普段使いのナイロントートに収まる旅の荷物。

公開日: : 最終更新日:2019/04/25 ミニマルライフ, 旅人への道

haneda_2

羽田って、いつからこんな感じになってたっけ?

外国人観光客ウケの良さそうなレストランフロアのデコレーションを撮りながら考えてみたけれど、もしかしたら、羽田から国際線に乗るのは初めてかもしれない。いや、どうだろう。多分、そう。

仕事終わりでバタバタと、深夜の羽田にやって参りました。まだ連休前だし、深夜便だし、結構閑散としてるのかと思いきや、想像以上に混み合う検査場。ほとんどが外国人観光客で、なるほど、ご帰国ですかと納得する。

納得しながら初めての顔認証ゲート(ガラ空き)を通過し、まだ往生際悪く仕事をしたりしています。

普段使いのナイロントートに収まる旅の荷物

haneda_1

さて、荷物問題。

旅の荷物 普段使いのナイロントートで1週間の旅。

パッキングしてみたところ、ナイロントートに荷物を収めることができました。が、今回の旅工程を考えて、結局は「大きいサイズ」の鞄を選択しました。結果、中身はすっかすか。

やはり、今の時期、春夏の旅は、荷物がコンパクトにまとまるからいいねえ。前回同様の荷物を持って出かけた時より、鞄はデカイが軽くなった分、身軽になった気がします。

10kgの荷物の目安、スーツケースを持たない旅。

あの時より確実に軽いので計量せずに出てきたけれど、おそらく5kg程度でしょうか。ただし、パソコンは別持ちです。

強気な工程、体力との勝負

haneda_3

今年は仕事の関係もあって、この時期に海外へ行くか否かをギリギリまで迷っており、結果、飲んだ勢いでエイヤでチケットを購入するというデタラメな行動に出ました。

だからという訳でもないけれど、うわー楽しみーわくわくーという晴れやかな旅立ちではなく、ああ、無理やりスケジュール入れちゃって私ったらもう、という謎のモヤっと感を持ちつつ空港へ向かう勿体ない時間を過ごしてはみたものの、いざ羽田につけばやはり気分は切り替わる。現金なものです。

今回の目的は大きく3つ。

  • 友達に会うこと
  • 乗り物に乗ること
  • ボーッとビールを飲むこと

酒は毎日飲んではいるがしかし、旅先で飲むビールは別物ってことで、何卒。

荷物が軽い、はいいけれど、事前にじっくりと計画する気力がなく、結構強気な工程を組んでしまった今回の旅。今から2日間ベッドで寝られないで、私の体力と腰力は持つのだろうか。老体に鞭打って、是非とも頑張っていただきたいものです。

 




関連記事

履かない靴

履かないヒールがどんどん高くなっていく。

先週、久しぶりにヒールを履いて出かけました。それは結構な決意を要した。 長距離歩行が必

記事を読む

横須賀昼飲みはしご酒 日本散歩・神奈川県。

恐怖の無人島、猿島を無事脱出しました。 本当に怖い無人島 猿島日帰り一人旅  日本散歩

記事を読む

40代のファッション、無難さに逃げない方向で。

手持ちの服を使って今の時期のコーディネイトを複数組む。という仕事をしていて、あれ、こりゃ結構

記事を読む

捨てる量が、年々少なくなってきた。

今年からようやく、出向かない人になりました。 昨年の資料を参考にしながらぽちぽち入力し

記事を読む

Dr.Martens チェルシーブーツ

手持ちの服を活かす買い物方法を改めて。

先日新しい靴を購入したので新たな冬のコーディネイトにあれこれチャレンジできて楽しいです。

記事を読む

台湾一人旅でもローカルフードを楽しみたい!台湾一周旅行の食事 その1。

台湾一周一人旅の食事で印象に残ったものを地域ごとにまとめます。 一人では利用出来る店が

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その3. 嘉義駅 鐵路招牌里肌肉飯。

台湾旅行に興味はあったけれど台湾の地名にはとんと疎かった私。台北とか台中はもちろん知っていた

記事を読む

ブランド靴、新品未使用・箱アリの査定額、買取相場はおいくら?

By: Joe Shlabotnik[/caption] この秋冬ファッションのメインテーマ

記事を読む

台湾一周 一人旅。鉄道の旅で駅弁を堪能する。

ゴールデンウィークも終わり本日からお仕事の方も多いでしょうか。 そんな時になんですが、ただいま

記事を読む

本当に怖い無人島 猿島日帰り一人旅  日本散歩・神奈川県。

無人島 猿島日帰り一人旅、続きです。 無人島 猿島日帰り一人旅 日本散歩・神奈川県。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

捨てたくなくて買わない人の夏の服。

古くなった定番衣類をちょこまか入れ替えた後、服を買わない生活

手羽元とキャベツのスパイス焼き献立
汎用性の高い、中東の香り。

味付けは塩胡椒でなんとかできると思っているものですから、ハー

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

→もっと見る

PAGE TOP ↑