今日捨てたもの 8/7 USB ACアダプタ。

公開日: : 最終更新日:2016/10/17 ミニマルライフ, 捨てる

smartphone

今月は、毎日何かひとつ手放す運動月間です。

いつもなら捨てておしまい、となるところですが、こうしてひとつひつとブログに書いていると長く使ったモノとのお別れの儀式になっているような気がしてきます。

断捨離ブログ

書くのに相応の時間はかかってしまいますが、ブログってライフログとしてはかなり優秀ですね。

 

今日捨てたもの

140807lg

  • USB ACアダプタ

iPhone充電用のアダプタ。
ケース?部分が割れてしまい、おまけに何か細かいパーツが足りなくなったようで、コンセントを抜き差しする度にバラバラになってしまう有様。使えなくはないんだけど、危ないよな…と感じていた代物です。

元来ずぼらな性格なので、それでもしつこく使っていたところ、思わぬところから新しいアダプタが私のところにやってきました。

先日両親を訪ねた際、父が似合わないデジタル機器周辺グッズをあれこれ出してきて

「使えるものがあったら持っていけ、それ以外は捨てるから」

と言うのです。その中には新品のACアダプタが。

両親は携帯もパソコンも持っていないアナログな人種。それがなぜ、アダプタやらSDカードリーダやら持っているのかと聞くと、亡くなったご近所の方の「遺品」。遺品整理をされた奥さまが、使えそうなものがあるのでよかったらもらってほしい、と父に持ってきたそうです。

父は「持たない」私と違って、「もらえるものはなんでも貰う」モノとタダが好きな昭和の男。果たしてそれが何に使うものなのかはさっぱりわからないけれど、せっかく持ってきてくれたのだし貰っておこう、と思ったとのこと。

若い頃の私なら、なんでそんな見ず知らずの老人の遺品をもらわなきゃなんないのよ?なんて言っていた気がしますが、不器用で世渡りも上手くない父がご近所の方といい関係を築いていると思われるエピソードがなんだか嬉しくて、そのACアダプタを受け取ったのでした。

私は、元の所有者と一切面識はありません。
某携帯会社のロゴが入っているところを見ると、おそらくスマートフォンの充電用だったのでしょうか。でも、未使用なのは何故だろう。なんて、あれこれ思いを巡らせながら封を切りました。

不思議な事に、妙な経緯でやってきた新しいACアダプタは超ミニサイズ。多くのモノを持ちたくない今の私には丁度いい大きさです。

というわけで、ちょっと危険な旧アダプタとは本日でお別れ。
何度も移動を繰り返す私と一緒にあちこち旅してくれて、助かったよ。
本当にありがとね。




関連記事

持たずに借りずに気軽に楽しむ、を試してみる。

By: Roberto Venturini[/caption] 睡眠改善の一環として、しばらく映

記事を読む

寒がりの冬ファッション 防寒対策スエットは却下。

By: Miguel Virkkunen Carvalho[/caption] 冬に向けての

記事を読む

今日捨てたもの 8/11 残りがちな書類、手紙、写真。

今月は毎日何か1つを手放すと決め、日々実行しています。 今日は大掛かりな片付けをしよう

記事を読む

無地のストール一枚で魅せるマダムの威力。

激しい雨音で早朝に目覚め、慌てて起き出し開け放していた窓を閉める。 この雨のせいか、少

記事を読む

実家の片付け問題とは無縁でも、次の帰省でしたいこと。

By: TANAKA Juuyoh (田中十洋)[/caption] 40代、50代と年齢を

記事を読む

読んでも何も変わらない。「スタンフォードの自分を変える教室」。

部屋を整理していると、いろんなモノが発掘されます。 誰にでも 「続けるつもりで買

記事を読む

オムレツ

ボロボロ加減に感じる郷愁。

ずいぶん大人になってから、わかるようになったことがあります。 それは、酒場のメニュー

記事を読む

使わないとダメになるから、使えるうちに使いたい。

By: Pedro Ribeiro Simões[/caption] 昨日は友人と昼呑みを楽

記事を読む

今日捨てたもの 望みを叶える方法はひとつじゃない。

By: Steve Larkin[/caption] 最近はめっきり音楽CDのデータ化に勤しんで

記事を読む

100均に寄り付かない人間がまとめ買いしたもの。

ものを増やさずにシンプルに暮らしたい。そう考える人にとって、100均は危険な場所でしかない

記事を読む

Comment

  1. Erisa より:

    手放すと、本当に必要な物がやってくるといいますが、まさにそれが実現したのですね。
    なんだか心が暖まりました*^-^*

    • crispy-life より:

      ホント、今回は不思議な体験でした。
      些細な出来事でもこういうことがあると、ああこの方法で進んでいいのかなと感じますね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑