今日捨てたもの 冬に向けての衣替え。

公開日: : 最終更新日:2018/03/09 ファッション, ミニマルライフ, 捨てる

明日からいよいよ12月で冬本番。

というわけで、衣替えを実施しました。

と言ってもダウンジャケットとコートをハンガーに吊るしただけですが。

スペース的には年中吊るしておいても問題ないのですが、何せ収納がない部屋にむき出しのハンガーラック、冬物もカバーのついた洋服も夏場に目にするには少々暑苦しいのでシーズンオフにはクラフトボックスに仕舞い込んでいる、というわけです。

この冬もよろしくお願いしますよとダウンジャケットのシワを伸ばしつつ、他シーズンのアイテムもチェックしてみました。




今日捨てたもの

151130lg

  • キャメルのカーディガン

薄手の春夏ものカーディガン、例によって七分袖。確かH&Mで買ったような記憶が、と思って洗濯表示みたらGAPだった。惜しい。

別に気に入っているわけではないんだけどなんとなく使い勝手がいいので夏場はかなりの頻度で登場させていたアイテム。よって、かなり痛みが激しくなっているなあと気付いてはいました。袖口には何かに引っ掛けた跡の小さな穴まで開いてるし。

それでも何度も捨て候補に挙がりつつも思い切れなかったのはこのカーディガンにまだ現役のカットソーを組み合わせるのが好きだったから。なんとなくこの2点は自分の中でセット扱いになっていて、相方を失うとカットソーの行き場がなくなるような気がしていたのです。

でもなあ、ちょっとこの痛みはもはや無視できない。
今は手持ちのアイテムを再活躍させるための工夫もしていることだし、カットソーには次の夏には新しい相方を見つけてあげるよ。ということでようやく引退セレモニー。今までご老体に無理させてすみませんでした。

モノを持たずに身軽に暮らす

シーズン真っ最中だと

「いやいや、これはまだいけるだろう」

などと判断能力が鈍りがちな私はこうしてシーズンオフに取捨選択するほうが冷静になれるのかもしれません。

洋服は年数が経てば劣化してしまうのは仕方のないこと。このカーディガンはお手頃だったけどそれなりのお値段のものであってもやっぱり普段使いの洋服に「一生もの」はあり得ない。と最近考えるようになりました。

けれど、上手に使ってできるだけ長く付き合っていくことは可能。

痛まぬように大事に取っておいて長年綺麗なまま持ち続けるのか、似合う時期、気分の時にたくさん使って旬を楽しむのか。それはアイテムにもよるし個人の考え方にもよるだろうけれど、今の自分にしっくりくるのは「着てなんぼ」の後者のスタイル。
いつかいつかと大事に取っておいて結局は一度も使えませんでした、ということがこの先はないようにしたいな。今まで何度もやってるからねえ、その失敗。

 






関連記事

By: Shaun Fisher

おしゃれコンプレックス 楽しくて難しい買い物の話。

By: Raita Futo[/caption] 奥さん夏です、7月です。 というわけ

記事を読む

recicle

毎日ひとつづつ捨てるという試み。

今日で7月も終わりですかー。 今月は新居での生活にも慣れ、新しい生活のペースを確立した

記事を読む

By: photosteve101

ブログを毎日書く理由と目的、メリットは?

By: Bart Everson[/caption] ここのところ毎日時間を取ってオンライン

記事を読む

By: Vivianna_love

雨の日にはレインシューズを。

雨が続く東京。 梅雨真っ只中だから当然といえば当然だけど、今年は7月初旬に梅雨明けの可

記事を読む

started

イラストをUPすると服になる。ブランド立ち上げサイト「STARTed」

「アイデア」っていうと何かとてつもなく斬新なものとか、今まで誰も見たこともないものを思いつく

記事を読む

By: Kevin Gessner

お気に入りストールについて、2年越しの約束を果たす。

By: Kevin Gessner[/caption] 今メールをチェックしていて気付いたの

記事を読む

zozo

ZOZO USED にブランド買取依頼、さていくら?

大量に処分した衣類の中から、未使用品やブランド品は買取サイトに出してリサイクルするためにキー

記事を読む

new-ipod

新機能を求めて買い物しない。

スマホなし生活はギリギリ回避したものの、二代目iPodはすでに発注済みでした。 スマー

記事を読む

rainyday

MBTのブーツ、サンダル MBTの効果を高める歩き方。

いやいやいや、いくらなんでも寒すぎるでしょー。まだ8月よ?? 今朝の風の冷たさに恐れを

記事を読む

By: Yoshikazu TAKADA

海外在住日本人、外国人へのお土産を選ぶ。

By: Brian Jeffery Beggerly[/caption] 週末にお土産品を調

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

あさりと小松菜のオイル蒸し
兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

→もっと見る

PAGE TOP ↑