好物は何かと問われれば鰻と答えたい。 銀座 『ひょうたん屋』。

公開日: : 最終更新日:2016/06/26 一人飲み, 食べること

ginzaevening

暑い。暑いですね。

しばらく涼しかったのでこのまま夏は来ないんじゃないかと余計な心配をしておりましたが、しっかりちゃっかり暑くなってきました。

さて夏と言えば鰻。鰻は私の大好物です。土用の丑の日は7/29ですが、私は食べに行かないでしょう。混んでる日に混んでるところへは出向かない性質なので。

これまでいろんな鰻屋に行ったけれど、最も頻繁に通っているのが銀座『ひょうたん屋』。銀座一丁目と六丁目の2店舗ありますが、私がよく行くのはより「呑める」感の強い六丁目の店舗です。




hyoutanya_1

ここは鰻だけじゃなくてキャベツとちりめんじゃこのサラダとかインゲンのたらこ和えなんていうやさしいアテが揃っていて、しかもそれらがきちんと美味しいのが嬉しい。野菜モノを1品つまみながらビールで軽く喉を潤し、肝焼きが焼けたら日本酒に切り替えてちびちび、というのがいつものパターン。

hyoutanya_2

最後は写真の通り小ぶりの碗に可愛らしく盛られた「半丼」で〆るというのがお約束だったのだけど、今年帰国してすぐ食べに行ったら半丼はメニューから消えておりました。去年の価格高騰でやめちゃったのかもしれないな。その時はもちろん鰻重をいただきましたが、相変わらずのバランスのよさににっこり。ここは鰻を蒸さずに焼くタイプで、鰻の香ばしさを支えるかために炊かれたご飯の具合がとてもとてもいいのです。

カウンターとテーブル数席だけのの小さなお店はお客の年齢層が頗る高いのでなんだかとても落ち着きます。静かでキリリとした店内の空気の中、カウンターから焼き場を見つめながら呑むのは至福のひととき。ああ、次はいつ行こうかな。




関連記事

141104d

家飲み献立 11/4 キャベツと釜揚げしらすのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

今日は帰宅が遅くなってしまった。 夕食はワインとチーズだけにしようかな。 なんて

記事を読む

英勲秋上がり

京都の酒 英勲 秋上がりで家飲み。まぐろあら塩焼き、キャベツの塩昆布和え。

夏からストップしていた日本酒全国ツアー。 家飲み環境が変わって新たな気持ちで再開です。

記事を読む

さつまいもと豚肉のしょうが煮

さつまいもと豚肉のしょうが煮、豆苗と卵の炒めもの献立。

食料調達スタイルがまだ確立されていないこともあり、ここのところあまり季節感のない献立になるこ

記事を読む

141128d2

家飲み献立 11/28 蕪のしょうがあんかけ、砂肝ポン酢漬他全5品で晩酌。

TGIF! 発注していた一升瓶が到着したし、金曜日だし、何か目先の変わったものでも作ろ

記事を読む

150206d

銀座・三州屋的 鶏豆腐。

TGIF! いい天気だったけれどまだまだ寒い今夜。 帰りにスーパーに寄ると、久しぶり

記事を読む

豚汁で酒

晩酌献立 豆と豆腐の塩炒め、豚汁。

鍋ものなんかもそうですが、ここしばらくで 「汁で酒を呑む楽しみ」 なるものに開眼

記事を読む

さばの梅蒸し献立

鯖の梅蒸し、ほうれん草としいたけの吸い物。

鮮魚売り場で鯖と目が合う。 一人暮らしの身としては半身で売られているのがベストなんだけ

記事を読む

稲里純米 磯蔵酒造

茨城の酒 稲里純米で晩酌 ピーマンの卵炒め、蒸し鶏と小松菜の和えもの。

昨日は珍しく1合缶。 当然あっという間になくなったので補充が必要です。 最近近所の

記事を読む

豚肉とわかめの卵炒め 献立

豚肉とわかめの卵炒め、白菜と春雨のスープ。

寒い...。 確実に日が長くなっているのに、寒い。やれやれ、もうしばらくこの寒さに耐え

記事を読む

160408wine3

カヴァで家飲み 白菜ステーキ、アボカドのグラタン。

そろそろ冷やすかな。 1本だけ残っていたカヴァを夕方頃にそっと冷蔵庫にオン。冷たい泡で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

closet-hanger
クローゼットの鍵を握るハンガーとくだらない背徳感。

整理しては散乱させてまた整理、を繰り返していたその昔。

トマトと卵の炒めもの献立
トマトと卵の炒めもの、わかめ納豆献立。

そろそろトマトでも食べましょうかという気分になってきました。

mabolo
数字が示す真実と、理解しない適当さ。

体感としてなんとなく予想はついていても、実際の数値を示されると

たらと新じゃがの塩煮
たらと新じゃがの塩煮、小葱と油揚げの酢味噌和え献立。

たらとじゃがいもの組み合わせが食べたくなって、シンプルな塩煮に

akabane57
過剰なおひとりさまアピールの寂しさ。

一人暮らしかつフリーランスなもので、一人行動にまつわる話をよく

→もっと見る

PAGE TOP ↑