今日捨てたもの 8/7 USB ACアダプタ。

公開日: : 最終更新日:2016/10/17 ミニマルライフ, 捨てる

smartphone

今月は、毎日何かひとつ手放す運動月間です。

いつもなら捨てておしまい、となるところですが、こうしてひとつひつとブログに書いていると長く使ったモノとのお別れの儀式になっているような気がしてきます。

断捨離ブログ

書くのに相応の時間はかかってしまいますが、ブログってライフログとしてはかなり優秀ですね。

 

今日捨てたもの

140807lg

  • USB ACアダプタ

iPhone充電用のアダプタ。
ケース?部分が割れてしまい、おまけに何か細かいパーツが足りなくなったようで、コンセントを抜き差しする度にバラバラになってしまう有様。使えなくはないんだけど、危ないよな…と感じていた代物です。

元来ずぼらな性格なので、それでもしつこく使っていたところ、思わぬところから新しいアダプタが私のところにやってきました。

先日両親を訪ねた際、父が似合わないデジタル機器周辺グッズをあれこれ出してきて

「使えるものがあったら持っていけ、それ以外は捨てるから」

と言うのです。その中には新品のACアダプタが。

両親は携帯もパソコンも持っていないアナログな人種。それがなぜ、アダプタやらSDカードリーダやら持っているのかと聞くと、亡くなったご近所の方の「遺品」。遺品整理をされた奥さまが、使えそうなものがあるのでよかったらもらってほしい、と父に持ってきたそうです。

父は「持たない」私と違って、「もらえるものはなんでも貰う」モノとタダが好きな昭和の男。果たしてそれが何に使うものなのかはさっぱりわからないけれど、せっかく持ってきてくれたのだし貰っておこう、と思ったとのこと。

若い頃の私なら、なんでそんな見ず知らずの老人の遺品をもらわなきゃなんないのよ?なんて言っていた気がしますが、不器用で世渡りも上手くない父がご近所の方といい関係を築いていると思われるエピソードがなんだか嬉しくて、そのACアダプタを受け取ったのでした。

私は、元の所有者と一切面識はありません。
某携帯会社のロゴが入っているところを見ると、おそらくスマートフォンの充電用だったのでしょうか。でも、未使用なのは何故だろう。なんて、あれこれ思いを巡らせながら封を切りました。

不思議な事に、妙な経緯でやってきた新しいACアダプタは超ミニサイズ。多くのモノを持ちたくない今の私には丁度いい大きさです。

というわけで、ちょっと危険な旧アダプタとは本日でお別れ。
何度も移動を繰り返す私と一緒にあちこち旅してくれて、助かったよ。
本当にありがとね。




関連記事

ミニマリストのクローゼット

収納グッズの恐ろしさ 優柔不断なお片づけその後。

再びきっちり測って、実物を店頭で確認し吟味して、ようや新たな収納具を購入。 関連 優柔

記事を読む

収納のない部屋用にストレージボックスを買ってみた。

先日から検討していた収納問題について、ようやく一歩前進しそうです。 >>参

記事を読む

ファーベストのコーディネイトで考える「よそゆき」のこと。

服を少しづつ減らしている近頃ですが、古くなったから、痛んでしまったからといった事情以外での私

記事を読む

3月1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’16

By: けんたま/KENTAMA[/caption] 昨日に引き続き月初のまとめを。

記事を読む

今日捨てたもの 9/14 しまいこんでおくだけでも嬉しいと感じるなら。

By: Metro Centric[/caption] 意識的にモノを減らしていた時期は日々

記事を読む

子供のガラクタ、おまけのおもちゃ。

いつものように日傘を右手に、図書館へ向かう。 図書館の場所はすぐ近く、でもなく、ちょっ

記事を読む

今日捨てたもの 10/20 赤い靴と夢の話。

ちょっと久しぶりの「捨て記事」ですね。 季節は変わり、洋服類などは 「もう少し減

記事を読む

4月1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’16

By: Tomoyuki Kawashima[/caption] 月初の定例ポストです。

記事を読む

秋ファッション、おばさんも出したいところは出せばいい。

週末、出かけようとして突然の気温低下に悩む。 なんだなんだ、急に寒くなっちゃって、寂し

記事を読む

秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、あっちもこっちも気になってくる

記事を読む

Comment

  1. Erisa より:

    手放すと、本当に必要な物がやってくるといいますが、まさにそれが実現したのですね。
    なんだか心が暖まりました*^-^*

    • crispy-life より:

      ホント、今回は不思議な体験でした。
      些細な出来事でもこういうことがあると、ああこの方法で進んでいいのかなと感じますね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

他人丼献立
組み合わせの妙で、やけに輝く引き立て役。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日

何の疑問も持たず、決まり切った予定をただこなす生き方。

奥さん、師走です。年末の気ぜわしさはあれど、実際問題別に忙し

里芋のねぎ油炒め献立
弱点を活かす正しい方法。

メインに芋を据える晩酌献立、結構好きです。ほら、最近は旨味の

怒れるおじさんと、聞かない若者。

「うるせえな!ダメだって書いてんだろ!」 いつものカ

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

→もっと見る

PAGE TOP ↑