽象的な表現ですが、目標に

記事を読む

nadasakagura16_9

新年の運試し 2019年の運勢を占う。

奥さん、新年です。 あけましておめでとうございます。 例年通り私は元日から伝家の

記事を読む

3 Howw Hostel at Sukhumvit 21

やめる怖さ。

飽きもせず毎日ブログを書き続けて早3年。 関連 ブログ開設3周年。今、初めて知る事実。

記事を読む

By: Christophe BENOIT

ブログやめたい 人気ブログを閉鎖する理由。

By: lisa borbély[/caption] 酒だ花見だと浮かれているうちに、あれあ

記事を読む

omg

コピーサイトに関する続報。

先日よりみなさまにご心配をおかけしているコピーサイトの件。 >>参考 「カリッとした

記事を読む

ny_dt_44

習慣の力があまりに強すぎるという話。

奥さん、師走です。 このフレーズをタイプしたのはつい先日のことのように感じておりますが

記事を読む

sachico

積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連 先延ばしを片付けた達成感を味わ

記事を読む

sumasta

ggrksが機能しなくなるとき。

奥さん、10月です。 今年も残すところあと92日となりました。って先月と全く同じ書き出

記事を読む

140830lg

実行のための覚え書きと必要性への疑問再び。

今月中に実行しますと決めていた例のアレ。 関連 先生からの警告、タイムリミットが近づい

記事を読む

わかめと卵の炒めもの
数少ない冬の愛用品よ、さようなら。

うつわは好きだし興味もあるけれど、コレクション癖がない上に一人

150212lg
捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

先日立てた今年の目標のひとつに 「ものを減らす」

たらとわかめのしょうが蒸し献立
たらとわかめのしょうが蒸し、オレンジ白菜の梅おかか煮献立。

毎度おなじみ、フライパン蒸し料理です。 そして食材余りの

nakano-st17
同郷のべっぴんさんとカウンターで。

仕事帰り。 一駅手前で降りて刺身の旨い店で熱燗をやるか、

えのき卵焼き
えのき卵焼き、湯豆腐献立。

数年前、えのきブームが巻き起こりました。あくまでも私の中で、の

→もっと見る

PAGE TOP ↑