「 食べること 」 一覧

さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした。 安物買いの銭失いという言葉がありますが、食材に関してはこの法則は当てはまりませんね。 旬の食材は美味しくて、安い。

続きを見る

トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

休肝+断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日は、スペイン風オムレツ・トルティージャメインのワンプレートです。 和食の時は汁もの、漬もの、小鉢にメイン、といった4~5皿を

続きを見る

休肝日ごはん 玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。 早いもので今回で最後です。 「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。 1週間の実験、といいつつも3回しか書いてい

続きを見る

大根、キャベツ、ひらたけの味噌汁、まつのはこんぶごはん献立。

今週は具沢山の味噌汁とごはんをメインとした夕食献立週間(酒抜き)です。 「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。 日々飽きもせず晩酌献立を書き続けていると、酒を飲まない時は何を食べ

続きを見る

「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。

慣れないニキビの対処に困り果てる。 鼻ニキビの憂鬱、赤鼻の恐怖。 ニキビ経験値が浅いので対処法がわからない。と表現するほうが近いのですが、とにかく長引きすぎてさすがに焦ってきました

続きを見る

やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ。

先日ひいかを煮てたいそう旨かったものですから。 ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。 またもやいかに反応してしまいました。 今日入手したのはやりいか。ハーブとにんに

続きを見る

れんこんチーズ焼き、梅えのき納豆献立。

元ネタは、フライパンで焼くチーズトーストです。 食パンをれんこんに変えても似たような焼き上がりになるだろうと考え試してみたら、一応焼けたは焼けたんだけど、ムラがある。チーズたっぷり箇所と

続きを見る

まぐろの尾の身ステーキ、白菜のサラダ献立。

焼いてステーキと銘打てばなんでもご馳走。野菜も豆腐も漬ものも、ステーキになれば一気にゴージャズなメインディッシュに早変わり。これは、真実です。 こんにゃくステーキ、豚汁で家飲み。

続きを見る

おしゃれさには欠けるご近所コーディネイトが必要な理由。

珍しくスーツを着なくちゃいけない仕事があり、これまた珍しく黒のラウンドトゥパンプスなぞを引っ張り出す。 一時に比べるとパンプス着用率は高まりつつあるこの頃だけれど、基本はポインテッドトゥ

続きを見る

白菜の黒酢炒め、えのきと水菜の梅和え献立。

冬場の何がありがたいって、白菜ですよね。 白菜が、安くて、甘くて、旨い。その点においては苦手な寒さも我慢したろかいという気になります。 白菜の他には白ねぎとか、大根あたりも頼もしい

続きを見る

chiyoda_sanpo_9
なくても困らない、キャッチアップできない。

この1年間の活動が、まるっとなかったことになっていました。

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん
休肝日ごはん キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん献立。

週の初めは休肝日。 休肝日の献立は、味噌汁、漬もの、ごは

code1
手持ちの服で乗り切るオフィスカジュアル。

ふざけた、もしくはだらしない、いや、カジュアルすぎる服しか持ち

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め
むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め、京にんじんの白和え献立。

寒さでちぢむのは、ほうれん草だけじゃないんですね。 高知

spainfood25
シンプルライフの成れの果て。

普段は朝と夜の1日2食体制を基本としていますが、誰かと一緒にと

→もっと見る

PAGE TOP ↑