無駄使いが嫌いなクセにとんでもない無駄遣いをする。

公開日: : 最終更新日:2017/05/10 ミニマルライフ, 捨てる




140802lg

無駄なことは好きか否かと問われれば、まあ好きだと返すでしょう。むしろ好きなことはほとんどが無駄なものばかり。

洋服なんて隠すべきとこ隠して雨風しのげればそれでいい、はさすがに言い過ぎでも、それなりのTPOをわきまえていればいいわけで、おしゃれ云々なんてものは必須項目ではない。作業効率重視で考えれば毎日晩酌なんてもってのほかだし、旅行なんぞ行かなくても生きていけるし、音楽がなくても死にはしない。

極論ですが。

そんな効率厨な暮らしが果たして文化的かというまた別の問題はありますが、まあそれは置いといて、無駄は好きでもお金の無駄使いは嫌い、なのにやってしまったという話。

無駄使いが嫌いなのに無駄使い

wimax2+ wx03

先日ようやくモバイルルータの機種変更を終えまして。

関連 WiMAX2+ギガ放題プランにてMX03へ機種変更。

爆発寸前かと見紛うほどに膨らんだバッテリーを無理やり本体に押し込んで使い続けていた先代を無事に引退させられてめでたしめでたし、とすっかり本件は終了したつもりでいましたが、違った。忘れてた。

先々代がいたのですよ。

WiMAXを初めて契約したのはUSBスティックタイプ。しばらくラップトップ専用で使っていて、そのうちiPhoneデビューしたタイミングで無線タイプの先代に切り替えたのでした。

が、先代ルータは電池持ちがあまり良くなかったので、充電の必要がないUSBスティックも保険として持ち続けていたのです。まあUSBスティックはパソコンのバッテリーを食っちゃうんだけど。

しかしこのUSBスティック、パソコンを買い替えてからMacでは使えないことが判明。

関連 MacBook Air 11インチを購入。小さくて軽い、を最優先に考えた結果。

なんらかの形でwindowsOSを起動することもあろうかと先代ラップトップは保管しているものの、USBスティックを保険として利用する機会は消滅したのでした。

解約の手間を買う矛盾

MacBook Air '11

2015年秋にパソコンを買い替えた時点で、もう使えないことが確定した代物。

なのに私、先日の機種変更による契約更新までこの使わない代物の料金を払い続けておりました。

無線のwifiルータを契約した際に引き続きUSBスティックを使用するには月200円必要だったのでこれをオプションとしてつけていたのだけれど、不要なオプション料金を1年以上も払い続けちゃったとはけしからん。使った総費用は軽く蕎麦屋酒1回分くらいか、と考えるとまったくけしからん。

関連 銀座 泰明庵で、清く正しい蕎麦屋酒。

確かオプション解約は手続きが煩雑→それならば機種変のタイミングですればいいか→いや、プロバイダ乗り換えるか→決めかねて放置→繰り返し、といったパターンにはまったがゆえの失態のような。

この度無事解約に至りましたがアホな話ですね。解約する手間を月200円で買っていた、とも考えられるけれど、なんかそれも腑に落ちない。

日常に溢れる面白い無駄は大好きだけれど、こういうのはダメなタイプの無駄であり無駄使い。まさしく死に金。

関連 貯まる体質、痩せる習慣。

数十円、数百円の小さなランニングコストって見直すのが面倒でついつい放置してしまうからこそ相手にしてみれば格好の収益源なんだろうなと思う。ちょっと前ならガラケーの月額いくらのアプリ、じゃなくてなんだっけ、着うたとかそういう系。あれも一度契約しちゃったら使ってなくても放置するパターンが多かったのではなかろうか。

常日頃から無駄使いは嫌いな守銭奴であると大口を叩いておきながらこの体たらく。ケチの風上にも置けませんな。

ミニマリストの持たない暮らし

で、USBスティックはいらないので捨てよう、と思ったのだけどオークションサイトで多数売られているのを発見。もうこのタイプは絶滅危惧種だと思い込んでいたけれど、その筋では何か使い道があるのだろうか。

 




関連記事

秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、あっちもこっちも気になってくる

記事を読む

パソコンはもういらない?PCを処分してスマホで全てをまかなえるか。

By: Yutaka Tsutano[/caption] いやー、もうすっかりスマホなんです

記事を読む

不要になったプリンターの処分方法。

ずっと気になっていた最後の大物、プリンターを処分するために、粗大ゴミ収集の申込をしました。

記事を読む

レンタルドレス、着物、衣装を取り入れる利点とは。

多くのモノを持たずに身軽に生きていく、というとなんだか味気ない人生になるのではと思われるかも

記事を読む

宅配で買取不可になったブランドアイテムを実店舗に持ち込んでみた。

先日宅配買取で「お断り」をくらってしまったブランドアイテムたち。 参考 ZOZO US

記事を読む

バブーシュの寿命で思う、小さな暮らしと大きな暮らし。

By: Karl Baron[/caption] 最近家にいる時になんとなく足元ががさがさするな

記事を読む

トートバッグをポットカバーに

いただきものの第二の人生。

むやみに新しいものを買わずに手持ちアイテムを活かす方法を考える式にシフトしてからずいぶん経ち

記事を読む

今日捨てたもの 大切なのは数か否か。

By: Craig Leontowicz[/caption] もしかすると今年最初の捨て記事か。

記事を読む

ファーベストのコーディネイトで考える「よそゆき」のこと。

服を少しづつ減らしている近頃ですが、古くなったから、痛んでしまったからといった事情以外での私

記事を読む

あるから不便を感じる不思議。

うちも導入したんですよ。キャンペーン中だし、せっかくだからcrispyさんも! 近所の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

メイクはするのに、白髪は染めない理由。

人に会う機会が激減してから早1ヶ月。気付けば白髪がどっと増えていまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑