美魔女より難易度の高い妖怪に関する考察。

公開日: : 最終更新日:2017/07/17 ファッション, 健康と美容, 生き方と考え方

mikli2

何年経っても全然変わらない人がたまにいます。そういう人たちは同窓会に出席するたびに

「○○ちゃんすぐわかった〜、全然変わらないね!」

とかなんとか言われ続ける人生なのでしょう、多分。

ちなみに私は同窓会的なものには一度たりとも参加したことがないので、気付いたり気付かれなかったりの甘酸っぱい経験はありません。

いくつになっても変わらない人

140827lg.min

先日テレビから懐かしい歌が流れてきまして、ふと画面に目をやると鈴木雅之が若手アーティスト2名をを従えてセンターでクールに歌い踊っておりました。

鈴木雅之(まーちん)。

久しぶりに見たけど、なんでこの人はこんなにも変わらないんでしょうか。彼もまた妖怪ですね。

関連 好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを逃している。

私の中での鈴木氏は黄色×黒のタキシードに白手袋でドゥーワップ、のちの姉弟デュオあたりで歴史が止まっておるのですが、ランナウェイもめ組もチャップリンもいずれの鈴木もみな鈴木。小学生の頃ベストテンで見た顔と40半ばになった今見た顔、というか印象がまるで同じで驚きました。

何十年も追いかけ続けた本気の鈴木狂ならば、60代となった2017年の姿に感慨深いものがあるのかもしれませんが、鈴木事情に明るくない一般人の私はあまりの妖怪っぷりに目を見張ったのであります。

そして、思う。キャラ立ち最強かと。

鈴木はいつも鈴木

変わらない、と言っても1980年のランナウェイ時代と2017年の今で全く違いがないはずもなく、髪型だってファッションだって明らかに変化を遂げている。それでも変わらないと感じてしまうのは、年齢とか時代背景なんかを飛び越えた個性が際立ち過ぎているからなのでしょう。

いくつになっても鈴木は鈴木であり、それ以上でもそれ以下でもない。

関連 40代ファッション迷子問題、キャラ設定も重要説。

常に時代と同一化すべく、その時々のトレンドを確実に押さえ続ける行為もスタイルとして愉快ではある。あるけれど、確固たるキャラを確立している人は、トレンドがどんな方向に向こうとも自分なりのスタイルをアップデートし続けるという独特の強さがあるよね。

関連 雰囲気イケメン最強説。

還暦過ぎの大御所ボーカリストを引き合いに出して語るのもアレですが、やれ美魔女だほれアンチエイジングだに走るよりもキャラなり雰囲気なりを獲得していく道のりのほうがより達成感がありそうだなと思った次第。そりゃあキャラの確立は高級クリーム塗布よりも圧倒的に難易度は高いですけども。

ミニマリストの持たない暮らし

しかし何が一番驚いたって、鈴木氏の年齢を調べるべくチェックしたWikipediaに記されていた氏のニックネーム。一般常識的に彼がまーちんと呼ばれていることはうっすら知っていたけれど、「まーちん」じゃなくて「martin」だったなんて。ひどいよまーちん。

 




関連記事

携帯電話を持たない平凡な人間の非凡な人生。

By: The Library of Congress[/caption] 「携帯嫌だ、持ちたく

記事を読む

知りたすぎる癖のせいで、毎日忙しくて仕方ない。

引っ越してからというもの忙しくて仕方ありません。 何が忙しいかって、街散策。 越

記事を読む

オールシーズンこれ一枚、が洗濯したらぺったんこ。

5月だというのに各地で余裕の30℃ですって。夏ですね。 寒いよりは暑い方が全然マシなの

記事を読む

サングラス

アクセサリーはどう使う?これからのコーディネイトを考える。

By: liz west[/caption] もともとジュエリー的なものに興味はないのですが。

記事を読む

犬のこと。

犬派か、猫派か? などという話題がたまに出ますが、私は犬も猫も好きです。でも、どちらか選ぶ

記事を読む

私を幸せにしてくれるブランドのちから。

モノに依存しない生き方、ねえ。 そこまで達観できたらいいなあと思うし物欲と煩悩にまみれ

記事を読む

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど、わたしはげんきです。昨年の我

記事を読む

夜中に足がつる。こむら返り予防に効果があった3つの簡単対策。

先日、就寝中に足がつると書きました。 寝ている時のこむら返り、痛いし、辛いし、焦るんで

記事を読む

続・2015年の運勢を占う。

By: Team Dalog[/caption] おっと、年末の挨拶を済ませたのにまた出てき

記事を読む

おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。 神社仏閣巡りを筆頭に、

記事を読む

Comment

  1. ASA より:

    先日、20年ぶりくらいに会った人と「変わらないね!」と言い合いました。
    それはたぶん、互いに率直な感想だったかと。
    後日、ここ数年つきあいのある人が20年ほど前の私の写真を見たらしく、
    半笑いで「変わりませんね」と言われ。
    半笑いが解せぬと思っていましたが、まーちん扱いだったのかも!
    うれしげな反応をしなくてよかったです…

    • crispy-life より:

      ASAさん

      なんと!ASAさんまーちんでしたか、素晴らしい。私なんて20年前の写真を知り合いに見せた瞬間にものすごく悲しい表情を浮かべられたことさえあります。いいじゃないですか、まーちん。やっぱり目指すところはまーちん的年の取り方なんじゃないかと本気で思います。そこはうれしげな反応と言わず、歓喜のダンスのひとつでも披露してよいのではないでしょうか。私も見習います!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

初心者 瞑想
もっとラクに生きる方法と、無意識の恐ろしさ。

その後も目の前のことに集中することを心がけながら過ごしていま

柳川丼
おばさん、おじさんに似合う丼。

丼ものは老若男女問わず人気の高いメニューではありますが、その

→もっと見る

PAGE TOP ↑