鯖のオイル煮、ラディッシュのバター添えで白ワイン。

公開日: : 最終更新日:2017/03/21 家飯, 食べること ,

鯖のオイル煮

鯖2days。2日目は生姜たっぷりの甘辛煮付けにしようと固く心に決めておりました。
そうなりゃ東海エリアの酒でも仕入れるかなあと最近発見した酒屋に出向くも不発。と同時に生姜も切らしていることに気づく。

今生姜買っても、使い切れない…。

余った生姜は全部スライスして干す、という方法もなくはないけれどいっそのこと方向転換したほうが潔いのではないか。が、残り食材は和よりなので大きく変更することは難しい…などとしょうもないことを真剣に悩みながらスーパーへ出向いて品揃えをチェックしつつ再考。

結局鯖初日と同じく正統派和献立でいくぞ計画は脆くも崩れ去ったのでした。




鯖のオイル煮、ラディッシュで家飲み

鯖のオイル煮献立

  • わかめサラダ
  • ラディッシュのバター添え
  • 焼き椎茸と生ハム
  • 鯖のオイル煮

わかめサラダ

わかめサラダ

さっと茹でた生わかめをオリーブオイル、酢、醤油、柚子胡椒を合わせたドレッシングで和えたサラダ。

生ラディッシュバター添え

生ラディッシュ

ラディッシュは生のままシンプルにバターと粗塩で。

焼き椎茸と生ハム

焼き椎茸と生ハム

軸を取ってホイルに並べてオリーブオイルを回しかけオーブンで焼いた椎茸に生ハムを乗せたもの。

鯖のオイル煮

鯖のオイル煮

熱湯を回しかけ臭みを取った鯖を一口大に切りフライパンに並べます。粗塩、薄切りにんにく、唐辛子を加えオリーブオイルと白ワインを回しかけ蓋をして火にかけ鯖に火が通ったら三つ葉をたっぷり入れて完成。

椎茸とかわかめとか三つ葉とか和の香りがふんだんに入った献立、混沌としています。
当初は鯖の煮付けにわかめスープ、三つ葉と椎茸のおひたしなんかを予定していたのですが、急遽ワインにシフトしたのはオリーブオイル+にんにく+唐辛子という王道ワイン泥棒トリオに抗えなかったことに加え、この可愛らしいラディッシュが手に入ったからでもありまして。でも今日みたいな辛口の白、さらに魚メインで組み立てるならもっと和食然とした料理でもいけたかもねと思ったり。

家を空ける時期が近づいてくると冷蔵庫を空にしたいがためにだんだんメニューが怪しくなるのが常。今日の献立も和素材を力技でスパニッシュ方面にまとめつつも突如フレンチなつまみを添えるという無理やり過ぎるメニューになりましたが、ちょこっとだけ残っていた生ハムもうまい具合に消費できたのでよしとしますか。

ワインを飲む日のおつまみレシピ

ところで今日はラディッシュですよ。
何せ葉野菜好きなものでどうしても食卓が緑だらけになってまう我が家の献立。赤いものの代表選手といえば梅、トマト、にんじんなのだけど、ラディッシュってのもなかなか優秀だなあと再認識。ちょっと他にはないビビッドな朱に青々とした葉がなんともフォトジェニックじゃありませんか。
ラディッシュとかカタカナ呼びしてますけど要は二十日大根。大根ですからね。焼いたり煮たり漬けたりと和洋いろんなパターンのつまみに活躍してくれそうです。

 




関連記事

新じゃが芋のそぼろ煮

新じゃがのそぼろ煮、出汁巻き染めおろしで日本酒を。

久しぶりに蕎麦でも食べに行こうかな、と考えていたのだけれど生憎の天候のせいかどうにも外食テン

記事を読む

170210ienomi_2

レンコン肉巻きの梅蒸し、せりのおひたし献立。

レンコンは好きでよく使うけれどすりおろしてどうこう、は最近やっていないなあとふと思う。

記事を読む

160326ienomi6

家飲み献立、鶏豆腐、椎茸と三つ葉の和え物。

寒い寒いと暖を求めてのあたたかメニュー続き、ということで鶏豆腐です。 毎度書いていま

記事を読む

秋の献立

秋刀魚の梅煮、蕪の温サラダ。

ついに来た! そろそろかなー、もう少し待つかなー、と、9月に入った辺りから鮮魚売り場を

記事を読む

すっぴんるみ子の酒

三重の酒 すっぴん るみ子の酒 9号酵母で晩酌。鰤と小松菜の梅昆布蒸し。

またまた日本酒に強い酒屋を発掘しました。 これでますます日本酒ツアーが快適になるという

記事を読む

ゴーヤと油揚げの炒め物

ゴーヤと油揚げの炒め物、トマトと卵のスープ。

寒い。 寒いは言い過ぎかもしれませんが、なんかいきなり秋の気配。秋刀魚も並び始めている

記事を読む

140930d

ワインのおつまみメニュー 9/30 鶏としめじのミルク煮込み。

なんとなくワインに合わせたメニューが続いていたので、今日は和食にしよう。 と思ったので

記事を読む

ボイルドレバー

ワインで家飲み トマトとヨーグルトのサラダ、ボイルドレバー。

久しぶりにワインを仕入れました。 おかげで朝から今夜はワイン、ワイン、と、周りから見る

記事を読む

柿のチーズ和え

豚肉とピーマンの炒めもの、柿のチーズ和え。

店頭に柿が並んでいますね。 果物として食べる柿には実は全く興味がありません。そのまま剥

記事を読む

いかの煮付け献立

イカとわけぎの煮付け、三つ葉と揚げのサラダ、ぬか漬けで晩酌。

噂では関東が梅雨入りしたとかしないとか聞きましたが、夏は酒が旨くていいですね。 夏じゃ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

By: Thomas Beck
好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを逃している。

By: Thomas Beck[/caption] 先日民放ラ

イカとセロリのネギ塩炒め
イカとセロリのネギ塩炒め、小松菜とにんじんのオイル蒸し。

イカとセロリの組み合わせといえば中華和えを作ることが多いです。

daikanyama32
貯まる体質、痩せる習慣。

By: Randen Pederson[/caption] 友

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり
和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北か

save my bag missweekender
軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。

旅にも使えるやや大きめでとにかく軽い鞄が欲しい。 ずっと

→もっと見る

PAGE TOP ↑