今日捨てたもの 11/25 バースデイプレゼントを手放す。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ, 捨てる

bdpresents

お気に入りだったファッションアイテムと大好きな人から頂いたプレゼント。

これらはなかなか手放せないものの二大巨頭といっても過言ではないですね。
けれど私はタイミングがきたら迷わず手放せるようになりました。

モノとお別れする「タイミング」に気がつくようになるのは、モノを減らすためにはとても大切なことだなと最近強く感じています。

持たない暮らし
 

今日捨てたもの

141125lg

  • スタッズベルト

写真でもわかりますが、まだまだキレイだし十分使えるこのベルトは、10年前の誕生日に当時親しくしていた取引先の方からいただいたもの。

「このロックな感じはクリスピーさんが好きそうだなと思って」

との言葉通り、かなり私好みのデザインです。

が、多分10回くらいしか使わなかったんですよね…。

デザインも色も好きだし、これに合いそうなアイテムもたくさん持っているにもかかわらず、使わなかった。

なぜでしょう?

答えは簡単、使いにくかったから、です。

ベルトなのでデニムなどのベルトループに通して使いたいところですが、このベルト、微妙に幅が広くて普通サイズのベルトループには通らないんです。

ならばスカートやワンピースのウエストポイントに...とできればいいのですが、私はほとんどスカートをはかないのでそんな風に活躍させることもできず。

デザインは好きだし、色もいい。でも使いにくいなあ。

と思い続けて早10年。
今まで全然使いこなせなかったアイテムをこのまま持ち続けていても、おそらく今後出番はないと思われます。

私の好みを考えてこれを贈って下さったあの人への感謝の気持ちはそのままに、「モノ」とは本日でお別れします。

あまり上手に使えなくてごめんなさい。でも、私のことを思ってこれを選んでくれたことはとても嬉しかったです。

今まで生き残ってきたのが不思議なくらいあまり活躍しなかったアイテム。
だけどこれまで手放す候補には上がらなかったのは頂きものだということ、そしてご本人はとっくに忘れておられるでしょうが、本当に私の好みを考えて下さったのだなとわかるアイテムだったからだと思います。

うん、このベルトそのものよりも、彼女の気持ちが有難かったんですよね。

アパレル一筋数十年の本職ファッショニスタな彼女とは私がなかなか定住しないこともあってここ数年お会いしてませんが、お元気でしょうか。きっと今もかわらずおしゃれなんだろうなあ。

またいつかの近い将来、どこかで彼女とお目にかかれる日を楽しみにしています。

 

“大人服”スタイル: 40歳からの普段着カジュアル (ナチュリラ別冊)
主婦と生活社 (2014-04-17)
売り上げランキング: 20,936



関連記事

コーディネイトバランス問題。ハイカットスニーカーは足が短く見える。

By: Evil Erin[/caption] もうそろそろ毎日ギョサンでいいよね、という季

記事を読む

壊れたカメラの処分、売る?手放す?

By: nhoffmann75[/caption] 次の旅は手提げひとつで行きましょう。

記事を読む

静電気防止スプレーを自作してみた。

私は電解質の女。なのかどうかはよくわかりませんが、幼女の頃から何に触れても静電気バッチバチ

記事を読む

MacBook Air 11インチのバッテリー持ちが悪い。

購入して早4ヶ月となるMacBook Air。 関連 MacBook Air 11インチを購入

記事を読む

ラクな服、これでいいのか。

台風まで来てしまったし、今回はやや失敗気味だったか。 関連 重視すべきは大きさよりも重

記事を読む

美の秘訣はプレミアムゴールドヒアルロン酸オイル

10年前に撮った証明写真が今現在とまったく変わらず、並べてもどっちがどっちかわからん。と摩

記事を読む

白いパンツ、おばさんが着る服は全て流行遅れ。

白のパンツに頼りきった生活を送っています。 パンツって、下着じゃないです。ズボンのほう

記事を読む

rio 65 trio

音楽CDをデータ化 rio65trio/rio65trio (1965)

By: tim[/caption] 昨日音楽CDのデータ化が一向に進まないと書きました。

記事を読む

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノがなくても、人生は十分複雑だから

記事を読む

もう働きたくないんです。

完結していない長編漫画を読み続けるのが苦手です。 30巻くらいまで出ていて、今なお連載中で、数

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50代一人暮らしの1ヶ月の支出。老後に備え、いかにして小さく暮らすか。

現役世代のゴールがちらりちらりと見えてきた50代。友人知人と

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

ご近所感覚の酒場を求めて。韓国ソウル一人旅で食べたもの・その2

韓国・ソウル食記録の続きです。1人で飲むなら、定食で。韓国・

やりたいことリスト’24「ちゃかし倒してゲームする」

毎年恒例の儀式・その2「やりたいことリスト」のお時間がやって

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

→もっと見る

PAGE TOP ↑