家飲みつまみ 黄身つくねと生ピーマン、白菜のサラダ。

公開日: : 家飯, 食べること ,

つくねに卵黄と生ピーマンを添えて

鶏団子はスープとか鍋物とか、とにかく

「茹でる」

という調理法を用いることが圧倒的多数である我が家。

珍しく焼いたものを食べたくなったので、甘辛いタレの焼きつくねを。ちょうどピーマンが残っていたのも好都合でした。




黄身つくねと生ピーマンで晩酌

焼きつくねの献立例

  • 糠漬け
  • 千切り大根と搾菜のスープ
  • 焼き茄子のナンプラー和え
  • 白菜サラダ
  • 黄身つくねと生ピーマン

糠漬け

にんじんと白菜とオクラの糠漬け

本日の糠漬けはにんじん、白菜、オクラの3本立て。

千切り大根と搾菜のスープ

千切りにした大根と搾菜のスープ

千切りにした大根と搾菜、鶏ひき肉をごま油でさっと炒めてから水、塩、胡椒を入れ煮込んだスープ。ひき肉使い回しなのは、また鶏ガラスープを買い忘れたからです。

焼き茄子のナンプラー和え

焼き茄子のエスニック風味

フライパンでこんがり焼いて皮を剥いた焼き茄子。細く裂いてナンプラー、酢、輪切り唐辛子を合わせたタレで和えました。茄子を裂く時に出る美味しい出汁も余すところなく混ぜ込みます。

白菜サラダ

白菜を生で食べるサラダ

おなじみ白菜サラダ。細く切った白菜を水にさらしてパリッとさせて水を切ってオリーブオイルとポン酢で和え、鰹節、塩昆布、ごまを振ります。鰹節や塩昆布に塩気があるのでポン酢はほんの少しでOK。あればポン酢じゃなくて柑橘類を絞るだけでも。白菜は芯の部分を使うとより甘くて美味しいです。

黄身つくねと生ピーマン

つくねと生のピーマン

鶏ももひき肉に塩、胡椒、酒、おろし生姜、卵白を順に入れ都度練り、最後にみじん切りの葱と片栗粉を合わせたものを加えさらに練ります。これをまとめて油を引いたフライパンで両面こんがり焼いたら取り出し、同じフライパンに醤油とみりんを入れ軽く煮詰めてタレを作ります。付け合せは卵の黄身と生のピーマン。

普段は卵白入れないんだけど、黄身を使った余りを投入したらちょっとタネが柔らかくなってハンバーグ型になってしまった。本当はもっと細長く作るつもりだっったんだけどな。でも、ふわっふわで美味しいつくねになりました。

一人暮らしの料理レシピ

そして以前「孤独のグルメ」で見てこれはイケるだろうなあと思っていたつくね+生ピーマン。大体相性の想像はついていたんだけど、なんだこれ、想像以上に旨いじゃないか!

ピーマンの肉詰めなんて料理もあるし、ひき肉とピーマンが合うのは周知の事実なんだけど、生になると歯ざわりと風味が加わるからか、ふわふわつくねとのコントラストが楽しくていい。
今回は甘辛だれと黄身をつける、という濃厚コンビも楽しみたかったのでタレを半分だけかけたけど、生ピーマンとあわせるならば個人的には塩つくねのほうがいいと感じました。

これはまた食べよう。そして今度はもちょっとちゃんと成形しよう。

ところでひき肉といえばその昔、欽ドンでフツオ君がミンチカツがどうのこうのと発言して会場全体が妙な空気になり、事情を把握したフツオ君が

「大阪ではミンチカツって言うんや!」

と叫んでいるのを見てなんのことやらさっぱりわからなかった幼少の私。

最近ではあれ?どっちがどっちだったけ?と混乱する程度にはミンチカツも市民権を得てきたような気がしていたのですが、それは私が長らくミンチカツを食べていないからだ、ということが判明いたしました。

 




おすすめ記事

関連記事

Kaohsiung_lunchbox_34

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その5. 高雄駅 台鐵豬腳便當。

台湾を鉄道でぐるりと一周する旅も既に5都市目。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。

記事を読む

蕪と豚肉の味噌炒め献立

蕪と豚肉の味噌炒め、えのきのスープ献立。

ありがたき蕪が売られていたのでありがたく購入いたしました。 蕪とか葉付き大根は1度で2

記事を読む

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

家飲みメニュー 手羽先と春キャベツのにんにく蒸し、自家製切り干し大根。

ビールを呑もうかな、と思いました。 だってねえ、あんな陽気を持ってこられちゃうっかり気

記事を読む

さつまいもと豚肉の生姜煮

晩酌献立 さつまいもと豚肉の生姜煮、きくらげと葱の和え物。

前日から妙にさつまいもが食べたくなり、今夜は絶対さつまいもださつまいもだと念仏のように唱えな

記事を読む

梅納豆おろしうどん

休肝日のメニュー 8/6 梅納豆おろしうどん。

休肝日、とか言ってますが、休ませたいのは肝臓じゃなくて腰。ぎっくり腰のおかげで久しぶりに4日

記事を読む

160829_ienomi2

鶏もも肉と桃と泡。

小ぶりな桃が店頭に並んでいたので思わず手に取る。 果物は全般的に好きですが、桃は中でも

記事を読む

鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し

家飲み献立 2/15 鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し、茹でキャベツの卵ソース。

外食が続いてしまったので久しぶりの自炊、と思ったけど、家で食べなかったのはたった2日間だけだ

記事を読む

茄子とトマトのバジル炒め

茄子とトマトのバジル炒め、キャベツの生姜醤油和え。

絶賛粗食生活満喫中、及び必要最低限の調味料しか持たない、さらに普通の食材を使う、がモットーの

記事を読む

140726_1

パセリ大量消費レシピ 7/26 パセリがたっぷり食べられるタブーリ。

えらく静かな土曜日だなあと思ったら、今日は隅田川花火ですか。 そういや、みんなで観に行

記事を読む

手取川冬限定純米辛口

石川の酒 手取川 冬 純米辛口 生 で晩酌 ぶりカマとキャベツのしょうが蒸し。

丹念なご近所パトロールの成果により、徒歩圏内にもいくつか日本酒に力を入れている酒屋を発見。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

NY ホテルエジソン ツインルーム
まずはモノを減らせ、は万能ではない。

「部屋、キレイでしょ」 思わずそう口に出していました。

鶏もも肉のパリパリ焼き献立
鶏もも肉のパリパリ焼き、ほうれん草ときのこのゆずびたし献立。

鶏肉の皮って美味しいけどちょっと避けたいパーツでもあります。

nishinomiya_41
商売繁盛で笹もってこい 自分で選び、動くということ。

関西滞在期間の後半に十日戎に行ってきました。 「商売繁盛

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え
キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズで家飲み。

キャベツがあるならいつもの塩昆布和えが食べたいなと思うも、寒

gray's papaya
ハンバーガーにホットドッグ、ニューヨークで食べたもの その1。

食事は旅のお楽しみのひとつ。 その土地ならではの味や雰囲

→もっと見る

PAGE TOP ↑