「 食べること 」 一覧

ねぎと卵のシンプルなチャーハン献立。

卵とねぎだけのシンプルなチャーハン。シンプルなチャーハン献立。いずれの位置で切っても成り立つ文脈ですが、いずれも正解です。 昨日に引き続き、本日も訳あって休肝日といたします。 休肝

続きを見る

休肝日ごはん 菜の花の卵和え、白菜と油揚げの味噌汁献立。

週の初めは休肝日。 ということで、最近は週2回、日、月曜日を休肝日と定めて生活しています。 新年に考える今年の食計画。 今のところ、いい感じで週休2日生活を送ることができてい

続きを見る

豚肉の梅しそ蒸し、菜の花おろし和え献立。

本日のメインは梅と大葉をたっぷり使った蒸し料理。 梅に大葉。どちらかといえば夏向きの料理だとは思うのですが、妙に食べたくなってしまったので、欲望に忠実に作ったまでです。 そう頻繁に

続きを見る

焼き大根、梅わかめ納豆献立。

先日大根使い回しについて述べました。 豚汁、きのこおろし和え献立。 調理法の頻度ランキングとしては下位に甘んじておりますが、好き度ではもっと上にくるはず。それが焼き大根。 問

続きを見る

休肝日ごはん 豚汁、きのこおろし和え献立。

週明けはごはんと味噌汁を中心とした晩ご飯で酒を抜く。しばらくこの方式を続けるつもりです。 新年に考える今年の食計画。 ごはんと味噌汁。このセットを固定するとなると、特に代わり映えし

続きを見る

鶏ゆず白菜、塩昆布ねぎ奴献立。

いつもの八百屋でゆずを見つけ、思わず手に取りました。 ゆず、すだち、レモン、ライム、シークワーサー、カラマンシー。柑橘系は大体好き。料理にもよく使います。 年末年始はアワビ祭りで贅

続きを見る

きのことぬか漬けのスパゲティ、白菜のサラダ献立。

久しぶりにパスタで夕食。そして珍しく、ノンアルコールです。 普段夜ご飯としてパスタ系を選ぶ際はワインを添えることが多いのですが。 秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。 今日

続きを見る

黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒め献立。

いただきものの黒はんぺんを食べましょう第二弾です。 初回はお手並み拝見ということで、シンプルに焼いて薬味を添え、しょうゆでいただきました。 黒はんぺん焼き、春菊の白和え献立。

続きを見る

れんこんと豚肉の黒酢炒め、豆腐と春菊のスープ献立。

しょうゆや塩、酢などの基本調味料と比べると、黒酢とのお付き合い歴は浅めです。 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立。 初めて使ったのっていつだろうか。初期は主に餃子のつけだ

続きを見る

黒はんぺん焼き、春菊の白和え献立。

2019/01/12 | 家飯, 食べること

黒はんぺんをいただきました。 最近なぜか静岡方面のお土産を頂戴することが多いです。 ほうれん草と卵のしょうが炒め、うまみオイルのせ奴献立。 それ以外にも野菜とか果物とか酒とか

続きを見る

chiyoda_sanpo_9
なくても困らない、キャッチアップできない。

この1年間の活動が、まるっとなかったことになっていました。

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん
休肝日ごはん キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん献立。

週の初めは休肝日。 休肝日の献立は、味噌汁、漬もの、ごは

code1
手持ちの服で乗り切るオフィスカジュアル。

ふざけた、もしくはだらしない、いや、カジュアルすぎる服しか持ち

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め
むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め、京にんじんの白和え献立。

寒さでちぢむのは、ほうれん草だけじゃないんですね。 高知

spainfood25
シンプルライフの成れの果て。

普段は朝と夜の1日2食体制を基本としていますが、誰かと一緒にと

→もっと見る

PAGE TOP ↑