牡蠣豆腐、焼きれんこん献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

牡蠣豆腐献立

初牡蠣です。

外ではすでに何度か口にしておりましたが、家飲みつまみとしては今シーズン初登場の牡蠣。小ぶりな牡蠣がなかなかお買い得だったのでたまらず手にとった次第です。

小さくたって、牡蠣は牡蠣。

そう呟かずにはいられない牡蠣エキスたっぷりの汁飲みを堪能しました。

牡蠣豆腐、焼きれんこんで晩酌

牡蠣豆腐、焼きれんこんで家飲み

  • ぬか漬け
  • 小松菜とツナの塩昆布和え
  • 焼きれんこん
  • 牡蠣豆腐

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは紅芯大根とキャベツ。大根の色合いを活かすならぬか漬けよりも甘酢漬けがいいですね。ぬか漬けも旨いんですけどね。

小松菜とツナの塩昆布和え

小松菜とツナの塩昆布和え

ゆでた小松菜をツナと塩昆布で和えたもの。

焼きれんこん

焼きれんこん

縦方向に大きめに切ったれんこんにオリーブオイルをまぶしてフライパンで焼きます。こんがり焼き目がついたらうつわに盛り、粗塩と胡椒を振るだけ。

牡蠣豆腐

牡蠣豆腐

牡蠣は片栗粉をまぶして洗い汚れを取ります。鍋に出汁昆布と酒を入れ火にかけ、牡蠣を入れてぷっくりと膨らんだところで一旦取り出します。牡蠣エキスが出た出汁に豆腐を入れて煮たら味噌を溶き入れ牡蠣を戻し入れ、三つ葉を加えてさっと煮たら完成。

このサイズ感なら汁ものか炒めものだな。牡蠣オムレツってのもいいなあ、台湾で食べたあの感じで。

台湾一人旅でもローカルフードを楽しみたい!台湾一周旅行の食事 その1。

汁ものなら昆布出汁のみで軽く温めてポン酢でいくタイプにするかあるいは、と悩みに悩みましたが、今回は味噌味に落ち着きました。牡蠣出汁たっぷりで燗酒が旨い。旨い汁で酒を飲む汁飲みは寒い季節の大ご馳走ですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

ころんと大ぶりの牡蠣ならばシンプルに蒸す焼く炒めるなど、それらしい勝負ができます。

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め、しめじと玉ねぎの卵とじ献立。

でも、こう小さいと出汁として機能させたくなりますね。小さかろうが牡蠣エキスはたっぷり出るので。

牡蠣豆腐(味噌味)

牡蠣と味噌といえば、広島辺りに土手鍋という暴力的な料理がありますね。牡蠣に味噌だからそりゃおおよその味の予想はつきますが、やはりあの見た目通り破壊力抜群のお味なのでしょうか。いつかこの目でこの舌で確かめてみたいものです。

 




関連記事

豚の梅しそ蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が

記事を読む

魚に鶏に麺に芋 徳島で食べたもの 高速バスで行く徳島の旅 その5

神戸から高速バスで出かけた徳島の旅記録。最後は滞在中に行ったお店、食べたものをまとめます。

記事を読む

春雨レシピ 11/2 エスニックな鶏春雨スープ。

連休中日。 あれ?今夜は少し暑くないですか? 「暑い」っていうのは言いすぎかもし

記事を読む

食べることは生きること。

とにかく、食い意地が張っています。 何故こんな風になったのか、今となっては原因を思い出せないの

記事を読む

家飲みあるある。湘南いそいそ家飲み日記。

そうそう、こういうことやっちゃうよね!というあるあるが満載過ぎて首もげそうなくらい縦に振りま

記事を読む

家呑み献立 9/3 野菜スープ、焼き厚揚げ、変わりオニオンスライス。

野菜メインのデトックスメニューは続く。 まあもともとあんまり豪勢な献立なんてないんですが。

記事を読む

岩手の酒あさ開純米吟醸

岩手の酒 あさ開 純米吟醸ひやおろしで晩酌 タアサイと豚肉のしょうが炒め、かぼちゃの塩煮。

勝手に日本酒全国ツアー、順調に進んでおります。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 自宅で全

記事を読む

納豆入り油揚げ

家飲み献立 2/10 きつね納豆、トマトと卵のスープ。

読みたい本がたくさんあるし、行きたいところあちこちあるし、いい仕事がしたいし、もちろん生きるため

記事を読む

にらとえのきの卵とじ献立

にらとえのきの卵とじ、きんぴらごぼう献立。

薄い薄いささがきごぼうって、旨いなあと思います。 ごぼうのしぐれ煮、水菜の煮びたし献立

記事を読む

家飲み献立 10/12 秋刀魚のアヒージョと白ワイン。

昨夜はやや肌寒く、そして帰りが遅くなってしまったので簡単にスープでも…と思ったのですがいい材

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

捨てたくなくて買わない人の夏の服。

古くなった定番衣類をちょこまか入れ替えた後、服を買わない生活

手羽元とキャベツのスパイス焼き献立
汎用性の高い、中東の香り。

味付けは塩胡椒でなんとかできると思っているものですから、ハー

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

→もっと見る

PAGE TOP ↑