今日捨てたもの 6/6 使い切りたいモノを招き入れる。

公開日: : 最終更新日:2017/04/25 ミニマルライフ, 捨てる

最近改めて気になり始めたボロボロシリーズです。

ボロボロになるまでモノを使い切るのはある意味モノと付き合う上では理想の形のように思えますが実はなかなかどうして難しい。

「ボロボロ」

の基準を間違えると単に不潔な印象になったり、そもそも道具としての機能性が低下してしまうこともあるからです。

ズボラな私にはなかなかハードルが高い世界ですが、今後は最後まで「キレイに」使い切ることを考えるべきなのかもしれません。




 

今日捨てたもの

断捨離 鞄

  • PCキャリングバッグ

ラップトップ用の手提げバッグ。

5~6年くらい前に購入したものなので私の持ち物の中ではまだ新しいほうでしょうか。

このバッグを購入する以前は手持ちの鞄にPCを直入れしていたのですが、そもそも重い鞄にPC入れて肩にかけるという行為にだんだん疲れてきて別持ちできる専用ケースを導入したのでした。

散々使い倒したのでファスナーな壊れているし表面は汚れでボロボロ、ハンドル部分は既に真っ黒というなんともおぞましい姿に。さらに白×ピンクというおおよそ自分らしくない色使いなものでさほど愛着はありません。じゃあなんで選んだのだ、という話ですが、そもそも選択肢があまりないですよね、この手のPCケースって。

前回の旅の前に散々買い替えを検討したのですがやっぱり気に入ったものを見つけられず、またあまり気乗りしないものを買うのなら今回はこれを使おう、と決意したのでした。

が、旅から戻ってからはこのケースを一切使っていません。

最近は軽いバッグを持つことが多くなったし荷物が少なくなったので直入れして肩から掛けてもあまり苦にならないのがその原因。となると、今度必要になるのは次回の旅の時か…と考えるとそれまで保管しておく必要性をあまり感じられません。

というか、ハンドル部分もそろそろもげそうな位にボロボロなので、キャリングケースとしてもうどうなのかというレベル。というわけでここらでさよならすることにしました。

使い切りたいモノを招き入れる

ここのところ痛みが酷いものが目につくタイミングのようです。

まだ使えるレベルのものをモノを減らしたいがために捨てるのはあまり気乗りしない作業なのですが、私のように物持ちのいいタイプはここまで使えば十分だ!と感じるモノはあまり迷わず手放すほうがいいかもしれませんね。

多分自分が考えているよりももっともっと使い込んだ感が滲み出ているはずだから。

モノを持たずに身軽に暮らす

モノをキレイに使い切るには丁寧に使うことや正しい手入れを心がけることももちろん重要ですが、長く使い込んでも愛着が湧く、壊滅的な機能低下がない限りは使い続けたいと思えるモノを最初に選ぶことも大切。

まあPCケースは消耗品の類に入るかもしれませんが、これから招き入れる全てのモノは長い付き合いになることを想定してしっかり選びたいなあ。

なんてハードルを上げてしまうとまたなかなか気軽に買い物ができなくなってしまうんですけどね。

 






関連記事

NY ホテルエジソン ツインルーム

まずはモノを減らせ、は万能ではない。

「部屋、キレイでしょ」 思わずそう口に出していました。 「うん、まあ」

記事を読む

By: THOR

捨てられない洋服にハサミを入れる勇気。

By: THOR[/caption] 今日は久しぶりにタイパンツを着用。夏らしい麻素材のパン

記事を読む

By: Anthony Easton

シンプルは孤独、そして何よりも面倒なこと。

久しぶりに髪を切りに出かけて待ち時間に雑誌を広げる。 パラパラとめくると 「シン

記事を読む

daikanyama32

貯まる体質、痩せる習慣。

By: Randen Pederson[/caption] 友人知人から事あるごとに

記事を読む

moalboal-restaurant_12

なんにも持っていなくても、奪われるのはやりきれない。

はっきりはわからないけれど、おそらくモアルボアルの海のような。 ひとしきり遊んだのでそ

記事を読む

ミニマリスト 女性 ファッション

ミニマリスト女性の服とファッション。

本日は服とファッションのお話を。出来るだけモノを持たずに生活したい、とはいえ適当なものを選ん

記事を読む

cleaning1

持たない暮らし実践中の年末大掃除。

師走に入り、そろそろ年末の準備に入っている方も多いのではないでしょうか。 今年の仕事納

記事を読む

By: Timothy Vollmer

無印は買うな、の本当のところ。

By: Timothy Vollmer[/caption] 若かりし頃勤めていた会社での出来

記事を読む

By: Leland Francisco

フィルム時代の写真、整理する?しない?

By: Powerhouse Museum[/caption] 先日「フィルム時代の写真はど

記事を読む

clothes

引越し1ヶ月経過でまたまた捨てた。少し切ない。

今日でシェアハウスに入居して4週間経過しました。 早いもので1ヶ月。 引っ越作業中にか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑