シェアハウスで断捨離 音楽CDのデータ化。

公開日: : 最終更新日:2018/09/28 ミニマルライフ, 捨てる

musiccd

新しいHDD買ってからにしようかな、いや、別に今じゃなくてもいいし、ていうか、そろそろ5年選手のラップトップでこんな大量のCD読み込もうなんて狂気の沙汰だよね…などと言い訳を繰り返し放置していた音楽CDのデータ化にいよいよ着手しました。

そもそもCDを購入したらすぐにPCに取り込んでおけばこんなことにはならなかったのですが、私がわんさかCDを買っていたころはitunesなんて代物はなかったのだよふふふ。

音質を劣化させたくないけど容量も食いたくないしとかいろいろ考えあぐねていたのですが、よくよく考えてみると今手元に残っているCD陣は既にかなり厳選したお気に入りばかり。

なのに、ここ数年全く聞いていない。私は常に部屋で音楽をかけているけれど、最近は専らYou tubeでその時の気分に合ったものをセレクトしています。



CDプレイヤーも持っていないのに

itunes151126

最近はYoutubeでも音も映像もイイ感じのものがみつかるのが嬉しい。

そもそも今、CDプレイヤーを持っていません。よって音楽CDを再生できるのはラップトップだけ。音質どうこうっていうレベルじゃないですよね、往生際悪い。

ということで、フツーにitunesで取り込んで、先日整理した本約50冊、雑誌約10冊とともに約30枚のCDが本日無事BOOKOFF ONLINEへ出荷されたのでした。まだまだCDは山ほど残っているので先は長いけど、「とりかかる」という小さいながらに大きな1歩を踏み出しましたよ。

値段はいくらもつかないでしょうが、引き取ってくれるだけでありがたいです。

※追記 結局本格的なデータ化に着手したのは2015年秋でした…
関連 部屋にモノが多くて困っています。

 




関連記事

By: The U.S. National Archives

老後貧困の不安と「持てない」暮らし。

By: The U.S. National Archives[/caption] 読んでるだ

記事を読む

game

モノを減らしても、残念ながら人生は変わりません。

このブログにはモノを持たない生活についての記事がたまっているので、シンプルな暮らしや断捨離に

記事を読む

By: markus spiske

サイト閉鎖で考える切ないお仕事。

By: C.E. Kent[/caption] 愚痴らないこと嘘つかないこと負けないこと投げ

記事を読む

horn

カタチから入る趣味のスタイルに憧れはあるけれど。

私には趣味らしい趣味がありません。 趣味らしい趣味ってなんだって話ですが、なんでしょう

記事を読む

lifeisfruity

見習うべきは、ていねいな暮らしなんかじゃない。

「ていねいな暮らし」なる表現がものすごく苦手なのは、自分がその対極に位置する人間だからという

記事を読む

award

2017年 買ってよかったものベスト3。

年が明けたので去年の買い物を振り返ってみましょうか。 関連 2015年、買ってよかった

記事を読む

antiquetrank

シンプルに生きるためのポータブルスキル。

私がモノを持たない生活をしている一番の理由は移動しやすくするためです。引越し作業というのは何

記事を読む

nerima37

持たない日々を後悔する 春本番のコーディネート。

ようやくの気温上昇で本格的な春の装い。 花見がてらの夜の集い、さて何を着て行きましょう

記事を読む

By: Nick Page

今日捨てたもの 12/28 清々しく新年を迎える準備。

By: Nick Page[/caption] 久しぶりの「捨て記事」です。 年末は否

記事を読む

By: See-ming Lee

酒に強い、弱いは体質による 都道府県別酒豪型遺伝子出現率。

By: The British Library[/caption] 先日SNSでこんな記事が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

ひいかと里芋の煮つけ
ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

あれっ?ひいかって、春じゃなかったっけ?いや、春はホタルイカか

sanma
秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、

yokosuka_6
栓抜きを使ったことがない。

カウンターのみの小さな店で、店主らは基本カウンターから外には出

→もっと見る

PAGE TOP ↑