美魔女より難易度の高い妖怪に関する考察。

公開日: : 最終更新日:2017/07/17 ファッション, 健康と美容, 生き方と考え方

mikli2

何年経っても全然変わらない人がたまにいます。そういう人たちは同窓会に出席するたびに

「○○ちゃんすぐわかった〜、全然変わらないね!」

とかなんとか言われ続ける人生なのでしょう、多分。

ちなみに私は同窓会的なものには一度たりとも参加したことがないので、気付いたり気付かれなかったりの甘酸っぱい経験はありません。



いくつになっても変わらない人

140827lg.min

先日テレビから懐かしい歌が流れてきまして、ふと画面に目をやると鈴木雅之が若手アーティスト2名をを従えてセンターでクールに歌い踊っておりました。

鈴木雅之(まーちん)。

久しぶりに見たけど、なんでこの人はこんなにも変わらないんでしょうか。彼もまた妖怪ですね。

関連 好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを逃している。

私の中での鈴木氏は黄色×黒のタキシードに白手袋でドゥーワップ、のちの姉弟デュオあたりで歴史が止まっておるのですが、ランナウェイもめ組もチャップリンもいずれの鈴木もみな鈴木。小学生の頃ベストテンで見た顔と40半ばになった今見た顔、というか印象がまるで同じで驚きました。

何十年も追いかけ続けた本気の鈴木狂ならば、60代となった2017年の姿に感慨深いものがあるのかもしれませんが、鈴木事情に明るくない一般人の私はあまりの妖怪っぷりに目を見張ったのであります。

そして、思う。キャラ立ち最強かと。

鈴木はいつも鈴木

変わらない、と言っても1980年のランナウェイ時代と2017年の今で全く違いがないはずもなく、髪型だってファッションだって明らかに変化を遂げている。それでも変わらないと感じてしまうのは、年齢とか時代背景なんかを飛び越えた個性が際立ち過ぎているからなのでしょう。

いくつになっても鈴木は鈴木であり、それ以上でもそれ以下でもない。

関連 40代ファッション迷子問題、キャラ設定も重要説。

常に時代と同一化すべく、その時々のトレンドを確実に押さえ続ける行為もスタイルとして愉快ではある。あるけれど、確固たるキャラを確立している人は、トレンドがどんな方向に向こうとも自分なりのスタイルをアップデートし続けるという独特の強さがあるよね。

関連 雰囲気イケメン最強説。

還暦過ぎの大御所ボーカリストを引き合いに出して語るのもアレですが、やれ美魔女だほれアンチエイジングだに走るよりもキャラなり雰囲気なりを獲得していく道のりのほうがより達成感がありそうだなと思った次第。そりゃあキャラの確立は高級クリーム塗布よりも圧倒的に難易度は高いですけども。

ミニマリストの持たない暮らし

しかし何が一番驚いたって、鈴木氏の年齢を調べるべくチェックしたWikipediaに記されていた氏のニックネーム。一般常識的に彼がまーちんと呼ばれていることはうっすら知っていたけれど、「まーちん」じゃなくて「martin」だったなんて。ひどいよまーちん。

 




関連記事

NYfoods_38

好きなこと、やりたいことでも頑張れない理由。

仕事でも、勉強でも、健康でも、お片づけでも、ダイエットでも。 何にでも言える事ですが、

記事を読む

cebu-esl-2w1

尻に奇跡は起こらない 中年留学生の限界。セブ日記 13

「また別の台風がきてるみたいだから、クリスマスは雨かもよ」 朝一グループクラスの講師に

記事を読む

cebu-diary-06-1

服がない、おしゃれに無縁の1ヶ月。セブ日記 6

服がない。正確には、手元にない。 ここに到着して1週間と少し。すでにコーディネートはロ

記事を読む

yuming

くさったおばさんと、恋のうた。

小さい頃は神様がいたっけかなあ。不思議に夢を叶えてくれたりしたかなあ。 20数年前、当

記事を読む

170628lg

おしゃれに興味がなくなってきた疑惑。

相変わらずあんまり服を買わない生活が続いております。 関連 持たない日々を後悔する春本

記事を読む

By: José Antonio Morcillo Valenciano

日本人女性は長寿世界一、何歳まで生きたいか。

By: José Antonio Morcillo Valenciano[/caption]

記事を読む

newbluebag

秋・2週間の旅の荷物 ナイロントートひとつでまかなえるか。

約2週間の旅の荷物。 冬場は難しいとしても、今の時期ならば普段使いのナイロントートで十

記事を読む

By: Hamed Saber

人生を変えたいなら環境を変えればいい、は真実か。

By: Hamed Saber[/caption] 少し前に記事に対するご質問をいただいてい

記事を読む

hand

ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図

2年ほど前に話題になっていた「ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図」を遅

記事を読む

headphone

白髪染めの悲劇、ナンシーへの道。

髪が乱れる点が少なからず問題ではありますが、近頃は外出にもヘッドホンを持ち出しがちです。

記事を読む

Comment

  1. ASA より:

    先日、20年ぶりくらいに会った人と「変わらないね!」と言い合いました。
    それはたぶん、互いに率直な感想だったかと。
    後日、ここ数年つきあいのある人が20年ほど前の私の写真を見たらしく、
    半笑いで「変わりませんね」と言われ。
    半笑いが解せぬと思っていましたが、まーちん扱いだったのかも!
    うれしげな反応をしなくてよかったです…

    • crispy-life より:

      ASAさん

      なんと!ASAさんまーちんでしたか、素晴らしい。私なんて20年前の写真を知り合いに見せた瞬間にものすごく悲しい表情を浮かべられたことさえあります。いいじゃないですか、まーちん。やっぱり目指すところはまーちん的年の取り方なんじゃないかと本気で思います。そこはうれしげな反応と言わず、歓喜のダンスのひとつでも披露してよいのではないでしょうか。私も見習います!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sumasui_1709_25
70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

みんな大好き、70代ミニマリスト主婦のお話です。 70代

minatoku11
好きだから、共有したい。

実は劇場版を観てしまいました。 おばさんホイホイは真実だ

切り昆布と豚肉の炒め煮献立
切り昆布と豚肉の炒め煮献立、キャベツの梅和え献立。

ここしばらく、お久しぶり食材が続いているような気がする晩酌献立

arakawa47
なんかなんかなんか。

人生三大嫌で嫌でたまらない行為のひとつといえば「記録された自分

saigon_q_apartment_39
旅の荷物の軽量化、どう考えても邪魔なもの。

旅、と言ってもほんの数日間なので、今回の荷物はかなり少なくまと

→もっと見る

PAGE TOP ↑