今日捨てたもの 捨てて壊してストレス発散。

公開日: : ミニマルライフ, 捨てる

身長、体重、年収に貯蓄。はたまた服や靴や下着の所持数などなど。

世間の平均値がどれくらいか、という話題にはあまり興味のないほうですが、思わず調べてしまいました。

が、こんなもんに平均なんてあるわけないわな、とすぐ気付く。

皿の話です。

というか、皿を割った話です。

今日捨てたもの

トマトと大葉のサラダ

  • 小皿

もともとはトリオで活用していた小さな皿。これで残りはひとつとなってしまいました。

いやあ、あの距離から落として割るとは思わなかった。普通割れないだろ、という状況で割れました。などと言い訳してみたところで自分の不注意で皿を割っていることには変わりなし。

考えればこの2年足らずの間にかなりの頻度で器を割っているように思います。
この小皿もすでに2つ割ったし、2つセットだった皿の片割れも割った。レンゲも割ったし、あとなんだ、何か洗い物をしている時に割った記憶がある。

飲食店での皿洗いやホールの仕事をしている人ならばその接触頻度の高さゆえに割る皿の枚数も尋常でなく多いだろうことは想像できますが、たかだか1人分の食器しか持っておらず1人分の食事準備しかしない輩がこれだけ割るのってちょっと割り過ぎではなかろうか。

そう考えて思わず一般的な皿割り頻度平均値について調べてしまったのですが、そんなもん平均なんか出ないよねえ。そしてそれを知ったところで何も解決はしない。

とにかく、大活躍してくれていたのになんだかすみません、といった心情であります。

皿を投げて、モノを捨ててストレス発散

ところで皿割りについて検索していて皿割りストレス発散サービスなるものがあることを知りました。もちろんこれはうっかり落とすレベルの話ではなくしかるべき設備の中で思いっきり皿を割ることでスッキリ!できるというもの。製造元にて破棄予定の皿を再利用したこのビジネス、どうやら開始当時はかなり話題になっていたようで。

気持ちいいのかな。気持ちいいんだろうね。なんでも「物を壊す」という行為はストレス発散に一定の効果が見られる、なんて情報もちらほら。ほんまかいな。

私は常日頃からのんべんだらりとマイペースに生活しているのでイライラしたり強いストレスを抱え込むようなことはないのでアレですが、普段はおいそれとはできない破壊行為でスッキリ!を実感する人だっているかもしれない。ストレスが溜まったらやたらと物を捨てたくなる、なんて人もいるらしいしなあ。

何かと窮屈な現代社会。心にモヤモヤ淀んだアレコレを抱え込んだ挙句にとんでもないキレ方をするくらいなら少しづつガス抜きするのは賢い選択。モノを壊す、モノを捨てる、爆買いに暴飲暴食、ストレス発散方法は人それぞれだけれど、大事なのは発散するその一瞬じゃなくてそれでも続いていく日常だよね。

関連 機嫌よく過ごす方法、リストアップで逆算する。

ストレス発散のやけ食い大会実施後に酷い自己嫌悪に陥るなら、そもそもそれはストレス発散方法としててんで間違っているわけで。どうせなら楽しい方法でやったほうが何かと好都合だと思うのですが、どうでしょう。

ミニマリストの持たない暮らし

おっと、皿を割ってしまったところからまた遥か彼方へ旅してしまった。そしてこれは自分の意思で捨てたものではなく単に不注意で壊してしまったもの、だけれど。

とにかく、残った最後の1つはこれからも活躍してもらうことにします。

 




関連記事

最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

一人暮らしのみなさん、自炊してますか?なるべく生活をシンプルにするため、自炊を一切せずに「食

記事を読む

チェンマイ 瞑想

仕事を捨て去る。

気分的にはすでに年末大掃除ということで、空き時間にぽちぽち整理。 関連 今年中に捨てた

記事を読む

デニムワイドパンツのコーディネイトで考えたシンプルファッションの行方。

By: Emily May[/caption] 手持ちのアイテムを活かすぞキャンペーン、しつ

記事を読む

タイ バンコク

旅行の荷物は準備不足で増えていく。

そんなわけでバンコクに入りました。 タイも約1年ぶりでしょうか。 まあこの1年は珍し

記事を読む

オークションで売れる意外なモノ、そして高値で売れるモノ。

By: Jiří Zralý[/caption] 久しぶりにみるとテレビってやっぱり見ちゃう

記事を読む

実家の片付け問題とは無縁でも、次の帰省でしたいこと。

By: TANAKA Juuyoh (田中十洋)[/caption] 40代、50代と年齢を

記事を読む

40代ファッション迷子問題、キャラ設定も重要説。

By: Anne Worner[/caption] 妙なタイトルですが、先日書いた記事の続き

記事を読む

日本のフリーランサーに「非効率を極める」のススメ、が、辛すぎる。

フリーランサーとしては、耳の痛い話ですね…。 >>参考 日本のフリーラン

記事を読む

石ころでも売る技術。モノを売るテクニックは悪なのか。

By: photosteve101[/caption] 朝日新聞に糸井重里さんのインタビュー

記事を読む

財布を使わない日々。

最近財布を使っていません。 そもそもここ数年は財布然とした財布は使わなくなっていたので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

一人は一人でも、求めるものは同じじゃない。

しつこいですけど、外にフラフラ飲みに行けない世界は、本当に切

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

→もっと見る

PAGE TOP ↑