「 食べること 」 一覧

埼玉の酒 帝松 社長の酒 吟醸酒で晩酌 秋刀魚の梅昆布蒸し。

先日埼玉・川越へ出かけておりまして、自分土産に日本酒を購入してまいりました。 蔵造りの街 小江戸川越を歩く。日本散歩・埼玉県 そうそう、今夜はあれを開けましょうねそうしましょう。と

続きを見る

納豆チーズオムレツ、きくらげと豆腐のスープ献立。

2018/11/03 | 家飯, 食べること

納豆オムレツって、居酒屋料理って感じがしませんか。少なくとも、カフェのランチメニューにはないですよね。普段カフェランチなんてしないから、わかりませんけども。 そういや先日のグラタンで余っ

続きを見る

鯖大根、小松菜のおひたし献立。

本日は余り鯖で。 鯖納豆、さつまいもと半熟卵の温サラダ献立。 おろし和えにしようと考えていたのだけれど、夕方急激に気温が下がってあたたかいものが食べたくなったのです。 煮まし

続きを見る

彼女がものを減らす理由と削れない贅沢費。

そろそろものを減らそうと思う。 今まで減らし界隈には全く興味のなさそうだった友人の宣言に驚く私。 ここ数ヶ月、引越しを検討してあちこちの物件を見回っていた彼女ですが、理想の物件はな

続きを見る

鯖納豆、さつまいもと半熟卵の温サラダ献立。

最近、書店に行くと魚の水煮缶レシピ本をよく見かけます。 水煮缶、流行っているのでしょうか。缶詰ブームって定期的にやってきますよね。 ブームか否かは置いておいて、鯖の水煮缶が好きです

続きを見る

さつまいとチキンの豆乳グラタン、柿とくるみのサラダ献立。

2018/10/27 | 家飯, 食べること

さつまいもの時期、一度はグラタンを焼く。先日の柿の白和えに引き続き、これまた季節のお約束行事です。 鶏のくわ焼き、柿としめじの白和え献立。 さつまいものお供は鶏肉ときのこ、もす

続きを見る

鶏のくわ焼き、柿としめじの白和え献立。

季節の柿です。 果物としての柿にはまるで興味が湧かないというのに、酒のつまみ材料としてなら年に1度は食べたくなる。そんな不思議な存在、柿。 って、これ、毎年言っていますね。

続きを見る

わかめ納豆温玉のせ、キャベツとツナの蒸し煮献立。

冷凍卵に裏切られ続けたこの頃でしたが、ようやくそれらしい形状のものだ出来上がりました。 れんこんつくね温玉添え、ぬか漬けやっこ献立。 で、思ったんですけど。 特に簡単ってわけ

続きを見る

さつまいもと豚肉のしょうが煮、セロリのおひたし献立。

甘いさつまいもは塩や味噌。チーズ、しょうゆなど、塩辛い味付けにするのが好きです。焼いて粗塩振る、とか。 さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。 さつまいもの

続きを見る

にんじんとツナの卵炒め、セロリの白和え献立。

毎度ぬか漬けでお世話になっているにんじんですが、たまに山盛り食べたくなります。 しかし、むしゃむしゃいくとなると私の前に「千切り」という苦行が待ち構えているので、正直怯む。 千切り

続きを見る

taipeidog6
疲れやストレスが原因で歯が痛むことはあるのか。

歯が痛い。 先週だったでしょうか、久しぶりにそんな感覚が

きのことぬか漬けのパスタ
きのことぬか漬けのスパゲティ、白菜のサラダ献立。

久しぶりにパスタで夕食。そして珍しく、ノンアルコールです。

event3
客筋のいい料理店、怖くてもやってよかった。

おっかなびっくりで主催したイベント、昨日無事開催いたしました。

黒はんぺん汁
黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒め献立。

いただきものの黒はんぺんを食べましょう第二弾です。 初回

chiayi-hotel-14
たった1回の失敗で心が折れるメンタルの弱さ。

かなり前のことになるのですが、ちょっとしたイベントを仕込んだこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑