旅の持ち物リスト、最小限、冬、1週間。

前回2週間の旅の荷物を備忘録的に書いておきました。

参考 旅の持ち物リスト、最小限、冬、2週間。

今回はほとんど間を空けずでまたもや1週間。

よってあまり代わり映えのない内容にはなりますが、備忘録として残しておくことにします。

旅は好きですが旅の準備が大嫌い、な私。
今回は前回と同様に用意すればいいや、という余裕があったので少しはラクでした。

 

旅の持ち物リスト

travel15115

鞄は前回と同じもので大きさは45×30cm。中身は以下の通りです。

  • 下着 ×2セット
  • 靴下 ×2
  • インナー ×2
  • カーディガン ×2
  • ストール ×2
  • グレーのパンツ
  • カンガ(衣類を包む)
  • スニーカー
  • 化粧ポーチ
  • 財布
  • メガネケース
  • ハンカチ
  • ノート
  • ボールペン

上記の衣類に加えて、ダウンコート、大判ストール、レザージャケット、カットソー、黒のスキニーパンツ、ブーツ、ニット帽、手袋、サングラスは着用して移動。アウターのポケットにはiPhoneとパスケース、別途手持ちでPCバッグとカメラも持参です。

…あれ、前回と殆ど同じですね。ボトムスとカットソーに少々変化をつけた程度で、アイテム数としては変化がありません。結果、なんだか面白味に欠けるリストになってしまいましたが、真実なので仕方なし。

今回も残念ながら「旅先でいろんなファッションを楽しみたい!」という類の旅ではないので、少ないアイテムを如何に着まわすか?を考えての選択です。となると、やっぱりカーディガンとストールが活躍することになるんですよねえ。

参考 ミニマリスト女性の秋ファッション(4) 定番コットンカーディガンを着回してみる。

同じ組み合わせでも、カーディガンのボタンの開閉とストールの巻き方によってバリエーションが広がるのでこの2つは旅のアイテムにちょうどいいんです。特にストールは軽いし、小さく畳んでもしわにならないのが助かります。もちろん、防寒にもなるしね。

参考 ミニマリスト女性の秋ファッション(3)便利すぎるカシミヤストール。

2週間が1週間になるからといって、荷物は半分にはなりません。
が、逆に考えれば、1ヶ月になったとしてもさほど増やす必要もないわけで。

もちろんどんな洋服を選ぶかは旅の目的によって変わりますが、今回のように「荷物を少なくすること」を条件に荷物を組み立てるならば、この内容で1週間~1ヶ月くらいまでは対応できそうです。

 




関連記事

MIHARA YASUHIRO

ヒールを履けない女、毎日ヒールを履く女。

週末は所用があり友人と原宿で待ち合わせをしていたのですが、会うなり 「春水堂へ行きたい

記事を読む

フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ島短期語学留学の記録 2

記事を読む

5年ぶりの物件探し。

先日、約5年ぶりにマンションの内見に行きました。 特に急ぎで引越しを検討しているわけ

記事を読む

大人のシンプルコーディネイト。一番活躍したアイテムは何だ?

By: Jose Losada[/caption] 暑さが盛り返しても空はすっかり秋のそれ。

記事を読む

モノはないのに、コトはある。

長年のおつきあいを見直し、乗り換えしてから早半年が経過しました。WIMAX 2+ Spee

記事を読む

今日捨てたもの

制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネックを着ていないな、と思う。

記事を読む

ノーメイクは、やめました。

By: Thomas Leuthard[/caption] 洋服の数を減らしたことで「よそゆ

記事を読む

ミニマリストの部屋着(冬編)

本当は12月に入ってから書こうと思っていたのですが、本日あまりに寒いのでもう冬が来たってことでい

記事を読む

男の家事のクオリティ 汚れたトートバッグを人様の家で洗濯する。

軽くて大きい、はいいけれど、さすがに普段使いするにはちょっと。 関連 重視すべきは大き

記事を読む

くだらない毎日を積み重ねたその先に。

寒いのは苦手だし目覚めは悪い方だけど、朝起きるのは苦じゃありません。 晴れていればなお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

正月早々、老親におねだりをする50娘。

伝家の宝刀、寝正月をキメています。暮れに帰省して、簡単に近況

→もっと見る

PAGE TOP ↑