脱シャンプーの臭いと白髪問題。シャンプーを止めて6ヶ月が経過。

公開日: : 最終更新日:2015/03/17 ミニマルライフ, 健康と美容 ,

shampoo

シャンプーを使わなくなって半年以上経ちました。

参考 湯シャン生活の記録

つい先日のように思ってましたが、前回湯シャンについて書いたのは11月下旬だったんですね。
なんだかキリがいいので6ヶ月経過したら書こうと思っていてすっかり忘れておりました。

が、このタイミングで湯シャンについて思い出したのは明確な理由があるのです。




 

ひとつだけ気がかりなのは「臭い」

期待していた白髪改善については未だ効果が実感できないとはいえ、概ね順調な湯シャン生活。特に寒くなってからは長年悩まされていた頭皮の乾燥が改善されたこともあり、もう本格的にシャンプーいらないなーなどと思っていました。

が、1点気になっていたのは臭い問題。

湯シャンについて調べていると、

「湯シャンをしている人は臭い」

という情報が必ず出てくるのです。

さらに厄介なことには、臭いけど本人には指摘できずにただ遠巻きに眺めるしかない、という意見が多いこと。

そりゃそうですよね。
体臭やら口臭やら「臭い」に関することってかなりデリケートなもの。友人やら同僚やらに面と向かって

「あなた、臭いね!」

とはなかなか言えないものです。

 

遠慮なんてしない人に聞くべし

今回、久しぶりに家族に会ったので自分が臭うかどうか聞いてみました。
離れて暮らしているので多少相手を思いやる気持ちはお互いに持ち合わせているものの、家族って基本的に遠慮も何もないですからね。これで真実が明らかになるってもんです。

結果は幸運にも「全く臭わない」とのこと。

おまけに数ヶ月前から私の湯シャンを真似ていたアトピー持ちの兄弟からは、シャンプーの頻度を減らしたことで頭皮の乾燥から開放されたとの報告がありました。
もちろん、こちらは完全湯シャンというわけでもないので臭いもなし。

ほっ。

 

湯シャンで臭うかどうかは、体質による?

これは私が(そして兄弟も)もともと体臭が少なく、しかも乾燥肌で皮脂の分泌が少ないことが影響しているのかもしれません。
シャンプーをすることでシャンプー自体の残り香はつきますが、しないからといって周りが感じるほど頭皮が臭うこともないのでしょう。

そしてそもそも、シャンプーを使わなくてもすぐに頭皮の調子がよくなるのは乾燥肌タイプの人のような気がします。オイリータイプの人はどうしても脂のにおいが気になっちゃうと思うんですよね。いや、シャンプーすることで余計に皮脂の分泌が多くなっているケースも有り得ますが。

しかし…体臭がなく乾燥肌。
湯シャンでもにおわないのはラッキーかもしれませんが、改めて書き出すと人としてのセクシーさに欠けるような気がしますね。なんとなく。

とにかく、懸案事項であった臭いは現時点では心配ないようなので、このままシャンプーナシ生活継続決定です。ばっさりショートにしたことだし、海にでも入らない限りはもうシャンプーは必要ないかもしれませんね。

以上、湯シャン6ヶ月経過報告でした。

湯シャンのせいで自分が臭うかどうか気になる方は家族とかパートナーとか、遠慮なくズケズケ言ってくれる人に聞いたほうがいいですよ。さほど親しくない人に聞いてもおそらく真実はわかりません。

 




おすすめ記事

関連記事

brownhair

白髪を染めたくない。ヘアカラートリートメントを使ってみた 5回目

ヴァーナルヘアカラー トリートメントを使った白髪ケア、5回目のレポートです。 &nbs

記事を読む

By: Stein Magne Bjørklund

乾いた人生、シンプル・やめるが正解ではない。

By: Stein Magne Bjørklund[/caption] 思い返せばいつも乾燥

記事を読む

タイパンツのコーディネイト

着こなせないけど捨てない服とその理由。

By: Nattu[/caption] お気に入りだったのに似合わなくなった服、賞味期限が切

記事を読む

By: Nick Page

今日捨てたもの 12/28 清々しく新年を迎える準備。

By: Nick Page[/caption] 久しぶりの「捨て記事」です。 年末は否

記事を読む

By: Katsuhito Nojiri

宝物、と呼べるモノをいくつ持っているか。

By: Dave Fayram[/caption] 雨の日にはなんだか部屋の中が狭く思えてま

記事を読む

groovy vol.4

音楽CDをデータ化 groovy vol.4 (1999)

By: tim[/caption] 前回うっかりデータ化したCDに関する記事を書いてしまいま

記事を読む

invitation

今日捨てたもの 10/20 赤い靴と夢の話。

ちょっと久しぶりの「捨て記事」ですね。 季節は変わり、洋服類などは 「もう少し減

記事を読む

By: Carol Alejandra Hernández Sánchez

かたちにとらわれず、本来の欲望を満たす。

By: Joel Kramer[/caption] 子供の頃、変身もののアニメをよく見ていま

記事を読む

knitgage

今日捨てたもの 11/6 いただきもの、思い出の品を捨てること。

冷蔵庫や洗濯機、ベッドといった大型のものは全てなくなった我が家。 今では自分で持ち運べ

記事を読む

jam

収納が少ない部屋で大量に収納する方法。

今朝は暑くならないうちに図書館へ返却に。そのついでにいつもの美味しいパン屋さんに寄りました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

大阪の酒 秋鹿
大阪の酒 秋鹿 純米無濾過生原酒で晩酌 鶏のくわ焼き、小松菜の梅おろし和え。

愛知が飛んでいるのを気にかけつつ関西を攻めております。

By: Kylir Horton
少ない服でもおしゃれがしたい旅の準備・冬。

By: Kylir Horton[/caption] 12月に

鶏もも肉と白菜のうま煮献立
鶏もも肉と白菜のうま煮、えのきの味噌汁献立。

うま煮。 もうネーミングがずるい。「うま」って言っちゃっ

By: markus spiske
サイト閉鎖で考える切ないお仕事。

By: C.E. Kent[/caption] 愚痴らないこと

By: Sascha Erni, .rb
持たない暮らしの年末大掃除 ’16。

By: tribp[/caption] 毎月捨てたものと買った

→もっと見る

PAGE TOP ↑